庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

今冬も大活躍 庭にもフォーク

   

これまでに何本無くしたかわかりません。


今冬も、庭ではフォークが大活躍しています。
パスタをクルクルするフォークです(笑)
(前にも書いた気がしますが)すぐ無くしてしまうので
ダイソーの4本で108円のものを庭用に。

 

庭はバラだらけなので、拾いきれない落ち葉もバラの葉。
しかも手入れ不足で病気のバラの葉っぱ(涙)
これを春に持ち越したくないので

グランドカバーのヒメイワダレソウに入り込んでしまってホウキで掃き切れない場所とか

 

アタタタターみたいな感じで突き刺して除去しています。
落ち葉の裏には大嫌いなナメクジが潜んでいることも多いので
これだと直に触ることはないので気持ちが楽です。(たまにナメに刺さっちゃうけど 汗)

 

地面と向き合っていると
もう消えたかな・・・と心配していた植物の5mmの芽吹きに気が付いて嬉しかったり

逞しい植えっぱなしのヒヤシンスに感動したり
地面観察もなかなか楽しい季節になってきました。

そんな作業をしていたら、「あれっ?今日は首が痛くない!」
つるバラの誘引から肩から首が痛くて・・(涙)
思い当たることはいつもと違う動きになる畑仕事だったので
今日もこの後は畑でハッスルしてきました(笑)

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(*^▽^*)

    (´∀`*)ウフフ
    バラ美さんの必勝道具「フォーク」が活躍する時期なのですね~(≧▽≦)

    ワタシも真似したことありましたが、
    葉っぱを刺すのは思い付きませんでした!
    またやってみます。

    あと、植えたばかりの場所の外猫トイレ防止にもちょっとよさそう??(笑)
    でも庭中にフォークが刺さっている姿はちょっとカッコ悪いかな(^▽^;)

    ヒヤシンスがもうこんなに大きく\(◎o◎)/!
    ウチも探索してみまーす♪

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      我が家もたぶん外猫たちの仕業で、寒肥を入れた場所が掘り返される事態が続いています(^^;
      すぐに無くしてしまうフォーク(たぶんゴミ袋にin)、
      そうか!地面に刺しておけば一石二鳥ですね♪
      ペイントとかして名札変わりに使ったらおもしろいかも~ヾ(≧▽≦)ノ
      またダイソーで仕入れてきます!

      ヒヤシンス、実は寒肥作業で掘り起こしたのを3秒ルールで埋めなおしたものなので
      無事に発芽してホッとしています(^O^)

  2. 雪ん子 より:

    こんばんは~。

    まあ!フォークで葉っぱ・・・目からうろこです。
    私も雪が消えたら、まだ残っている葉っぱの片付けに使ってみます。
    これで、落ちている小枝のトゲで痛い目に遭わずにすみそうです。

    冬に庭仕事や畑が出来るなんた、チョッピリ羨ましいかも・・・。
    雪国では誘因から寒肥、そしてまで雪囲いまでの期間は
    せいぜい一ヶ月なんで・・・晩秋はとっても忙しい
    その分冬は完全休業ですが、暇過ぎるのも辛いものが・・・(苦笑)

    • barami より:

      雪ん子さんこんばんは~♪
      手で拾うよりとっても楽になるのでぜひぜひお試しください。
      オオバコみたいなちょっと根が深い草も、フォークなら簡単に♪
      フォークの回し者みたいになってしまいました(笑)

      1カ月でバラの冬作業、さらに雪囲いまで!
      わー大忙しでしたね(>_<) 雪国の春はまた特別なものだと思います。 新潟の美しい春、私もとっても待ち遠しいです(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

夏のデルフィニウムとトマト祭り

  セミの抜け殻1号を発見。よく見るとちょっと怖いかも(汗) 暑さに弱 …

秋晴れのペンキ塗り&バラ

ほどよい風の気持ちのいい秋晴れ。 乾きそう♪ 前日の穴掘りで全身筋肉痛の体を引き …

オルゴールの森~バラフェスタ2016

河口湖オルゴールの森に行ってきました。 音楽のテーマパークですが、720品種、1 …

鉢バラとクリロー

風が強くて、軒下のバラ鉢があっという間に乾いてしまいます。 一応は中が湿っていな …

国際バラとガーデニングショウ 2015 行ってきました 後編

第17回 国際バラとガーデニングショウ 羊と共に昼食タイムです。   …

国際バラとガーデニングショウ 去年の失態

  こんにちは!1ミリも国際色が感じられない庭太郎です。いよいよ来月に …

庭日和に植え付け

真冬のような日は1日で終わり、 青空が広がりました。 光で表情を変える花が好きで …

庭と猫の反省とか思い出話

雨で庭仕事は休憩。 今日はもしも宝くじが当たったら、どうやって新しい土地に庭を作 …

エル ディ ブレスウェイト

品種名 エル ディ ブレスウェイト(ER) 発表  1988年 開花  完全四季 …

もう少し秋バラ♪ 

また降りました。 今年は本当に、春も秋もバラシーズンが雨ばかりで(涙) いい加減 …