庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

小道をスッキリ 庭は難しい・・

      2017/04/16

昨日は、黒点で落ちた葉っぱ拾いを頑張りました。
今年は薬剤散布を夏もたま~にしていましたが、
今となっては、ほったらかしの年よりは多少マシな程度。
やっぱり、夏にもっと真面目に消毒を頑張ればよかったです。
つるバラだらけの小道は、一雨どころか優しい風でも葉っぱをまき散らします。

dsc_0136_r

これで3時間ひたすら葉っぱ掃除後。
でも、なんか汚い・・・

 

dsc_0135_r

原因である上のつるバラ達は誘因を外すと大事になるので、まだ我慢。
でも、これはもう限界かも。
暑い夏は耐えていたのに、一雨ごとに一枝ずつ枯れていった、ベロニカ グレース。
根っこはまだ元気ですが、もう見ているのが嫌だ・・・
さようなら(涙)

dsc_0139_r

一つ抜いたら全部嫌になってきて、宿根草や芽を出した1年草もほとんど抜いて捨ててしまいました。
罪悪感は感じますが、スッキリ。

dsc_0142_r
場所もできたし何か買いに行こう!
と思ったらビックリなぐらいの土砂降り。
葉っぱ拾いやり直し・・・(涙)

 

dscn1264_r
この小道、2011年に作ったものです。
あのころ、今になったらバラの下は宿根草が毎年何か咲くようになっているかと思いました。
手前、右側の小さなエリアが全く思うようにいきません(涙)
ユーフォルビアが枯れ、ベロニカも厳しい。生き残っても徒長が多くて嫌になって・・・
庭作りって難しいです。

 

dsc_0005_r

これは、2013年。

dsc_0003_r

これが今年。
バラだけは今は黒点まみれでも春には茂るので、東側でもどんどん微妙な日当たりになっています。
次は何を植えようかなあ?
もう決まっているけれど、
次こそ失敗しないようにもう一度じっくり考えてみようと思います。

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ガーデニング, ローズガーデン, 小道のガーデニング

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

木屑に癌腫・・・心配なシャーロット

昨日は雨が降る前に、オルラヤを抜いたり宿根草の整理。   草花に隠れて …

歩くセミの幼虫とピンクたち

夕暮れの庭でこんな命を発見しました。 羽化する場所を探して歩いていたセミの幼虫で …

横向きに生えたシュートと庭が片付かない理由

8月6日に届いたバラの新苗 淡雪です。 この時すでに株元にベーサルシュートらしき …

ウィズリー2008 庭太郎
ウィズリー2008の剪定

  昨年5月の様子です。。 丸で囲った部分がイングリッシュローズのウィ …

寒肥ゴールはベンチ前

穏やかな春の光合成を待つのは植物だけではありません。 日向ぼっこに貪欲な猫たちも …

雨上がりの庭~ラナンキュラス ラックスの蕾

まとまった雨が降りました。 また1歩、春へと前進するでしょうか? トレリスにくっ …

小道のパーゴラの現状

忙しい週末でした。 隙間時間で、少しだけ庭作業を。 ボッサボサの小道。 ボサボサ …

剪定でスッキリな庭~春の気配も♪

悩みながらも、ジャンジャン剪定しています。 暴れていた場所も (左がL.Dブレス …

本物の春が来る前に、地面のお掃除

近くの道路沿いでは河津桜が満開、春色な景色が広がっています。 HCと園芸店はパス …

今年は房咲きが少ないような・・・バラゾウムシにハキリムシも!

まだかなあ。 日に何度もチェックしにいくローズポンパドゥール。 ここからなかなか …