庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

こんな枯れもテッポウムシのサイン?& 8月の庭目標

   

実家の北側スペースがよほど気に入ったのか(改造しているのは南庭)
我が家からほんの少しだけちぎって持っていった
斑入りのイワミツバ(エゴポディウム バリエガータ)が

数年で、わっさわさになりました。
まあこれはこれでいいのですが、グングンとバラの株本まで進出しすぎて

 

めくってみたらイヤーーん(笑)
って笑いごとではありません。凄い量の木屑(テッポウムシのサイン)
これは木屑がの量からするとたぶん昨年の夏からで大物の予感も・・・

 

まずい・・
メンドクサイけどめくってみようと思ったのは赤で囲った場所の

 

内部なのにいきなりあっという間に茶色くなった葉っぱでした。
いきなり茶色くなるのもテッポウムシのサインかも?

 

炎天下(午後2時)のテッポウムシ退治は堪えるので
早めに状況を把握できて、幼虫が上向きに進んでいたのでまだラッキーでした。

 

古い枝が1枝ダメになるだけで済んでよかった!
幼虫が少し写っていますが、枝を割った時にちぎってしまったので遠くからにしておきます(汗)

 

 

こっちのバラは、幼虫が産まれたて。
微かに木屑が。

 

ここ。
針金で数ミリの穴を探して殺虫剤をいれて様子見中。
こんな感じで実家でも自分の庭でもあちこちで地味に戦いを繰り広げています。

というわけで、暑そうな8月の庭目標は「テッポウムシに負けない!」に設定しました。
どんどん目標が理想から遠ざかっているような気もしますが・・・
暑いので無理はせずにのらりくらりとDIYや虫退治をして秋を待ちたいです。

 

おまけ
なんとかテッポウムシ被害から復活したアッシュウェンズデー(5月)
ここまでほんとに長くてけっこう大変だったので(数年がかり)
今年はテッポウムシハンター頑張ります!

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - 害虫

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(*^^*)

    「めくってみたら・・・」のくだり、
    きっとバラ美さん照れながら書いてるはず、と思って(´艸`*)ニマニマしちゃいました(笑)

    って、笑い事では無かったΣ(´∀`;)

    まさかのテッポウムシはこんな風に隠れたところにも出てくるのですね~(# ゚Д゚)でも発見できてよかったです。
    アッシュウェンズデーは、こんなに美しい復活劇を見せてくれたのですから、
    ちゃんと処理が間に合えば、大丈夫ってことですね。

    斑入りイワミツバ、涼し気でいいですね~♪

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      やばっ。恥ずかしがり屋なのバレバレでしたか?
      ブログも「えいっ」と気合いで投稿しているんですよ(*’ω’*)わはは(笑)

      セミも蚊もまあまあおとなしめな夏なのに、テッポウムシはあいかわらず元気で嫌になってしまいます。
      溶けて消えてしまえばいいのに・・ひどい(;・∀・)
      炎天下のテッポウムシ退治はこちらも溶けそうですが、なんとか意地で頑張りたいと思います。
      退治さえできれば枯れるまでいくことは少ないですよね(^^)

      イワミツバ、北向きぐらいの日照がちょうどよさそうです♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

畑だより 新入りと大根と虫

涼しさで秋のバラが綺麗です。 ペッシュボンボンがやっとふっくら。 色幅があるけれ …

昼パト 夜パト 青い花 

気温が上がって夏のようでした。 バラも草花も、1日で変化がわかるくらいに成長中。 …

巨大な秋のダービーと庭の小さな落とし穴

今年はとっても貴重な秋の晴れ間。 11月は10月の半分でいいから晴れてほしいなあ …

ブラックな虫と寄せ植え

ゴミ出し帰りの駐車場で、朝からカミキリムシ発見。 その後、寝不足解消のためにひと …

デルフィニウムもナメクジ対策

久しぶりに「こむら返り」に襲われました。 ただ寝ているだけなのに激痛で目が覚めて …

5月の終わりの庭の花

最近、庭にいると虫の羽音が凄いです。 ひと際大きなブンブン音は、カナブンかオオス …

秋色と、秋も元気なバラゾウムシ

「暑いですね」から、「日中はまだ暑いですね」に 挨拶言葉が変わってきた静岡の10 …

バラのテッポウムシ退治

バラの天敵、憎きテッポウムシ。(カミキリムシの幼虫) 今年も闘いの日々が続いてい …

今年も庭にアシナガバチの巣

基本的にはおとなしいし 害虫も餌とするので(大きなホソオビの幼虫を丸めて食べてい …

ピエールのテッポウムシ退治 爪楊枝も使えるかも!?

少し前に「ヤツ」をピエールの株元で発見していました。 もちろん成敗しましたが、 …