庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

私の葉っぱ掃除の必需品と呟きと

   

最近の雨ってちょっと激しくないですか?
昨晩の雨はたしかに天気予報では「強雨」だったけど、プチ嵐みたいな風の音でした。
そして雨上がりは、やっぱり庭も道路も葉っぱだらけーー(涙)

 

というわけで葉っぱ掃除の模様です(笑)
私の庭の必需品は100均の(HCでも150円ぐらい)木の熊手?みたいなので、長年使い続けています。
道路も大きな竹ぼうきを出すのがメンドクサイ時はこれでガリガリやるのですぐ欠けてしまうけど、
8年でもう20回はリピしているかも!
(ガリガリし続けた結果、真砂土で固めていたこの花壇の外も土色に戻りました 汗)

 

でも、手で拾うのが厄介なこんな場所もスイスイ。

ただしよく絡めと取るので、植物の上に落ちた葉っぱも横着してこれで掻き出すと「あちゃーー」な経験は数知れず・・・
増えて喜んでいたシルバー色のアジュガの1部が欠けているのはこれのせいです(涙)

 

真砂土の名残があるここは、どうしても侵入できないこのもどかしさ。

柄の長さはもう少し長くて、先がこの半分サイズを何年も熱望しています。
ダイソーさん、どうですか?リピしまくるのでぜひぜひご検討を!
と、何年も思い続けていることをついに図々しく呟いてみました(笑)

 

引きだとあまり登場しないここです。(改造したいなあ)
いっぱい葉っぱを散らしたアブラハムダービーが復活しながらポツポツと。
ダービーは咲きたがりの頑張屋です♪

 

底が抜けた鉢にジュートを敷いたこのティアレア ウィリーは日陰でも鉢でも安定感抜群♪

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - アブラハムダービー, ガーデニング, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(^^♪

    この熊手ちゃんが、バラ美さんのきれいなお庭のマストアイテムなんですね♪
    真砂土が削られちゃうほど掃除って・・・スゴイナー 

    復活のアブラハムさんのいるシーン
    とっても素敵な風景だと思いますよ
    どこを改造していいのか・・・ワタシから見ると完ぺきです!

    ティアレア
    こんなにモリモリいいですね。うらやましいなー。
    鉢も可愛い

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      真砂土ってけっこう脆いかも?です( ;∀;)
      数年経ったらボロボロと取れるようになってしまいました。
      すっかり土色になってしまったここを、いつか石張りかレンガ敷きにしたいです(^^)/
      あと茶色のアルミフェンスを隠したいし、巣箱も作り直したいしで、予算が欲しいです(T_T)

      半分底の抜けている鉢、お気に入りなので捨てらませんでした。
      地植えのティアレアはイマイチうまくいかないのに、この小さな鉢に3株まとめ植えしたものは夏も元気いっぱいです(^O^)

  2. izurin-87 より:

    こんばんは(*^_^*)

    我が家も100均ミニ熊手愛用しています。

    あまりに、すぐに壊れるので…
    ちょっとお値段は張りましたが、鉄製のミニ熊手を購入しましたが…
    やっぱり竹のミニ熊手の方が使いやすく…
    竹のしなりが良いのでしょうね。
    自然素材の方が私も好きです。

    バガテル公園の秋バラ(開花)情報、調べてお伝えしますね。
    いらっしゃる予定が決まった際は、是非ご連絡下さいね。

    • barami より:

      izurinさんこんばんは~♪
      100均の熊手、軽くてお手軽で使いやすいですよね(^^)
      私も何回か壊した後に鉄製を買ったことがあります!
      でも「なんか違ーーう」で、2回使って物置行きになりました。

      私は道具をすぐ無くしてしまう(今日も土の中から小さなシャベルを発掘!)ズボラなので、
      こういうのを使い倒すほうがあっているみたいです(笑)

      静岡の秋バラシーズンがいよいよ始まりそうですね(^O^)
      いつもありがとうございます♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

暗い庭でも春の気配

夏は暑で苦しむ庭ですが、この時期は日差しが貴重です。 昼の12時、奥地はまだ真っ …

ピエール ドゥ ロンサールの誘引 1日目

12月に入って始めた、つるバラの誘引作業。 最近毎日のように乗っている脚立。 少 …

9月の庭だよりは・・大忙し!?

久しぶりの晴れ間は、 こんな秋空が広がっていました。 大好きな夏を振り返るのはそ …

板塀コーナーの誘引スタート

12月とは思えないような暖かな日。 青空が広がって、絶好の冬仕事日和♪ 小道と迷 …

ラ マリエ
ラ マリエ

品種名 ラ マリエ (河本バラ園) 発表  2008年 開花  四季咲き 花径  …

まだまだ終わらない冬のバラ仕事

「何、その手!」 妹が私の手を見て大笑い・・ あまりの暖かさで、つるバラの誘因を …

思い出話

晴れマークだったのに、また雨。 庭仕事が進みません。 でも11月のDIYからほぼ …

1年で巨大化した宿根草

台風の進路からは外れていたので、対策は何もしていませんでした。 畑に行こうかウダ …

ポール仕立てのスウィート ジュリエット

【スウィートジュリエット】 1989年発表のイングリッシュローズです。 ロミオと …

ツルバラの誘引 レーヌデヴィオレット&ユアインネルンアンブロ

今にも溶けそうなホスタ。 ブルーマウスイヤーは葉が厚いせいかシャンとして あと少 …