庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

もっと綺麗に見えたのに!(笑)2年目の種まきバラ

   

我が家は暴れん坊のツルバラも多いので、風が吹くたびに空からバラの(汚い)葉っぱが舞ってきます。
冬の誘因が終わるまで この終わりのない葉っぱ掃除が続くかと思うと、ちょっとグッタリ。
ツルバラは1季咲きのものも多いので、伸びて揺れるシュートを早く誘因してしまいたい気持ちになってきました。
でも今は我慢の時!と言い聞かせて、上は見て見ぬふりです(笑)

 

毎日少しずつ咲き始めているバラは
まだ暑さであっという間に散ってしまいます。
クレア オースチン、本物はもっと綺麗だったのになあ。
(写真を取り直そうとした翌日にはもういませんでした 涙)
ゆーっくり咲く秋バラに出会えるまであと少し!!

 


その下の淡い紫はカリオプテリス。
背景の緑の支柱みたいなのは、夏に毎年棒になるバラ(ペッシュ ボンボン)の枝で、
白い穂は放置して倒れこんで咲いているベロニカ シャーロッテ(汗)

 

これは冬に見切り品を植えたもの。
2年目の株はこの夏に枯れてしまって大ショックでした(涙)
次こそ大きくなあれ。
本当はもっと綺麗なのにーー!な大好きなこの花を、綺麗に咲かせてみたいです。

 


写真で見たらかなりイマイチだけど
「本物はもっと綺麗に見えたシリーズ」のナンバーワンはこれ!
私の種まきバラ1号。アブラハムダービーの子です。
香りもないしクネクネな樹形でどう扱っていいのかもわからないし、こう見るとちょっとあれだけど(涙)
なにせ初めての種まきバラなので、返り咲くということが嬉しくて
クネクネの先の小さな蕾を毎日見守っていました。

なのでこんな小さな花だけど、本当はもっと綺麗に見えた
私の今日の嬉しかったこと断トツのナンバーワンでもあります♪

 

アップ写真ばかりだったので今日の庭。
枯らしたカリオプテリスのピンチヒッターで植えたジニアが頑張ってくれています♪

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ガーデニング, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    種まきバラ1号の花キレイですよ♡
    ダービーとは顔が違いますよね、新品種だわ(*^^*)
    私の種まきバラは枯れてしまいました(涙)
    今年も種まき挑戦してみたいです。
    ほんとはもっと綺麗なのにってことありますよね。私もいつも思います。
    なかなか写真では本当の美しさを再現できないですよね。

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      ほんとに本物はもっと綺麗だったんですよ(笑)
      来年の春はもっと綺麗に紹介できるように励みます(^^)/
      育てた花は思い入れもあるから、さらに可愛いく見えたりしますよね!?
      私は機械音痴なので、この思いをオートで伝えてくれるカメラがいつか発売されないか楽しみにしています(笑)

      mamirinさん、今年もいっしょにバラの種まきしましょうね(*´▽`*)

  2. コスモス より:

    こんにちは(*^▽^*)

    アブラハムダービーの子
    「アブラハムにーはー7人の子♪」という童謡?を思い出しました(*^^*)
    とってもかわいい子ですね。開花おめでとうございます!

    カリオプテリスの写真
    白とブルーの花と黄色の葉っぱ、そしてバラ(●´ω`●)
    まさにTHE BARAMI WORLD ですね。うっとり

    最後の1枚も
    白の板塀、白のチェアー 白のジニアで超ロマンチック気分になれそう

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      「ひとりはノッポであとはチビ 右~手♪」ですよね。懐かしい~(≧▽≦)
      「みんなちがってみんないい」を連想しました。
      私の大事なバラなので、これからも可愛がろうと思います(^^)

      カリオプテリス、夏に黄色い葉っぱのが枯れてしまいました(T_T)
      でも、ピンチヒッターのジニアも気に入っています。
      ジニアは安くて丈夫で長持ち、来年はまた今年は会えなかった背の高いタイプを植えてみようと思っています(^^)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ピエール ドゥ ロンサールとブラン ピエール ドゥ ロンサール

思い切って花を切れないので、1日中花びら掃除に追われています。 庭としての満開は …

夏色のアブラハムダービー

梅雨の晴れ間の暑~い1日。 アブラハムダービーの2番花が咲き始めました。 いつの …

寒さでピンチなものと変わらないもの

同じ市内でも、ちょっとだけ山から遠い(例年は霜も珍しい)妹の庭も凍って 夜に干し …

バラの誘引スタート

存在自体が凶器のようなトゲトゲなバラ(笑)の冬作業はハプニングも多いです。 過去 …

復活の白&名前も素敵な新入りクレマチス

雷は鳴らなかったけれど 朝からどしゃ降り。   叩きつけるように降る雨 …

洗浄終わりの庭

またまた猫たちがブルブルだった、外壁塗装前の洗浄作業が終わりました。 今後の予定 …

贅沢なバッタと、新苗のその後のその後

急速に日が短くなり、 そろそろ毛布が恋しくなってきた朝晩。 まだまだ暖かな日中の …

かかりっきりのパーゴラ周り

熱しやすい性質なので(汗) ここ1週間ほどパーゴラ周りにかかりっきりです。 (5 …

凍る前に 急ピッチでバラの寒肥

大寒波で水曜ごろから再び庭が凍りつきそうな予報です。 凍った土を掘るのは大変なの …

ハマったきっかっけ(ほぼメダカの話)

今思うと私がガーデニングにはまったのは、天国の祖父の趣味の野菜作りを手伝ったこと …