庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

バラのテッポウムシ退治

   

バラの天敵、憎きテッポウムシ。(カミキリムシの幼虫)
今年も闘いの日々が続いています。
例年よりは少ないような気はしているけれど、
8月はずっと雨続きだったので、
もしかしたら木屑が雨で流れて発見できていない株があるかも?とか疑心暗鬼なこの頃。

やっぱり発見(汗)
もう中で大きくなっていそうな雰囲気の木屑・・・(木屑は糞らしいです 笑)


テッポウムシは発見が早ければ樹皮を剥がすとすぐ下で発見できることが多いけれど
これはさらに進んでクラウン部分の内部に侵入したかも?
こうなると退治できても復活に時間がかかる気がします。

食い進んだ部分から、怪しい下方向に進む穴を針金で見つけて、

幼虫が下方向に進んでしまうと捕殺は難しいので
専用の薬剤をシューしました。
これから木屑が出てこないか要観察。
ああ、早期発見できていれば・・・
なんだかこの作業でもバラを痛めつけている気がしなくもありません(涙)

 


私のテッポウムシ退治セットは
穴を探す針金と、樹皮を剥がすフォークと専用の薬剤。
今回は鉢バラがターゲットでしたが、株本を動かせない地植えの壁際のバラには手鏡も必須アイテムです。

今日は夕暮れにこれしか庭仕事できなかったけれど
たまった庭と畑仕事を一歩でも進めて、テッポウムシゼロで秋を迎えたいです!

 

今回テッポウムシがはいったバラはギスレーヌ ドゥ フェリゴンド。(中手前の柱あたり)
白いスノーグースで覆いきれない青いパーゴラの一員。

バラの5月はもうとても遠い過去に感じます。
もう、テッポウムシ退治は飽きてきました(涙)

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ギスレーヌ ドゥ フェリゴンド, ローズガーデン, 害虫

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. みずえ より:

    テッポウムシ憎いですね。我が家も大切な 記念樹だった26年目の八重桜が 今年やられてしまい 業者さんから見てもらったら状態悪くて倒れるかもと云われ ショックで立ち直れませんでした(;_q)スプレーしたり粘土みたいなのを穴に詰めたりしていますが どうなることやら。バラにも移動してないかとハラハラです。ホントに憎らしい害虫ですね。

    • barami より:

      みずえさんこんばんは~♪
      26年目の大切な八重桜!どうか無事でありますように。
      みずえさんの細やかな愛情で、きっときっと復活することを祈っています!

      テッポウムシは最初はほんとに小さな幼虫なのに、破壊力が凄まじくて恐ろしいですね(>_< ) もう嫌いを超えて、怖くて憎くてたまりません(>_<) テッポウムシと比べたら、葉っぱや花を食べる虫は少しだけましに思えます。ほんの少ーしだけ(笑)

  2. コスモス より:

    こんばんは(≧▽≦)

    テッポウムシはウチもイヤーンな感じで良く樹冠に乗っかってます。
    幹にも入り込んでいると思うのですが、全然気づくことができません(^_^;)

    バラ美さんの必殺道具、どうかこれでいなくなりますように。
     
    青いパーゴラこんな風に見えるのですね。
    花咲く5月まであと8か月と27日ですよ!ファイトです

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      コスモスさん庭も樹が多いので、バラ以外もきっと心配がたくさんかと思われます。
      うちでもバラ科のディアボロなんかもやられます(>_<) 木屑の周辺を触ると微かにペコペコする部分があって、最初はそこにいることが多い気がします。 でもなかなか見つけるの難しくて、こんな小さな虫に本気でイライラしてしまいます(笑) えーーーっ、あと9か月弱ですか(;´∀`) やっと8月が終わったと思っても1年は長いですね・・・ なんか本気でバラを減らそうかと思うこの頃でもあります。 夏の終わりは、棒になったバラを前に毎年葛藤の日々です(笑)

  3. mamirin より:

    こんにちは♪
    テッポウムシ今年は多いのでしょうか?
    やたらといろいろなブログで見かける気がします。
    ワタシはまだ被害に合ったことがないのですが、
    今にきっとヤラレるに違いないと脅えています。
    バラ美さんのを見て予習しておきます!

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      我が家では今年は少ないほうかもです(^^)
      例年だとこの時期にかなりやられていますが、今年は今のところ日当たりの悪いほうに集中しています。
      でも雨でほとんど庭仕事ができない(サボった)8月だったので、見落としがありそうで怖いです(T_T)

      もし木屑を見かけたら、その周辺を指で押してみてください。
      触り心地で居場所がわかることがありますよ(^^)/
      桜は外来種のテッポウムシで困っているとかテレビで見ました。
      これ以上バラ科の天敵が増えて欲しくないです(:_;)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

まだまだ小道の誘引

冬の嵐の翌日も、生温い風が吹き荒れる日となりました、 まるで春1番。 変な天気・ …

植えたバラ 咲いたバラ

バラの冬作業を始めてから10日。 なんと、今年もあと3週間で終わり! 年内にある …

1日で変わる庭 デニーズダブルとかバラとか

1日で景色が変わる、 そんな季節が始まりました。 5月は1日が30時間になったら …

夏剪定から1カ月の暑庭のジュビリー

あまり(というかほとんど)夏に葉っぱを残せなかったけれど、 例年通り、9月10日 …

優秀なボレロ 遡ってみたいバラ♪

5月の庭から、 ふわっと優しい印象のボレロ。 濃い照り葉との対比で白色が際立ちま …

少しづつ作ってきた庭 

午後から雨予報だったので、「雨まで!」と決めて、体が熱くなる畑作業。 雨が降り、 …

バラは聴いている?

晴時々曇 曇時々晴 バラの花がら摘みがひと段落したと思いきや ガーデニング日和な …

もっと綺麗に見えたのに!(笑)2年目の種まきバラ

我が家は暴れん坊のツルバラも多いので、風が吹くたびに空からバラの(汚い)葉っぱが …

秋バラ到来? アッシュウェンズデーのその後

見て見ぬ振りをしていた、枯れた植物が残っている鉢達を ようやく片付け始めました。 …

国バラで見つけたお気に入り 新品種♪

私にとっての国バラのお楽しみは、まだ見ぬバラ、草花との御対面でもあります。 ひと …