庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

チラ見えでも嬉しいバラ♪

   

落ち葉は凄いし、園芸店にも(毎日でも)行きたいし。
種まきポットも増え続ける秋は忙しくなりそうです。


でも、今は庭にいる時間がとっても楽しいです!
これ、種まきポットが並ぶデッキの上から撮った写真。
デッキの上で作業していても、ほんの少ーしバラが咲いているのが視界の片隅に。
夏はずっと摘蕾していたので、庭にバラが咲いているということがもう嬉しくて♪

どんどん

引き寄せられて、
日は短くなるごとに作業はスローペース(汗)

後ろのアブラハム ダービーはふっくら暖か色で。可愛い♪

 

「いつまで経ってもアチー」とか、ブツクサ文句を言いながらする草取りだって
ふと見上げるとそこにバラの色があったりすると

もう、ニタニタですよ(笑)
でも、いつまで経っても大きくならないどころか小さくなっている気がするボスコベルはちょっと心配(涙)
「頑張ってよね」、ついにお喋りしちゃったり(危険)

 

西花壇でも

ゴシャゴシャに絡まってしまったシュートが垂れ下がった先には
レディ オブ シャーロット。

 

場所の関係で、いつもあっちを向いてしまっていたので
「やーーっと会えたね!」なんて。

収集がつかなくなってきたので、今日はこのへんにしておきます(笑)

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - しずく, アブラハムダービー, ボスコベル, レディ オブ シャーロット, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    おはようございます(*´▽`*)

    いよいよ秋バラのシーズンのスタートが切られたのですね。
    どのお花もふっくらとしてとっても嬉しそうに咲いていますね。秋のアプリコットカラーもすごくおしゃれです。やっぱり秋の花は秋色に咲くのだなあと思ったり。
    なんとなく
    バラ美さんのヨロコビや期待がそのまま結晶になっているような気がしました。

    ふと思い出したのが
    「花は足音で育つ」という言葉。
    秋になって庭にバラ美さんの足音がするようになって
    バラたちも「それっ」とがんばりだしたのかなぁ(#^^#)

    • barami より:

      コスモスさん、もしかしてあまり寝てないのではないですか(>_<)
      お忙しそうな中こちらにもコメントありがとうございます♪
      しかも素敵なお言葉まで(*´▽`*)
      「花は足音で育つ」わ~ほんと素敵な言葉ですね♪
      日本語って美しい、この感動を伝える自分の語彙力の無さが悔しいです(T_T)
      とにかく、庭をもっともっと徘徊しようと思います(笑)
      やっぱり、花は聞いてますね。

      秋バラ、これから約1カ月ぐらい楽しめそうです。
      数は少ないので、精いっぱい愛でてあげようと思います(^^)/

  2. mamirin より:

    わかりますわかります。
    バラが一輪咲いているだけでテンション上がりますよね♪
    園芸店もいいですけど、
    やっぱ自分の庭のバラですよ(笑)
    バラ美さんに愛されてバラたちも美しく咲くに違いないです(#^.^#)

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      庭にバラが咲くって、なんでこんなに嬉しいのでしょうね(*´▽`*)
      我が家の秋なんてポツポツでサミシイけれど、それでもやっぱり幸せを噛みしめています♪
      汗と蚊取り線香の匂いの中に、
      たま~に、ふわ~とバラの香りがするんですよ。
      たまらない瞬間です(笑)
      やっぱり、すぐに会いに行ける自分のバラは特別ですね(^_-)-☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

春を満喫 草花メドレー

暑いくらいの一日でした。 こんな日は植物がぐんぐん伸びますね。 ペッシュボンボン …

冬の嵐と届いた球根

冬の雨と言えば、しとしと雨で凍えそうなイメージでした。 ところが、昨日1日降り続 …

春の庭仕事~ベロニカ&バラ

機械音痴&思っていることを文章にするに時間がかかるので、 朝に投稿しているブログ …

2週間後の庭 セリンセの撤収&種まき

「楽ではない」というと、クスッとされてしまう趣味のバラ。 でも遊びとはいえ、虫と …

ウォラトンオールドホール♪ と、じゃがいもと地中海トマト シシリアンルージュ

思えば黄色系のバラをあまりUPしていませんでした。 黄色といってもアプリコットと …

実家の庭 日陰のバラ

「うちはいつ?」(母) 長いことお待たせてしまった、 実家のバラの剪定誘因が完了 …

白い花とお買い物♪

梅雨入りが近くなっています。 そろそろお日様が遠くなりそうな気配。 畑がカラカラ …

クレマチスも活動開始~新入りも♪

少しづつ春が進んでいます。 この場所はだいぶ土が見えなくなってきました。 春の光 …

ビオラの前にナメクジ退治&追いかけたグレイス

子供の頃、学校の授業?で育てた朝顔やヒマワリを除いて、 自分のために鉢と土を用意 …

アブラハムダービーの2番花と実生

暑い庭で、バラの2番花が咲いています。 1番花が咲かなかったまだ小さな「絆」。 …