庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

初めての夏越し♪種まきボジョレー

   

そもそも「リシマキア」って何?って感じなのですが
世界にはリシマキアと呼ばれる植物が200種類あるとか!?

我が家には数種類です。

 


花壇の縁取りの(手前)春の黄色い芽吹きが特に好きなヌンムラリア  オーレアとか


6月には銅葉が見えなくなるぐらい黄色で染まる ミッドナイト サン。
どちらも増えすぎて困るぐらい。

 


昨年の夏前に、一株を二つにちぎって植えたファイヤークラッカーも(ちょっと背のある銅葉)

僅か半年で地下茎を伸ばしてあちこちから飛び出して(黒い葉っぱの部分)
ここに植えたことをいつか後悔するかもしれない気がすでにしています(笑)

リシマキアというと私の中ではとにかく丈夫、頑丈で
欲しい場所にはちぎって軽く土をかけておけば増えるイメージのほうが強いです。

 


でも、苦戦しているリシマキアがこれ(涙)
リシマキア アトロパープレア ボジョレー。(鉢植えのもの)
もう何年も夏越しは失敗続き、春に開花苗を買って再チャレンジを繰り返してきました。
結論、我が家では夏越し無理ーー!だったので
花がら切りをやめて種を作ってみることに。
種まきも庭にバラ蒔いてみたものも発芽率はよくなかったけれど

 

なんとか生き残った株が♪
(これは発芽からすでに1年以上経っている春に咲かなかった株)
花壇にそっと移してみました。

もしかしたら、今年は初めての自家製ボジョレーに会えるかな?と楽しみ。
初めましての冬の姿も「いい色」で地味に感激しています♪

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 - ガーデニング, リシマキア

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. algernon より:

    おはようございます。

    アトロプルプレアボジョレー私も枯らしました。夏越しが難しいんですよね。
    四国で南面ですから。
    上手く育つといいですね。

    • barami より:

      algernonさんこんばんは~♪
      ボジョレーは夏越し難しいですね(>_<) 半日陰でもこちらでは(静岡です)無理でした。 開花株の夏越しはもう諦め気味なので、種で繋がってくれると嬉しいです。 種姿もかっこいいので、もしも咲いてくれたら今年も種をばら蒔く予定です(^^)/

  2. コスモス より:

    こんにちは(^^♪

    1枚目の写真の世界大好きです
    このセンス、さすがはバラ美さん(*´ω`*)
    「この風景ごと欲しい」、とはこんな時のための言葉ですね。

    さて、
    リシマキア
    オーレアとボジョレーが同じ仲間だったことに気づいてませんでしたー!
    ボジョレーはすっごくおしゃれですよね(^_-)-☆
    ワタシ過去2回枯らしました( ;∀;)
    夏越しおめでとうございます。種からだと環境に合うのかもしれないですね。開花が楽しみです。

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      1枚目の場所はチャレンジコーナーなので、私にしては色を冒険しました。
      コスモスさんにほめてもらえてとっても嬉しいです(〃▽〃)

      ボジョレーってリシマキアのくせに(笑)手強いですよね(;”∀”)
      でも葉色と花色の組み合わせが大好きです♪
      春の芽吹きから花穂が立ち上がる姿を今年は観察できるかもしれないと
      いまからワクワクしています!
      こぼれ種育ちもひとつだけ残っているので、どちらかでもいいから(できれば両方)咲いてほしいです(^O^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

雨のバラとルー

乾かない洗濯で困り始めた、秋の雨降り3日目。 猫と一緒にゴロゴロしていたら身体が …

秋バラと大人買い

夏日が去って、再び秋の陽気に。 暑いのも嫌いではないけれど、やっぱり涼しいほうが …

今年の蚊取り線香はこれに決めた!&気になるバラ

バラの害虫、病気はすでに勢ぞろいな感の我が家ですが ついにバッタも大量発生したよ …

板塀前の花壇をリニューアル~抜けなかったバラ

完成した板塀の前に小さな植え込みスペースがあります。 ちょうど窓の下あたり。 こ …

春を満喫 草花メドレー

暑いくらいの一日でした。 こんな日は植物がぐんぐん伸びますね。 ペッシュボンボン …

降り続いた雨の庭 プリンセスピーチの芽吹き

丸一日、雨が降り続きました。 昨日はほとんどストーブの前でコロコロしていました( …

夏庭 旺盛なデルバール どこまで伸びる?グラハムトーマス

前回の消毒から1ヶ月。 ホソオビアシブトクチバの幼虫が大発生し、 マメコガネが小 …

次の春待ち場所とライム色のバコパ

次は何を誘引しようかな♪ 寒いし脚立作業の多い小道の誘引が終わって足取りが少し軽 …

3月も後半戦 庭と箱庭

待ちに待った3月もいよいよ後半戦。 園芸店、HCでは夏の花まで並んでいますね。 …

もう片方のアプローチ ピエールの周りをプチ改造

まだまだローラー作戦は続きます。 昨日のアプローチの向かい側。 ピエール ドゥ …