庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

バラの蕾1号「結」&雨の前に薬剤散布

      2017/04/18

外れてほしい天気予報は当たります(笑)
今日から1週間、雨&曇りマーク。

朝はいい天気だったのに、あっという間に暗くなって雨が降り始めました。

 

慌てて写したバラの蕾1号は、
予想だにしていなかったF&Gローズの「結」でした。
国バラでヒトメボレして、一昨年の冬に大苗から鉢で育てています。
昨年の春はボーリングで散々だった結さん。

今年は肥料をかなり控え気味にしてみています。
ほぼ液肥だけなのに、1番最初に蕾が均等に上がってきて
(しかも癌腫疑惑なのに・・汗)
バラってわけがわからない!と、また迷宮の入口に立った気分です(笑)

 

が、今年こそ!
何とも言えないこの色を堪能してみたいです♪

蕾も上がってきて、雨続きということで
雨が降る前に4回目の薬剤散布を済ませました。
殺菌剤、殺虫剤、ほんの少しの展着剤、いつまであげていいんだろう?第一燐酸カリ。(覚書です)
我が家はどちらかというと虫対策のほうが必須なので、
けっこう真面目に頑張っています。
今年も多少薬害が出てしまっているけれど、
バラゾウムシのほうが被害が大きいので1番花までは頑張るつもりです。
書いて気合を入れました!

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ローズガーデン,

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(^^♪

    「結」
    なんとも言えない甘くて上品な色ですね。
    どんなバラから蕾が上がるかは・・・
    きっと置き場所、肥料、もちろん天候、と、きっと様々な要因があるのでしょうね。
    覚書、参考になります。

    うちは、はやくもバラゾウが出てるようで、
    漏斗を持って朝パトロール・・・
    でも、こちらも雨の日が多すぎるんです( ;∀;)

    がんばりましょーヾ(≧▽≦)ノ

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      結、白と薄ピンクに、ちょっと茶色がかかっていているような不思議な色でヒトメボレしました(^^♪
      しかもミルクティーのような香り、と書かれているんですよ~
      今年こそ堪能してみたいです(>_<) 芽吹きの順番も蕾の順番も、難しいです。 そういえばバラ以外でも、全く同じ株分けしたものでさえ、植え場所や条件で同じようには育たないです。 様々な理由があるんですね(^^) バラゾウ出ましたか(T_T) こちらも怪しい葉っぱを見かけましたよ・・・ そろそろチュウレンジも出てきそうですね(汗) お互いパトロール頑張りましょう(≧▽≦)

  2. mamirin より:

    結、昨年国バラで見ました。
    なんとも清楚なバラですよね。
    うん、バラ美さんの好みがだんだんわかってきたかも(笑)
    そして立派に育ってますね!
    もう蕾が付いてるなんて、薬剤散布も4回目だなんて(我が家はまだ1回もやってません)
    とても同じ日本とは思えないです笑
    早く追い付きたいなぁ(^.^)

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      私の好みバレバレですね(笑)
      ニュアンスカラーに弱いです( *´艸`)
      あと、バラだと特に中輪が好きです♪

      うちは虫が凄まじいんですよー(涙)
      やっぱり抵抗はあるので、殺菌剤だけで挑んだこともありましたが、撃沈しました。(バラゾウがとても取りきれませんでした・・・)
      なので、罰当たり覚悟でバラには薬剤散布しています(^O^)
      桜のように、バラ前線も西から北へと移動していきますね♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

今年最後の庭だより

1年はあっという間ではなかったけれど、 12月は夏と秋のひと月と比べると 3倍速 …

夏色のアブラハムダービー

梅雨の晴れ間の暑~い1日。 アブラハムダービーの2番花が咲き始めました。 いつの …

地道にバラの冬作業

この時期は、買っても買っても用土類が不足します。 堆肥と腐葉土、もみ殻燻炭もおか …

赤く燃えるピエールドゥロンサール

バラの5月はあっという間に終わってしまったのに、梅雨の6月はとっても長く感じます …

たくさんのホソオビと、 少しのピエールの2番花

今年は何となく、虫が(いつもよりは)少なく感じていました。 無農薬の畑でも、例年 …

バラの葉っぱ&ホスタの目覚め

園芸店では、もう咲きそう!!な温室育ち?なバラの開花株を見かけることが増えてきま …

レンガの小道の先に~スプリングメルヘン

  お気に入りの場所、東側の小道です!もともとは生垣だった場所をDIY …

ふんわりボレロ&新入りの小さなバラ

いよいよバラも最盛期。 ゆっくり進んでほしい気持ちと、バラゾウムシに落とされる前 …

台風の後の茜空

庭にとって台風の何が怖いかというと、強風。 毎回台風が来るたびに、DIYの板塀や …

アイアントレリスの塗装&誘引1号

前に、黒から白っぽく塗装した、クレマチスのアーチ。 ここを塗った時から、気になっ …