庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

夏のER 銅葉のイネの途中経過

   

田舎の夜は静かです。
始まったカエルの大合唱がやけにうるさく聞こえます。
こうも夜まで暑いと、秋の虫の声が待ち遠しかったり。
その前にセミの大合唱が待ち構えているかと思うとうんざり(笑)
そういえば今年はセミも遅いような?
皆さんのところではもうセミが騒いでいますか?

 

暑い話ばかりしていますが
それでも昨日は午後から日が陰りました。ホッと一息。
夏顔も可愛いボスコベル

夏顔も品のあるシャリファ アスマ

 

前方から室外機の熱風が吹き付けてかわいそうなダーシー バッセルもなんとか。

夏はさらにあっという間に散ってしまうER。
それでも何度も咲き続けるのは やっぱりERも多いです♪

バラはこのぐらいにして
これからのお楽しみ
種まきした銅葉の稲「オリザ de ショコラ」の途中経過です。

ヒョロヒョロの苗をイッパイ植えた6月16日。
(黄色い花は、失敗した保険でも植えたサンビタリア)

 

種まきから数カ月、鉢に植え付けから1カ月弱。
凄い勢いでモリモリになってきました♪

今は緑と銅葉が混ざり合っています。
カッコイイ~!!(自己満足 笑)

ここから稲穂が上がるのはまた数か月後。
カラーリーフを育てているような、畑の野菜を育てているような不思議な気持ち。
これは楽しいです♪
庭植えでもいけるようなので少し移植してみようかなあ?
来年に向けて、なんとか種籾の収穫までこぎ着けたいです。

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ガーデニング, シャリファ アスマ, ダーシーバッセル, ボスコベル

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    このグラス稲なんだ?かっこいいですねー。
    鉢もオシャレでものすごーく合っています!
    素敵♡さすがバラ美さんです(*^^*)

    昨年夏にそちらは蝉がお庭にもいるって言ってましたよね。
    セミも今年は遅いのですか?
    我が家の周囲は夏にもあまりセミがいないけど、
    セミが鳴くと暑さが倍増する気がしますね(^^;;

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      稲ってところがおもしろくて、昨年見つけて気に入りました(^^)
      ほんとに稲が出来たんですよ♪
      食べられるかはわかりませんが(笑)

      そうだ!mamirinさんのところはセミが少ないんでしたね!
      ひっくり返って死んでいるかと思う横を通ると「ジジジジーーーー」と動き出す、
      通称「セミ爆弾」の恐怖がないなんて
      めちゃくちゃ羨ましいです(>_<) 我が家は庭でセミが孵ります。 地面が穴だらけになって、抜け殻がバラにぶら下がります・・・(笑)

  2. コスモス より:

    こんにちは(*^▽^*)

    確かに今年はセミが遅いような気がします。
    時たま、ジ~~~~~っとアブラゼミが鳴いていますが
    こちらのメインゼミの「クマゼミ」はまだ1回も聞いていません。

    夏でもERは上品な気がしますね。
    そして、おっしゃるとおり、夏でも咲いてるのはERです。

    銅葉の稲「オリザ de ショコラ」
    なんてカッコイイ姿\(◎o◎)/!そしてかわいい名前(≧▽≦)
    葉が出たらさらに素敵になりそうですね。
    サンビタリアは過湿OKってことですか?
    それとも稲が乾燥OKなのかな??

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      コスモスさんのほうはクマゼミが多いんですか!
      こちらは断然アブラゼミが多くて、クマゼミを見つけるとちょっと嬉しくなったりします。
      セミ事情もいろいろなんですね(^^)

      オリザ de ショコラ、名づけが上手いですよね(笑)
      どうやら普通に土で育てられる稲のようです。
      普通の培養土で、乾いたら水やりで育ちます♪
      食べられるかはわかりませんが、稲穂ができる日が楽しみです。
      銅葉に緑の粒粒の米ができている姿に、昨年ひとめぼれしました(^^)
      もし見かけたら、種まきも簡単だったのでオススメです(^^)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

小道の今とスプリングメルヘン作戦 (笑)

2月23日。「猫の日」の翌日は、「富士山の日」なんだそうです。 富士山の写真をバ …

2016バラシーズン③ メイン庭編

「バラシーズンを振り返ってみよう」 シリーズ3回目(笑)の今日は、メイン庭です。 …

バラの芽吹きの不思議&雨の庭

ドンヨリ気分になってしまう雨の日は苦手だけれど、 庭がカラカラになった頃にシトシ …

秋が1番綺麗?ディアネラ(斑入り キキョウラン)

数年前に寄せ植えで使ったツンツンした葉っぱ。 2015年の5月の寄せ植えです。 …

種まきディディスカスとスカビオサの植え付け

朝は苦手です。 寝ぼけ眼で玄関に出たら、 アネモネのしべが、 コガネムシに見えて …

恐怖の庭 セミの時限爆弾 憶えのないユリ

朝から大音量のセミの大合唱、 暑さに追い討ちを掛けてきますね。 生死不明のひっく …

寒波の前の芋掘り&庭の必需品

週末は寒波が到来とのこと。 天気予報をチェックすると、なんとマイナス4℃。 里芋 …

冴えてきたかも! 寄せ植えのハツユキカズラの新芽

ちょっと邪魔しないでくれる? みたいなカマキリ兵士。 危ない危ない、同化している …

移植したアナベル&白メモリー

暑い1日。 まだ6月でこれ、この先が少し不安になります。 どんなに暑くても、鉢の …

新入りバラとカレックス オーロラ

そういえば昔は、 といってもブログを書き始めた3年ぐらい前は、雨の日の庭仕事は完 …