庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

鉢バラを地植えに

   

昨日は朝からいい天気。

DSC_0202_R

ウィズリー2008&エキナセアが気持ちよさそうに咲いていました♪

夜から雨予報、そこから先もしばらく天気が崩れそうなので
気になっていたこと。
バラの植え付け作業をしました。

DSC_0188_R
もう場所が無いので、まずは調子の悪いバラを抜きました。
昨年の夏にテッポウムシ対策でネットをまいていましたが、チェックが遅れて木屑が出ていることに気が付くのが遅れた株です。
もともと小さな株で、今シーズンの弱々しい1番花のあとは枯れ枝が発生して、新芽も全く動かないので諦めることに。
根っこもないので、小さなシャベルで簡単に抜けました(汗)

DSC_0191_R

良く見ると穴が3つ開いています。
この穴は繋がっていて、

DSC_0192_R

真横に切るとこんな感じで、木屑が詰まった穴が奥まで続いていました。
さらに縦割りにしましたが、幼虫は薬剤が効いていたようで出てきませんでした。
このまま育てても、枯れはしなかったかもしれないですね。

 

DSC_0198_R

 

さて、久しぶりの穴掘り♪

DSC_0197_R

まわりのバラの根っこが出てきたので、ほどほどにしておきました。
土は柔らかかったです♪

DSC_0199_R

少し有機肥料を混ぜて、スポっと抜いた鉢バラを植え付けました。

 

DSC_0807_R

今回植えたのは、小道のもっと奥にいた、ブルーフォーユー。(5月)
さすがに日当たりが悪すぎたせいか、ちょっと弱ってしまいました。

DSC_0694_R
これで少しだけ日当たりがよくなったはずなので、来年は頑張ってくれることを期待します。
頑張れ~♪

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. ハニママ より:

    ブルー・フォー・ユーはキレイですね!
    うちにもあります♪
    この花は、日陰気味くらいの方が、ブルーが強くでますよね。
    暑いとピンクになっちゃう^^;
    移動先、調度良い場所になってくれるといいですね。

    そうそう、テッポウ虫の穴ってどうされてますか?
    トップジンMペーストでは、穴はふさがらないですかね^^;
    今年、カエデに大穴を開けられてしまって、困ってます。
    トップジンMペーストを入れたんですが…流し込むほどの大穴が2つもあって驚いたのと、心配なのと、怖いのと、もういろいろです(笑)
    癒合剤をお使いになってる記事が、こちらの以前の記事にあったように思うのですが、その後いかがでしょう??

    • barami より:

      ハニママさんこんばんは~♪
      ハニママさんのブルーフォーユー、素晴らしい花付きでしたねヾ(≧▽≦)ノ
      実はそれを見て、私ももっと咲かせてみた~い!となって地植えにすることにしました♪
      わずか2~3mの移動ですが、少しだけ日当たりがよくなるので大きく育ってもらいたいです(^-^)

      テッポウムシ、ほんと嫌ですね(-_-;)
      私は、小さな穴はそのままです。幼虫をほじくり返してできた傷跡や、成虫が出てきた大穴は癒合剤を使っています。
      平面的な傷や剪定後の切り口の傷はトップジンが柔らかくて塗りやすいと思います。
      大きな穴には、少し硬さがあって色も目立たないカルスメイトを使っています。
      昨年大穴が開いたバラは、癒合剤を割りばし等を使いながら詰めました。(大量に注入するので、なかなか固まらなくて何度か追加しました)
      今、見た目にはもうどこに穴があったかわからなくなりましたよ~
      今まで4株大穴が開きましたが、なぜか元気にしています(*^-^*)

  2. コスモス より:

    こんにちは(*^^*)

    調子の悪いバラ・・・
    残念ですけど、仕方がありませんよね。
    バラはいったん調子を崩すと、もう駄目な気がします。
    カミキリムシ、なんでバラに入るんだろうとほんと不思議です。
    太い木じゃないから美味しくなさそうなのに・・・

    ブルーフォー・ユー
    ほわわ、やっぱりきれいなバラですね。
    うちのも復活してくれるかなあ。
    早く雨がやんでほしいです。何かしてやりたくてうずうずしてます。

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      あきらめる時って、何ともいえない気持ちになりますね。
      バラは、木が若ければ若いほど、弱いといわれる品種も、ダメージからの回復が難しそうです。
      うちは新苗も狙われるので「もう勘弁してください」が本音(:_;)
      子供のころ、カミキリムシをペットで飼っていたのが嘘のように嫌いになりました(-_-;)

      ブルーフォーユー、ブルーを出したくてかなり日当たりの悪いツルバラの下に置きましたが、
      さすがに限界を感じての引っ越しです。
      基本はかなり強そうなので、復活力もあるバラではないかと思います(*^^*)

  3. ハニママ より:

    「カルスメイト」を買ってみようと思います!
    大穴、塞がるといいなぁ。
    情報、ありがとうございました人´Д`*)☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

晩秋の庭あれこれ

雨上がり。 地面が乾かないので、予定していた作業は延期。 庭のあれこれです。 赤 …

ついに出た・・テッポウムシの退治

そろそろかな・・ 毎年のことなので予感はありました。 出た!木屑!! 株元の木屑 …

今年楽しみな場所~小道もどき♪

毎年少しずつDIYを繰り返してきました。 まだ最終形ではありませんが、初めて5月 …

夏の雨の庭のバラ

強い雨から始まって しとしと雨になったり、やんでみたり、またザーザー降ったり。 …

クリスマスにロマネスコ ヤマボウシにバラを誘因

遅ればせながら、メリークリスマス♪ 何かクリスマスらしいものをと庭を探すも、残念 …

移植したアナベル&白メモリー

暑い1日。 まだ6月でこれ、この先が少し不安になります。 どんなに暑くても、鉢の …

脳内ガーデニングと庭と畑

春に向けて苗を植え込まなくちゃ!と焦りつつも なかなかイメージがわかなくて困り果 …

夏剪定から1カ月の暑庭のジュビリー

あまり(というかほとんど)夏に葉っぱを残せなかったけれど、 例年通り、9月10日 …

オルラヤの発芽と・・・

連日の雨で、 黒点病のバラの葉が大量に落ちました。 汚庭が完成されつつあります( …

ひとめぼれのマリア

空はこんなに青いのに まだ大量に余っている野地板を見ても 切りたくならないなんて …