庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

メンドクサイ縦張り ブラン ピエール ドゥ ロンサールの誘引

   

気温が上がるのを待っていたらいつの間にかウトウトしてしまいました。
冬の庭仕事あるあるです(汗)

昼寝で元気復活したので
ちょっとメンドクサイこの場所にとりかかることにしました。
ここには4種類バラがいますが、ほぼブラン ピエール ドゥ ロンサールの枝です。

 


写真に切れている上も暴れているし
雲が多くて昼でも寒いです(涙)

 

何がメンドクサイかというとこれ。
縦張りの板塀は横向きに麻紐を通すのが難しいので(塀の裏側でも作業できるなら可能)
紐を引っ掛ける場所を作らなくてはなりません。
細枝にはタッカーで紐を打って
ピエールみたいな太い枝の誘引は1番怖いのが枝の跳ね返りなので
太い枝にはまずインパクトでビスを打っています。

ビスは貫通させないように途中で止めて
そこに麻紐を引っ掛けて枝を止める感じ。
あくまで私のやり方なので、もっといい方法はありそうな気がしています(汗)

 

悩んで打って誘引してやり直してを数時間繰り返して
もう暗くなって辛くなってきたころやっと完成。
ぐったり(汗)

優秀な元祖ピエールは古枝や細枝にもそこそこ咲くので
枝変わりのブランもそうならないかなとか枝を多めに残してみました。
やっとここまで大きくなりました♪
でも日当たりが違うので欲張りすぎた気もしています。
でもでも誘引は1年に1回しかできないことなのでチャレンジ精神で(笑)

 

昼寝の代償は、片付けられなかった伐採した枝。
バラの誘引作業は、刻んでゴミ袋に入れる作業もメンドクサイです。

 


5月。ポテンシャルを考えたらもっともっと咲けるはず。


夏から消毒もサボっていたくせに
誘引中に思うのは「もっともっと」。
寒いのに必死で頑張ったので、バラも5月は頑張ってほしいです(笑)

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ブランピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    縦張りのフェンスの誘引てどうやるんだろう?
    って思っていました。
    こんなふうにいちいちビスを打っているんですね。
    これは本当に時間と手間がかかって大変でしょう。
    でもとてもイイ感じに誘引できましたね(*^o^*)
    来春のブランピエールの開花を想像してまたまた萌えちゃいます♡
    そしてお昼寝の代償…笑
    誘引はなんだかんだ楽しいけど、枝を切り刻んでゴミ袋に入れる作業はなんにも楽しくないからキライです(T_T)
    バラ美さんも明日に持ち越し?ですね。

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      いったん引っ張った枝をビスを打つのために離すと
      もとの場所にバチーンと返ってしまいます。

      怖いしメンドクサイしでド疲れました(;・∀・)
      ちょっと欲張ったのでどうなることやらですが、やっとこの場所を枝で覆えて嬉しいです。
      今日は枝を見てニヤニヤしてしまいました(^^)

      刻んでゴミ袋にいれる作業もほんとーーに大変ですよね。
      でも剪定枝を持ち越すと翌日の庭仕事の一発目が楽しくない作業になってしまうし・・・
      でもでも、昨日は「ほんともう無理」でした(笑)

  2. コスモス より:

    こんばんは(*´▽`*)

    板壁への誘引ホント面倒ですよね(笑)
    ワタシは小っちゃいちっちゃい板壁を今日やろうとしましたが
    トゲがすごすぎて枝をかき分けられず、結局ビスは去年のを使い回しました(^-^;

    バラ美さんのブランピエール見事な枝がたくさんですね~。
    これはもう、ロマンチックな夢の世界ですね♪

    うちは暖房代をケチっているので
    ウトウトできるほど暖かい場所が無いんです(笑)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      トレリスなんかと比べるとかなり手間がかかってしまいます。
      枝をかき分けられないって凄いトゲですね(;・∀・)
      私も全部ビスやタッカーを使うのはメンドクサイので
      なるべく昨年のビスを使えるように四苦八苦しましたよ。
      そして使わなかったビスは来年使うかもしれないから残したままです。
      穴ぼこだらけの板塀です(笑)

      ブランピエール、バラ園とかで見ると凄い花付きでビックリします!
      来年はもう少し頑張ってくれると嬉しいです♪

      コスモスさん、布団があるじゃないですか!
      私も昼間はなるべく我慢しているので、布団の誘惑が凄くて困ります(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

庭のローラー作戦中&ハツユキソウの種

秋に向かって汚庭の大掃除中です。 バラが剥げて寂しくなろうがお構いなし。 汚い葉 …

ピエールとゲラニウム ビルウォーリスの芽

つるバラは芽吹きが早いといわれますね。我が家のエース、ピエールも順調に芽が動き始 …

クロッカスの1日&庭のニョキ♪

沈黙の冬を超えたその先は春♪ 春は時々びっくりするぐらい植物の動きが早くて 先日 …

4回目の板塀と窓辺 アルベリック バルビエ

フェイクの窓付きの板塀が完成したのは2016年の1月でした。(その時の記事) 板 …

あの頃の庭と猫

(今日は猫の話が半分以上です) あの頃、3年前の2013年。 今見るととっても照 …

イングリッシュローズも咲きだしました 色づき始めた庭

バラの満開が近づくにつれ、わくわくと同時にまだ咲かないで、と変な気持ちになるこの …

スノーボールが・・・雨上がりの花と小道のデプレア

小さな緑が膨らみながら白いフワフワになる、 ビバーナム スノーボール。 樹形がち …

続 レンガの小道の先に~スプリングメルヘン

今となっては懐かしい、冬枯れの2月。 春を待ちわびながら小道の1番奥に誘引したス …

遅いバラ 最初のピエール

庭が暑いのは慣れてきたけれど、 台所で火を使うのが辛くなってきました。 こんなに …

雨続き 耐える白いバラ

この先の週間天気予報も全て雨と曇り。 みなぎる体力だけが置いてけぼり。 次の晴れ …