庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

今年も庭にアシナガバチの巣

   

基本的にはおとなしいし
害虫も餌とするので(大きなホソオビの幼虫を丸めて食べているのを見たことがあります)
益虫の一面もあるのですが・・・

今年もアシナガバチが庭に巣を作り始めてしまいました。
この季節、まさにバラが咲こうとしている時期に庭をユラユラ飛び始めているのはおそらく女王バチ。
巣を作る場所を探していたり、すでに巣作りを開始していることが多いような気がします。

益虫といっても頻繁に手を入れる場所に巣を作られるのは私は無理なので
今は成虫が一匹なうちに、女王の留守を狙って撤去。(それでも怖いので高枝切鋏で遠くからへっぴり腰で)
器用に作られた部屋には卵が産みつけられていました。(巣の直径はまだ3センチぐらい)

 


これまではバラの葉裏に巣を作られることが多かったのですが
今回は板塀の窓辺の下の気が付きにくい場所。
今の時期、フラフラ飛んでいるアシナガバチを何度も見かける場所があったら、もしかしたら巣作りをしているかもしれません。
楽しい季節ですが、ちょっと怖い虫たちも活発になってきたので(ムカデとかも)
花を虫から守る皆様もどうぞお気をつけください。

 

雨で倒れた貧弱なアリウムは、唯一生き残った植えっぱなしのパープルセンセーション。

 


虫の話のあとだと何かの集合体に見えるこれも(笑)
アリウム モンブランの蕾。

 

(左端にいます)
ここの巨大化したバラも日に日に蕾が膨らんで

虫はいないかなと下から覗き込んだら最初のアブラハム ダービーがスタンバっていました♪

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - アブラハムダービー, アリウム, 害虫

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(≧▽≦)

    アシナガバチの巣
    こちらも見付けました~!
    お部屋は3部屋しかありませんでした。
    ワタシはあんまり怖くないので放置しました(笑)

    窓辺
    緑モリモリで、やる気十分ですね(´艸`*)

    アリウムの蕾・・・(笑)

    アブラハム
    今年も優秀選手
    アプリコットの物語(2018)の始まり―♡

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      撤去した後も巣を探してウロウロしている女王鉢を見ると、ほんのちょっぴり罪悪感です(^_^;)
      でも懲りずに今日は違う場所をウロウロしていたので、また作られそうな予感も・・・(また壊す気満々です 笑)
      なんとコスモスさんは共存ですか!?優しい♪
      でも働き蜂が増えたら刺されないように気を付けてくださいね(>_<) アプリコットが見えると、ほんとうにバラの季節になるんだなあと実感します。 アブラハムダービーはほんと優秀なので、母のリクエストもあり実家の庭にも植えました(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

夏色のアブラハムダービー

梅雨の晴れ間の暑~い1日。 アブラハムダービーの2番花が咲き始めました。 いつの …

秋の夜長の妄想 アリウム編

昨日の夜中はハロゲンヒーター前で震えていたのに、今晩は扇風機ブンブン。 今年は春 …

アブラハムダービーの2番花と実生

暑い庭で、バラの2番花が咲いています。 1番花が咲かなかったまだ小さな「絆」。 …

齧られたピエール カミキリムシの食害跡

庭をウロウロしていたら ついに「ムムム」な場所を発見してしまいました。 &nbs …

こんな枯れもテッポウムシのサイン?& 8月の庭目標

実家の北側スペースがよほど気に入ったのか(改造しているのは南庭) 我が家からほん …

新たな天敵バラクキバチ&まだ美しいドレスデン

雨が降ったばかりの地植えのバラで(水切れは考えにくい) 数枝だけがクターっなこの …

ピエールのテッポウムシ退治 爪楊枝も使えるかも!?

少し前に「ヤツ」をピエールの株元で発見していました。 もちろん成敗しましたが、 …

暖かな冬は害虫も元気

冬のバラ仕事で庭にいる時間が増えています。 そして庭にいるとご近所の花友お姉さま …

バラの枝の大きな傷 クダマキモドキの産卵痕

夏はちょっぴりイマイマシカッタ太陽だけど(笑) 青空が嬉しすぎるこの頃。(つるア …

庭の優しいエロス&イモージェン

先日の話ですが、 朝から庭に籠って夕飯を食べ終えた後に何気なく頭を触ったら・・・ …