庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

また癌腫(涙)

   

そろそろいいかな?


と置いたミカン。
2日経っても本物の鳥が食べた形跡はゼロ(涙)
干からびちゃう・・・
ヒヨドリでいいから来てーな状況です。
寒い冬の庭仕事は鳥が庭に遊びにきてくれると心が温かくなります。
今年も可愛いメジロ来ないかな♪は本音。


左はへーべ、右はガイラルディア グレープセンセーション。
まさか12月まで咲くとは思いませんでした。
ちょっとだけ咲くのも冬は嬉しいです。

庭をウロウロ
まだ手付かずの久しぶりの西花壇のカタバミ退治をしていたら発見。
一本立ちになってしまったバラ(シャーロット オースチン)の枝が枯れこんでいます。
ああこれはきっと・・・
もうかれこれ5~6年前に小さな癌腫を見つけて削り取った株で
その後も日当たりもいい場所で全く大きくならないので変だなとは思っていました。
でも地上部に癌腫が現れないのでなあなあにしてしまっていたバラ。

少し掘るだけででてきました。
やっぱり癌腫は完治できていなかったようです。

抜きとった株はかなり気味の悪い感じでした。(状態を知りたくて洗ったので濡れています)
費やした時間を考えると
あの時潔く抜けばよかったなと後悔です。
そんなに咲いた記憶もないし・・・

その勢いで

癌腫のバラ置き場に(北の通路)に投げていた「唯」や


ローザ ベルモント等もサヨナラ作業。
癌腫用の道具を使って、土は小分けでブルーシートも捨てます。

これから控えている鉢バラの植え替え作業もちょっと怖くなってきました(涙)

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 - ローズガーデン,

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(≧▽≦)

    まだ小鳥(ヒヨが小鳥かどうかはさておき(笑))は来ないんですね。
    うちもそろそろお供えしようかと思ってましたが
    もう少し待つことにします(^◇^)

    バラたち!( ;∀;)

    癌腫はほんとに
    悔しいというか悲しいというか脱力してしまいますよね・・・
    でも
    今年発見できてよかった!
    と、気持ちを切り替えてくださいませ。

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      ジョウビタキは遊びにくるようになりました♪
      掘りあてたコガネ幼虫を投げると食べてくれます(笑)
      でもミカンを食べてくれる鳥が来ません。
      3日目もミカンは無傷でした(T_T)

      癌腫、今年は多すぎて嫌になってしまいます。
      苗代とか土代とか時間とか考えると、ほんとガックリ(T_T)
      でも切り替えないとですよね。
      嫌な作業をまとめて終わらせることができたし
      鉢を置く場所が増えたと思うことにします(^^)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

まさかの蕾~バタークリーム&デスデモーナ

外れてほしい日ほど当たるような(気がする)天気予報。 昨日は予報通りの大雨でした …

鬱蒼とした庭&モンローウォーク シルキーラテ

花屋に行けば咲いているバラは1年中売っているのに、 なんで庭のバラの蕾はこんなに …

2回目のバラの消毒と追肥 虫に好かれないバラ?アマンディーンシャネル

雨と曇りマークが10日以上続いています。 暑くも寒くもなく、蚊もいない絶好のガー …

初めて綺麗に咲いた♪プリンセスオブウェールズ

秋の庭は落ち葉にバラの花びら拾いにと掃除が大変です。 砂利やバークチップ、宿根草 …

春を告げる鳥とバラと虫

ホ~ホケキョ♪ 春告鳥、ウグイスの大きな美声が目覚まし変わりな1日の始まり。いい …

7年目のピエールの芽吹きと株元

これくらいの寒さは、 冬にはへっちゃらでペンキ塗りしていたのに 「春が来た!」と …

メンドクサイ縦張り ブラン ピエール ドゥ ロンサールの誘引

気温が上がるのを待っていたらいつの間にかウトウトしてしまいました。 冬の庭仕事あ …

DIYで板塀を作る その3 アクシデント続きの板塀作り

昨日は久しぶりにスカッとした晴れの一日! 朝からとはいきませんが、午後から板塀の …

雨続き 耐える白いバラ

この先の週間天気予報も全て雨と曇り。 みなぎる体力だけが置いてけぼり。 次の晴れ …

悩みのナエマを強剪定

暴れん坊とまではいかないけれど、ちょっと扱いに困っているナエマ。 可愛い可愛い花 …