庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

夢にでてきたバラ

   

今年のバラは4月25日から咲き始めました。
あれから1か月。

DSC_0333_R

庭は最後のひと踏ん張りといった感じです。
四季咲きのバラは咲き続けるけれど
春の草花と競うように咲くバラとは来年までお別れ。
あ~本当に名残惜しいです(涙)

DSC_0308_R

咲き始めたクレマチスはイキイキとしていて綺麗。
でも、季節の移り変わりを感じて寂しくなってしまいます。

DSC_0335_R

ダイアナの後ろ、ペッシュボンボンが夢に出てきました。
「忘れたの?」って言うんですよ~
私もちょっとバラ疲れかもしれません(汗)

DSC_0325_R

桃のお菓子という名の可愛いバラは、
花持ちがいいので、つい後回しになってしまいます。
夢の後に慌てて写真を撮りました。

DSC_0326_R

なかなか狙った位置に咲いてくれないのも一因です。
誘因難しい(涙)

 

DSC_0309_R

また夢にでてくるのもあれなので、
咲いているのに角度(背景)の問題であまり登場しないバラたちを撮ってきました。
ローブ ア ラ フランセーズ

DSC_0258_R

1枝でブーケになる いおり

DSC_0313_R

私には難しい(いいところまでくると蕾がポロポロ落ちてしまします)スイート チャリオット

DSC_0246_R

ウォラトン オールド ホール

DSC_0361_R

我が家で1番遅咲きの、ビエ ドゥー(鉢)

今年のバラシーズンは庭にこもりっきりでした。
最後のバラが咲いたので、久しぶりにお出かけしてこようと思います。
バラを見にいきます♪(笑)

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
 

 

 

 - ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(*^^*)

    夢にバラ\(◎o◎)/!
    さすがバラ美さん。
    ベッシュボンボンが話しかけたんですよね。
    バラに話しかけられるなんてすごいですよね(≧▽≦)

    実はうちも初のボンボンさん開花で浮かれていまして、
    バラ美さんの記事でさらに「ボンボンDAY」になってうれしさ倍増しています!

    その他のバラさんたちもとってもステキ。どれも光を湛えて、あるいは自身がほのかに光を放って・・・
    このバラたちに別れがたい気持ちわかります。
    ロザリアンの方々の「5月だけ2か月続けばいいのに」や、「年に2回、5月があればいいのに」も、なるほどです。

    あと少し、まだまだ輝いているバラたちと
    楽しんでくださいね。
    ワタシも見ては喜んでいまーす♪

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      夢でもバラに話しかけられたのは初めてで、ついに私の頭はどうにかなってしまったかと思いました((+_+))
      バラがみんな喋りだしたら、我儘だろうなあなんて思います(笑)
      コスモスさんのボンボンも開花~おめでとうございます♪
      色味がとっても可愛いですよね(*^-^*)

      毎日のバラの花びら拾いで疲れているのに、5月が終わると思うと「早いなあ」と思って悲しくなってしまいます。
      また来年の5月まで待たないと(>_<) 年に2回、5月があれば・・・それが理想ですヾ(≧▽≦)ノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ピエール ドゥ ロンサール~5年間の歩み~

品種名 ピエール ドゥ ロンサール(メイアン) 発表  1987年 開花  返り …

次はアプローチのベンチ側

ローラー作戦、次の場所はアプローチの左側。 ベンチを作ったばかりのお気に入りの場 …

バラのポール仕立てに憧れて

バラを育て始めた頃から、 つるバラの「ポール仕立て」にとても憧れました。 どんな …

鉢バラの植え替え 剪定 大移動

目前に迫った家の塗装。 ツルバラ問題がほぼ片付いたので、あとは鉢や室外機カバー等 …

師走の青空に誘われて

今日は今年最後の燃えるゴミの日でした。 庭(特に冬のバラ)とゴミの日は切っても切 …

ジュード ジ オブスキュア

品種名 ジュード ジ オブスキュア (ER) 発表  1995年 開花  四季咲 …

バラが好きな理由

過去に何度か触れましたが、 私がバラに興味を持ったのはピエールドゥロンサールがき …

秋色と、秋も元気なバラゾウムシ

「暑いですね」から、「日中はまだ暑いですね」に 挨拶言葉が変わってきた静岡の10 …

ツルバラの誘引 レーヌデヴィオレット&ユアインネルンアンブロ

今にも溶けそうなホスタ。 ブルーマウスイヤーは葉が厚いせいかシャンとして あと少 …

きた!アジュガにチュウレンジ&新入り苗

大きな変化はなく、春ならではの一進一退の庭です。 あと少し!な蕾がいくつかあるの …