庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ピエール ドゥ ロンサール&スブニール ドゥ ドクトル ジャメイン&猫

   

ジタバタしまくっていた玄関横のスペースも満開です。

今年は長年の夢に一歩前進。
スブニール ドゥ ドクトル ジャメインがなんとか少し大きくなってピエールの周りでちらほら。

 

ジャメイン(長いので略)は咲き始めの深い赤から

 

さらに咲き進むと(左上のほうは数日経った花)渋い紫に。
花持ち、ステム、香り、完璧だと思う大人の雰囲気。
なかなか大きくならなくて何度か枯らして何年も苦戦していますが、それでも大好きで諦めきれないバラです。

 


室外機カバーをぐるっと。
これでも過去最大に咲いたのですが、もう少しボリューム欲しいのでこれからの成長にも期待。
室外機カバーの傍のバラは夏に熱風を浴びるので、ちょっと大変かもしれませんが・・
でもここで頑張って!(笑)

 

その上のピエール ドゥ ロンサールも満開近し。

 

これでバラを始めたので特等席のピエール。
9年目の
今年はなかなかご機嫌さんです♪

 

我が家の顔になったピエール ドゥ ロンサール。
猫との記念撮影も恒例になりました。

 

もんちゃんは目立ちたがり屋なのでポージングが得意でいつもカメラ目線です。
私的に今年ナンバーワンな親ばか写真が撮れて嬉しいです♪

 

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ピエール・ドゥ・ロンサール

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(*´▽`*)

    ピエールとジャメイン(^^♪

    すごーい♡うっとりのコンビですね。
    ジャメインの花つきが良いせいなのかなー?
    すごく新鮮な景色に見えました。

    ピエールもスゴイ花つき(^▽^)
    バラ美さんをバラの世界に導いてくれたファーストローズが
    見て見て~って喜んでますね。

    にゃんずとの記念写真、今年もカワイイ♡
    もんちゃんのショット、バラのフレームに収まったおすまし美人さんですね♪

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      今年は少しジャメインが主張できていましたか?(≧▽≦)
      もう何年も諦めずにチャレンジ中のバラなので、ジャメインに気が付いてもらえるととっても嬉しいです。
      あと猫も♪
      もんは写真を撮ると機嫌がよくなる目立ちたがり屋です( *´艸`)

      ピエールが咲くと1年を感じるようになってきました。
      あの頃を思い出してなぜかちょっとセツナイ気持ちにもなるのは
      猫(どん&もん)とピエールが同い年なせいかもしれないです。

      毎年テッポウムシに狙われるので、来年を夢見て夏のパトロールも頑張ります(‘◇’)ゞ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

雨ニモマケズ 満開のピエール&姫バラ ワンダーファイブ

どしゃ降り上がりの夏日の5月・・ 回れ右して帰りたくなるぐらいに散りまくっていて …

燃える庭?ピエール&蚊取り線香

咲きかけていたジュビリー セレブレーションが、 雨に耐え、ジュビリーらしく咲いて …

赤く燃えるピエールドゥロンサール

バラの5月はあっという間に終わってしまったのに、梅雨の6月はとっても長く感じます …

満開♪たわわに咲いたピエールドゥロンサール 国バラからのお迎えは?

台風、国バラと怒涛の一週間が終わろうとしています。 昨日の雨で一斉に散り始めたバ …

緑から白へ ビバーナム スノーボール&猫の窓辺?

蕾を狙うバラゾウと比べるとマシ?な気もするけれど、 バラには嬉しくないチュウレン …

実家のピエールを誘引

昨日は暖かな日中となりました。 目処が付いた自分の庭は休憩して、 気になっていた …

赤いバラとピエール

雨が続くとの予報前。 すでに退色した花だけでもカットしてしまおうと庭に出たはずが …

ピエール ドゥ ロンサールの誘引 1日目

12月に入って始めた、つるバラの誘引作業。 最近毎日のように乗っている脚立。 少 …

きてますピエールドゥロンサール♪ 情熱の赤いバラも続々開花中。

ここ数日は暖かいを通り越し、日中は暑いくらいでした。 ちょっと油断すると鉢バラ達 …

ピカピカなピエールの新芽&ラックスの蕾

私もとっても待ち遠しかったけれど 外で暮らす植物たちはその何倍も何十倍も春を待っ …