庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

雨ニモマケズ 満開のピエール&姫バラ ワンダーファイブ

   

どしゃ降り上がりの夏日の5月・・
回れ右して帰りたくなるぐらいに散りまくっていて
私も掃除で汗だくのヘロヘロだったけれど(涙)

ピエールはやっぱり凄い♪
ベランダが屋根になって多少は雨除けができている場所とはいえ、
もう何日も前から咲いているのに、雨で散った花はたったの1輪です。

 

たぶん今日が1番いい日。
大雨ニモマケズ夏日ニモマケズに満開になりました♪

 

ピエールの下の寄せ植えは目立たないけれど、ここにも雨に負けなかった小さなバラがいるんですよ。

 


約1㎝ぐらいの小さな極小ミニバラは、「姫バラ ワンダーファイブ」
冬にスーパーの店先で蕾いっぱいなのに売れ残っていてつい連れ帰りました(150円)
その蕾は寒さで咲かなかったので、花は初めまして。
雨に強いのは嬉しい発見です。

 

ちょっぴり雨に負けたのは、香るミニバラ スイートチャリオット。

 

 

メイン庭からは

 

レイニーブルー。
このバラは見かけずによらず花持ちもよくて雨に強そうです。
私のはまだこんなだけど、たぶん凄い凄いバラ♪

 

5月も後半戦。
まだまだ楽しみなバラはあるけれど今日は庭掃除に疲れたのか
穴掘りとDIYも恋しくなってきました(笑)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ピエール・ドゥ・ロンサール, レイニーブルー

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(*^^*)

    あ、ホントだ―、とうとう5月が後半になりますね( ;∀;)

    ピエールすごーい♡
    もりもりの大盛り上がりで、
    バラ美さんのHAPPY度も最高の1日になったと思います♪

    姫なのにワンダーファイブってなんだか戦隊ものみたいで、そのギャップがステキ!雨と戦っちゃっても負けませんことよ、って感じでしょうか。可憐でかわいいですね。150円はえらすぎます(笑)

    姫の寄せ植えの色合いもスキー
    メギの色合いと、バラの色合いがとっても似合ってるところもスキー

    最後の寄せ植えも(オステオですよね?)
    夢の庭の一員ですね(●´ω`●)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      冬の誘引で最後まで迷った長い枝を残してよかったです。
      ピエール、嬉しい満開になりました(*^-^*)

      「姫バラ ワンダーファイブ」ギャグかと思うような名前も購入理由のひとつでした(笑)
      あはは、ほんとだー戦隊ものみたい!
      どうせならこのシリーズであと4色だしてもらいたいです( *´艸`)
      咲いたら意外と(失礼)可愛くて強くて・・あっ、名前の通りのバラかも!?
      たった今、姫とワンダーファイブがピタッとはまりました~
      コスモスさんありがとうございます(≧▽≦)

      オステオもずっと雨に打たれっぱなしなのに元気で嬉しいです♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

たくさんのホソオビと、 少しのピエールの2番花

今年は何となく、虫が(いつもよりは)少なく感じていました。 無農薬の畑でも、例年 …

緑から白へ ビバーナム スノーボール&猫の窓辺?

蕾を狙うバラゾウと比べるとマシ?な気もするけれど、 バラには嬉しくないチュウレン …

ピエール ドゥ ロンサール~5年間の歩み~

品種名 ピエール ドゥ ロンサール(メイアン) 発表  1987年 開花  返り …

プチ改造こぼれ話 バラの根っこはどこまで?

大きくなったバラの根っこってどこまで続いているんだろう? 大型のつるバラの寒肥作 …

ピカピカなピエールの新芽&ラックスの蕾

私もとっても待ち遠しかったけれど 外で暮らす植物たちはその何倍も何十倍も春を待っ …

苦戦中の誘引 ファーストローズのピエール

あっという間にクリスマス。 たまには剪定鋏を置いて(カッコつけてみました) 明日 …

ピエールとゲラニウム ビルウォーリスの芽

つるバラは芽吹きが早いといわれますね。我が家のエース、ピエールも順調に芽が動き始 …

秋が1番綺麗?ディアネラ(斑入り キキョウラン)

数年前に寄せ植えで使ったツンツンした葉っぱ。 2015年の5月の寄せ植えです。 …

ピエール ドゥ ロンサールの誘因

「こんなに可愛いバラがあるんだ」 ありがちな話かもしれませんが、私もこれでバラ始 …

ここから始まった板塀前 

庭作りを始めてから数年経ったころ、 どうしても背景が気になる場所が出てきました。 …