庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

夏バラとハイツSP~ブロッコリーの種まき

   

騒がしいセミの鳴き声が、どこからともなく聞こえる季節になりました。
「暑い」・・・
帽子に手袋、長袖長ズボン、蛇とムカデが怖い畑は長靴は必須、さらに蚊取り線香を焚いて・・・
夏のガーデニングは修行、我慢比べのようです(汗)
でも、サボってエアコンの中にいた日より、頑張った日のほうが調子はいいかも。
倒れない程度に夏も頑張ろうと思います!

DSC_0486_R

バラも少し咲いています。
ギスレーヌ ドゥ フェリゴンド

DSC_0487_R

DSC_0481_R

ウォラトン オールド ホール

DSC_0482_R

全体としては緑がほとんど。
ジャングルの中のバラです(笑)

 

DSC_0469_R

そろそろ、次のシーズンの準備も。
ブロッコリーの種まきをしました。
昨年育てて、頂花蕾(よくスーパーで売っている一般的なブロッコリー)の後も、わき芽(側花蕾)が冬中収穫できた、ハイツSPの種をHCで買ってきました。

DSC_0473_R

ブロッコリーはもともと発芽率がいいのと、今回はさらに発芽率がいい新しい種なので、
(けちって)推奨されている数より少なめの2粒蒔きでチャレンジ。
(残りは冷蔵庫で保存して、来年使います)

 

DSC_0472_R

アブラナ科のブロッコリーは、無農薬では発芽後にあっという間に虫にボロボロにされてしまいます。
何かないかなあ~?と寄ったセリアでこれを買ってきました。
不織布でできた収納袋です。

DSC_0474_R

チャックがついているので、出し入れ簡単、
1面だけビニールでできているので中の様子もバッチリ見える♪
四隅に割りばしを立てて高さを確保して、これは(安いし)いいかも!と思ったのですがどうでしょう。
不織布は光も水も通すので、多分生育も問題ないと思います。
でもさすがに庭のど真ん中には置きたくないので、畑に植えられるサイズになるまではデッキでひっそりと育てます(笑)

DSC_0471_R

今年は花も野菜も種まきを頑張ろうと専用土も買ってきたので、
またいろいろチャレンジしてみたいと思います。
ブロッコリーだけでは大赤字・・・(笑)

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ローズガーデン, 家庭菜園

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(^^♪

    そうそう、
    頑張った日は気持ちがいいですよね。
    あれでしょうか、
    「ランナーズハイ」ならぬ「ガーデナーズハイ」(笑)
    ただ、
    「ハイ」テンションのまま、倒れないように水分はしっかりとりましょうね、お互い(笑)

    バラは、
    お花もですが、葉っぱのきれいさに感動
    照葉ではない、優しい葉っぱがこんなにきれいなんて奇跡のようです(*^^*)


    ブロッコリー、もう種まき時期なのですね。
    不織布ケースの方法
    かっこよすぎます。すごくいいですね(^◇^)
    アイディアがすごいです!

    土代、けっこうかかりますけど、
    初期生長が全然違いますよね。
    家庭の畑は楽しみ1番ですものね(^O^)/

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      庭を頑張った後は、その後の家事も流れでテンポよくいけたりしますよね(^^)
      サボって昼寝した日は、その後もやる気は起きないし眠れないしでグダグダになります(汗)
      水分取りながら頑張ります(^^)/
      とりあえず、畑を綺麗にしたいです。草だらけで歩く場所がなくなりそう( ;∀;)
      ブロッコリー、早く食べたいので早めに種まきしました~
      畑に行くまで不織布ケースで頑張ってもらいます。早く畑に連れていきたいです(笑)
      最近の100均っておもしろいですね。
      庭と畑で使うものばかり探しています。
      そうですね♪家庭菜園は試行錯誤して収穫するのが楽しいです(*´▽`*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

アプリコットとピンク

いつの間にか、すっかり葉を茂らせたヤマボウシ。 バラに日が当たらなくなる・・と今 …

バラの葉っぱ&ホスタの目覚め

園芸店では、もう咲きそう!!な温室育ち?なバラの開花株を見かけることが増えてきま …

小さな秋の喜びと・・止まらないバラ欲

庭仕事の休憩に室内に入ると、 かぶっていた帽子からカマキリが飛び立ちました(驚) …

蒼白く咲いたレイニーブルー

昨日は畑の草取りしようと思ったのに・・・ぐうたらしてしまいました。 なんとか庭の …

ビオラの前にナメクジ退治&追いかけたグレイス

子供の頃、学校の授業?で育てた朝顔やヒマワリを除いて、 自分のために鉢と土を用意 …

寄せ植えのその後と初収穫

庭でやりたいことがたくさんあります。 だから、 こんなに気持ちのいい日は、庭にこ …

バラの誘引スタート

存在自体が凶器のようなトゲトゲなバラ(笑)の冬作業はハプニングも多いです。 過去 …

オルラヤの発芽と・・・

連日の雨で、 黒点病のバラの葉が大量に落ちました。 汚庭が完成されつつあります( …

バラのテッポウムシ対策パート2 鉄砲虫の破壊力 

テッポウムシ対策の続きです。 グリプロを塗りきれなかったバラに、網戸の張替え用ネ …

一番苦手なバラ作業 消毒をしました

ツヤツヤの葉っぱはマクミランナース   スイートジュリエットは調子が良 …