庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

また癌腫(涙)

   

そろそろいいかな?


と置いたミカン。
2日経っても本物の鳥が食べた形跡はゼロ(涙)
干からびちゃう・・・
ヒヨドリでいいから来てーな状況です。
寒い冬の庭仕事は鳥が庭に遊びにきてくれると心が温かくなります。
今年も可愛いメジロ来ないかな♪は本音。


左はへーべ、右はガイラルディア グレープセンセーション。
まさか12月まで咲くとは思いませんでした。
ちょっとだけ咲くのも冬は嬉しいです。

庭をウロウロ
まだ手付かずの久しぶりの西花壇のカタバミ退治をしていたら発見。
一本立ちになってしまったバラ(シャーロット オースチン)の枝が枯れこんでいます。
ああこれはきっと・・・
もうかれこれ5~6年前に小さな癌腫を見つけて削り取った株で
その後も日当たりもいい場所で全く大きくならないので変だなとは思っていました。
でも地上部に癌腫が現れないのでなあなあにしてしまっていたバラ。

少し掘るだけででてきました。
やっぱり癌腫は完治できていなかったようです。

抜きとった株はかなり気味の悪い感じでした。(状態を知りたくて洗ったので濡れています)
費やした時間を考えると
あの時潔く抜けばよかったなと後悔です。
そんなに咲いた記憶もないし・・・

その勢いで

癌腫のバラ置き場に(北の通路)に投げていた「唯」や


ローザ ベルモント等もサヨナラ作業。
癌腫用の道具を使って、土は小分けでブルーシートも捨てます。

これから控えている鉢バラの植え替え作業もちょっと怖くなってきました(涙)

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 - ローズガーデン,

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(≧▽≦)

    まだ小鳥(ヒヨが小鳥かどうかはさておき(笑))は来ないんですね。
    うちもそろそろお供えしようかと思ってましたが
    もう少し待つことにします(^◇^)

    バラたち!( ;∀;)

    癌腫はほんとに
    悔しいというか悲しいというか脱力してしまいますよね・・・
    でも
    今年発見できてよかった!
    と、気持ちを切り替えてくださいませ。

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      ジョウビタキは遊びにくるようになりました♪
      掘りあてたコガネ幼虫を投げると食べてくれます(笑)
      でもミカンを食べてくれる鳥が来ません。
      3日目もミカンは無傷でした(T_T)

      癌腫、今年は多すぎて嫌になってしまいます。
      苗代とか土代とか時間とか考えると、ほんとガックリ(T_T)
      でも切り替えないとですよね。
      嫌な作業をまとめて終わらせることができたし
      鉢を置く場所が増えたと思うことにします(^^)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

今冬も大活躍 庭にもフォーク

これまでに何本無くしたかわかりません。 今冬も、庭ではフォークが大活躍しています …

ロザヴェールさんに行ってきました♪

昨日は母、妹、バラ美の3人で山梨県のロザヴェールさんにお出掛けしてきました♪ 4 …

巣立ち?寂しくなった庭

咲くと降るの法則で、ほぼ満開の庭に降った雨。 よく散り、よく倒れました(涙) と …

種まきと、悩むバラの摘蕾

薄暗い天気が続くと、 水遣りがサボれるのはあり難いのですが やる気までどうにかな …

ローラー作戦開始 徹底的に小道

バラと庭の冬作業を始めてから、約40日が過ぎてしまいました。 苦手だったりメンド …

昼パト 夜パト 青い花 

気温が上がって夏のようでした。 バラも草花も、1日で変化がわかるくらいに成長中。 …

庭の1か月の変化&巣箱に鳥

新しいバラの蕾を発見しては、「おっ」なこの頃です。 「きゃっ」でないのは性格上・ …

麗しのジュビリーセレブレーション 恋焦がれたボスコベル

雨上がりの昨日。 心配だったのは、咲き始めたばかりのジュビリーセレブレーション。 …

板塀コーナーの誘引スタート

12月とは思えないような暖かな日。 青空が広がって、絶好の冬仕事日和♪ 小道と迷 …

青が綺麗だったので次は青いパーゴラへ

ツルバラの誘引作業は格闘技みたい!? 引っ張った枝が跳ね返る、私の中では通称「枝 …