庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

好きな色発見 シジミチョウ&ルドュテ

   

庭にしゃがみ込んでいる時間が増えてきました。
秋が種まきシーズンということは、雑草も種を飛ばす時期が近づいております。
来年に楽をするためにも草取りを頑張らないと!書けばやれる!!・・はず?(笑)

 

これは雑草じゃないですよ(私にとっては)
でもグランドカバーに使っているヒメイワダレソウの合間からピョンピョン飛び出す雑草退治がなかなか厄介。
メヒシバとカタバミとコミカンソウが(私の天敵)今年もしつこくて嫌になってしまいます。

 

 

数少なくなったイワダレソウの小さな花を見つけるのがとっても上手なのはシジミチョウ。
ヤマトシジミかな?
イワダレソウの花って、ミツバチとかシジミチョウとかちょっと可愛いのを集めるのが得意かも♪
(茂った葉っぱの下はナメクジの館になることもあって、 夜中に懐中電灯で照らすとヒエーだったりも庭の真実)

 

庭と虫はどうやっても切れない関係ですよね。
とは今日も虫ブログになりそうな言い訳でもありますが(笑)
地味で小さな蝶も羽を広げた姿は、こんな色の花(特にバラ)もあったらいいのになあ~と思うような素敵色でした。
でも天敵のカタバミが、この蝶の幼虫のご馳走らしいです(汗)

 

なかなか大きくなってくれませんが、バラでやっぱり好きだと思った色はルドュテ。

 

口癖なのか、
あまりに好きなものを見た時は「うわ~」と心の中で呻いてしまいます。

季節が微かに1歩進んだら、地味な色もクッキリと見えてきたような♪
気のせい?でありませんように。

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ガーデニング, ルドュテ

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちはヾ(≧▽≦)ノ

    シジミチョウ、こうやってみるとめっちゃかわいいですね~♪
    子供の頃、貝のシジミ汁が苦手だったせいで、あんまりよく見たことが無かった気が(笑)

    ニュアンスカラーとふんわりした質感ときっちり並んだ点々が
    めっちゃおしゃれです☆

    ルデュテって、名前からしてもうロマンチックですよね(意味は知りませんスミマセン・・・音の感じが)
    秋のセンチメンタルな雰囲気にとっても似合いそうな透明感のある花色ですね(●´ω`●)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      シジミチョウは羽を広げた姿のほうがおしゃれですね。
      閉じている時はかなり地味っ子?(笑)
      でも健気に少なくなった花を探している姿が可愛いです。
      内に秘める強さみたいな?(*^-^*)

      ルドュテ、ルドゥテとかルドゥーテとかいろいろ呼ばれるのですが(ややこしい(^^;)たしか花の画家でしたっけ(たぶん)
      メアリーローズの色変わり種なのですが、色でかなり雰囲気が違います。
      もう一つ白い枝変わり種もあるけれど、私はこの中だとルドュテが1番好きな色です。
      秋とか冬とか、凛とした空気も似合いそうですよね♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

久しぶりの青からのヒカリ

昨日のブログを見たであろう庭太郎が 「にこのバラができたんだってよ。よかったね~ …

寒肥完了 ガラニチカの芋掘り!?

庭で芋掘りをしました!?(笑) 里芋みたいな大量の物体は サルビア ガラニチカの …

夏の花と土づくり

日が少しずつ短くなり、気温はまだまだ暑くても夏は終わりに向かっているような気がし …

暑い庭のブルーイスタンブール

最初は、ただバラを植えてみたくて庭作りを始めました。 途中から、合わせる花は宿根 …

パーゴラ&小道の誘因完了♪

冬の雨なのに 凍てつく寒さどころか、生暖かい風が吹き荒れて 昨日はなんとも言えな …

冬の西日とダイアンサス ブラック アダー

嫌われ者の西日も、冬は貴重な日差し。 風もなく暖かな、午後3時頃のベンチ付近。 …

小道&日陰に耐えるギザギザ

植え付け作業真っ只中ですが、昨日はまた迷って進みませんでした。 迷えば迷うほど、 …

待っているオルラヤと待っていた私

雨の前に頑張ったし雨音も優しいので、雨でも穏やかな気持ちのゲーム日和(笑) でも …

晩夏のあれこれ ポラリスとエブリン♪

宝くじが当たったら、 「アンティークレンガを大量買いするんだ♪」 妄想を実現化す …

丈夫で涼しいブルー アガパンサスと憧れの球根

毎年楽しみにしているアガパンサス。 東の小道、中央の左付近にいます。 手入れとい …