庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

秋が1番綺麗?ディアネラ(斑入り キキョウラン)

   

数年前に寄せ植えで使ったツンツンした葉っぱ。


2015年の5月の寄せ植えです。
左奥にいるのがディアネラ(斑入り キキョウラン)
この時点でたしか植えっぱなしで数年目。
暑さにも丈夫なのか?夏に水やりを忘れても枯れることもなく年々少しづつ大きく。

 

記憶が曖昧なのですが
たしか寄せ植えの鉢の底が抜けたので独り立ちから2~3年。
何度もカラカラにしたけれど、大き目な鉢にイッパイになりました♪
たぶん合計で5~6年ぐらい。

寒さにはそれほど強くないようですが(耐寒性ー3℃~-5℃)生育期が遅めのスタートなので秋が1番綺麗かも!?

 

夏以降は半日陰ゾーンでひとりだけ元気(笑)
来年は後ろのバラを咲かないにしても、
秋に綺麗なキキョウランのためにも葉っぱを残してあげたいと思った日でした。
(たぶん無理ですが 汗)

 

5月の同じ場所。
他はもちろん春のほうが元気でキキョウランは脇役です。
主役の秋があってもいいですよね!?(笑)

再び現在に戻ると、
隣のホスタは黄変が始まっています。
これはこれでちょっと楽しみ。

 

上には今年最後のレイニーブルー。

ディアネラが元気になるとこの場所ははもうすぐ冬です。

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ガーデニング, レイニーブルー

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    春の画像を見るとウットリしちゃいますね。
    こうやってバラに鉢植えの斑入りの葉を合わせるといいんだなぁ。
    ホスタもいい味出してますよね。
    真似っこしたくなるコーナーの演出です。
    私ってこういうセンスが無いんですよ(涙)
    春は脇役のキキョウランも秋には主役ですね。
    いよいよ冬が近づいてきましたね!

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      ここはいつも葉っぱ落としてしまうしシュートも出なくてバラがあまり咲かないんですよ(T_T)
      なのでカラーリーフを多用して誤魔化しています(笑)
      ガーデニングは「点、線、面」なんて言われることがありますよね。
      私はまーーーったくわかりませんが、ツルバラが咲いた姿が点かな?と思って、ホスタが面でキキョウランとジギタリスが線になってくれたらいいなと思って植えました。
      間違っていそうで書いていて怖いです(;’∀’)
      って、mamirinさんは色合わせのセンスも抜群じゃないですかーーー!(≧▽≦)

  2. コスモス より:

    こんばんは(^^♪

    季節ごとの主役がいるというのもいいですね♪
    バラ美さんのおうちは5月のバラが主役ですから
    ほかのシーズンはほかの主役がいるのが良いですね。

    キキョウランっていうのですね~。
    ワタシ、リーフ好きって言っときながら
    知りませんでした。
    ちょっと幅広なところも素敵です(^◇^)
    写真ではちょうどスポットライトが当たったみたいで
    ステキな効果ですね。

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      バラはこんなんですが、日当たり微妙な場所のほうがリーフは残ってくれますね。
      キキョウラン、5月にこの姿だったらなあ~とニューサイランとのチェンジも考えることがあるのですが
      なにしろ丈夫で水やり忘れても大丈夫なのが嬉しいです(^^)
      凄く小さい花も咲いて青い実ができる年もあるんですよ♪

      冬に寒さで痛むので、今年は不織布でもかけてみようと思います(^^)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ガーデニングの宿命!? 虫

最近よく思います。 私、虫を1年で何匹退治しているんだろう・・ 消毒をしていない …

チョコリのその後

チョコレート色の葉っぱにかけたのか、その名も「チョコリ」。 そんな観賞用の「チコ …

暗い庭でも春の気配

夏は暑で苦しむ庭ですが、この時期は日差しが貴重です。 昼の12時、奥地はまだ真っ …

剪定でスッキリな庭~春の気配も♪

悩みながらも、ジャンジャン剪定しています。 暴れていた場所も (左がL.Dブレス …

青い花とシックでおしゃれなスカビオサ エースオブスペード

虫退治に対策、宿根草の整理や1年草の撤去に追われ DIYの端材等々も散乱し、庭は …

品種違いのクレマチス

正確な数はわかりませんが、我が家には大量の鉢もあります。(裏庭ゴッシャゴシャ) …

わさわさなレンガの小道 危険な葉っぱとデルフィニウム

ここ数日で庭の緑が一段と増えたような気がします。     東 …

今年最後の庭だより

1年はあっという間ではなかったけれど、 12月は夏と秋のひと月と比べると 3倍速 …

横向きに生えたシュートと庭が片付かない理由

8月6日に届いたバラの新苗 淡雪です。 この時すでに株元にベーサルシュートらしき …

しとしと雨のムラサキツユクサとノコギリの音

梅雨らしい、しとしと雨で始まった1日。 空の色も梅雨の色。   しっと …