庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

DIYでナチュラルローズガーデンを目指して~ 物語1

      2018/03/01

こんにちは!
ナチュラルに大きくなった庭太郎です!
ご飯を食べてる時まいうーって言ってとせがまれる度に、少々メランコリックな気持ちになる事はこの際置いといて、、、はうっ!

本日のお話は、5年前のローズガーデンとは程遠い庭から、コツコツと庭作りに励んだ道程を紹介していきたいと思います。
現況でも依然としてカスタマイズ中ですが、なるべくお金をかけず(余裕が無いだけ)ゆっくりと庭作りを楽しんでいますので、その模様をこれからお伝えしていきますね!

ここに来る以前は賃貸マンションの4階に住んでおりました。元から生き物好きのバラ美は、次第に花や植物に興味を持ちだし、ベランダで寄せ植え等のガーデニングを楽しむようになりました。

DSCN0171_R
そんな中、雑誌等で紹介されているバラを見て、ローズガーデンへの憧れも日増しに強くなっていったみたいです。

庭のある家に住みたい

そんな気持ちを後押しするかの様にある事件がおきます。
どしゃ降りの中2匹の子猫が捨てられておりました。かなり弱っていたため放っておけず、バラ美がマンションにつれて帰ることに。。。

すぐに病院に連れていったところ、肺炎一歩手前だったのですが、治療の甲斐あり程なく元気になりました。

DSCN0121_R

左がもんちゃん 右がどん君

元気になったのも束の間、今度は元気が有り余って毎夜毎夜の大運動会
以前はハムスターみたいな小動物を飼っていたのですが、この子達にはここはいかんせん狭すぎる・・・。

そんなおりバラ美の父母より

「祖父母の家へ住めば?」

とお誘いいただき、新しく家を買うお金なんて持ち合わせておりませんでしたので、ありがたくお言葉に甘えることと致しました。

DSCN0249_R

さんざん暴れた後にはいつも仲良くここで寝てました(笑)気持ちよさそうで何よりです。

 

祖父母の家の庭は当初円形の花壇、菜園、外周にはレッドロビンの生垣といった感じの景観でごさいました。

バラに憧れを抱いていたバラ美は、早速祖父母の了解を取り付け、ローズガーデンへのリフォームに着手。金銭的余裕が無かったので、お金が貯まり次第少しづつDIYでの作業です。

先ずは庭の中央で圧倒的存在感を放つ花壇を破壊です。

DSCN0735_R

なんか貞子でも出てきそうな・・・って出たーーーー!

001_R

冗談です。失礼いたしました。

因みに気持ち悪い絵をちょくちょく挟むのはやめろと周囲の方たちに言われていますが、庭太郎はくじけません!
DIYでナチュラルローズガーデンを目指して~ 物語2 最初の庭計画へ続く~
ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - DIY, ガーデニング, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. 鈴木 より:

    はじめまして。お世話になります。
    突然のご連絡で申し訳ございません。
    わたくしエフジー武蔵という出版社で「ガーデン&ガーデン」という園芸誌の製作をしております鈴木と申します。

    ただ今弊社で「DIY」の企画を設けております。
    その中で、ぜひ庭太郎さまのDIYしたアイテムをご紹介させていただけないかと思いご連絡いたしました。

    詳細等をお話できればと思いますので、
    わたくしのメールアドレスにご返信をいただけますと幸いです。
    何卒よろしくお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

暖冬のバラ&しつこい株元の木屑に注射

今日は母との約束の園芸店巡りへ。 夜は寒いけれど異常に暖かな日中。 バラ公園の前 …

6月の終わりの庭と寄せ植えのスズメウリ

6月も終わり。 まともにジャンジャン降ったのは、記憶ではほんの数日です。 6月な …

見つけた♪ブルーグラス エリムス!?

国際バラとガーデニングショウでは、バラ以外にも気になる植物がありました。 あの時 …

実家の庭の大改造㉒ 方向転換で遠ざかるゴール

なんだかんだで改造スタートからもう半年が過ぎてしまいました。 私のDIYは、ほん …

暖かな庭  ラナンキュラス ラックスのこぼれ種?

春のような暖かな庭でした。 新しく作った小さな花壇、だいぶ馴染んできたようです。 …

小さな白い菜の花アラビス&大きな大きな223

これは被害妄想かもしれないけれど、この季節の空気は花粉で黄ばんで見えます(笑) …

赤の新芽と置いてけぼりな黄色

あたりの畑の先輩方が はつらつと畑仕事に精を出されています。 きっと今は頑張り時 …

哀愁のホルデューム&フェイクの窓辺のアルベリック バルビエ

板塀を作った時に、どうしてもどうしても欲しくなって試行錯誤しながら作った窓辺。 …

セリアのレードル型ガーデンポット

春まであと少し、と言い聞かせる2月。 朝起きて、霜がおりていると少しガッカリする …

予約苗・・ポチりました♪

扇風機とハロゲンヒーターをとっかえひっかえなこの頃。 扇風機日和な日のほうが俄然 …