庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

チョコレート色の藪のカマキリ

   

庭仕事が溜まりまくりのこの季節。
そろそろ首からぶら下げた汗拭きタオルからはサヨナラしたいものです。
もう10月だというのに、なんでこんなにビールが美味しいんだー(笑)

アブラハムダービーも朝からパッカーーんでした。それでも可愛いけど♪

 


でも板塀前は光が届く時間が日に日に遅くなっています。
蚊が凄い(汗)


もっくもくな蚊取り線香にせき込みながら草取りをしていたら
聞きなれない大音量の羽音がユーパトリウムの藪の中から聞こえてきました。

 

何々?と恐る恐る覗き込むと、大きなカマキリがお食事タイム。
羽音は齧られながらも逃げようとしている蜂でした。
散々虫退治している私が言うのはあれですが、虫の世界で生き抜くって大変だなと・・

でもカマキリだって、ワシャワシャ産まれる卵からここまで大きくなれるのはほんの少しなんですよね。
卵以外は冬も越せないし。


数時間後、再び見に行ったらやっぱりユーパトリウムが隠れ蓑。


ここまで大きくなったこの個体は、きっとカマキリ界では狩りの達人?
私のカメラ攻撃にもビクともしない威風堂々とした姿がかっこよかったです♪

 


よく見ると一部の葉っぱに振りかけたような黒い粉末が・・なアイズフォーユー

毎日どこかで産まれるチュウレンジハバチの幼虫群&ウ〇チにもうウンザリなので
カマキリたちが蜂よりこれを食べてくれないかなあと願ってしまった瞬間でもありました(自己中 笑)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ガーデニング

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(≧▽≦)

    カマキリとか蜂とかテントウムシとか・・・
    肉食系の虫たちは庭のお助けマンですよね☆

    カマキリが蜂をって、結構珍しくないですか?
    蜂はあんなに飛ぶのが上手なのに掴まるものなのですね。

    ユーパトリューム・チョコラータを隠れ蓑?にしているなんておしゃれなカマキリさんですね☆
    そろそろ子孫を残す時季ですから、みんなすごい食欲なんですね。

    オスは100%メスに食べられると聞いて、
    カマキリにだけは生まれ変わりたくないと思ったものでした(^▽^;)

    アイスフォー・ユー、秋が似合う感じでカワイイです。
    チュウレンジは食べやすそうですけどね(笑)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      カマキリの食事タイムは初めて見ました。
      飾りみたいなカマかと思っていたら、めっちゃ性能がいいんですね。
      凄い勢いで逃げようと羽ばたく蜂が全く脱出できなくてちょっとカワイソウでもありました(^^;
      この蜂はチョコラータによく群れていたので油断したのでしょうか?( ;∀;)
      冬が近くなると虫たちも大変ですね。

      でも私も虫にはなりたくないなあ・・
      虫ってけっこう共食いしますよね。薬で死んだナメにナメが群がって食べているのを見た時は吐きそうでした((+_+))

      チュウレンジの幼虫、動きはとろいくせに集団で食すのであっという間に葉っぱが・・・
      もう捕まえる(捨てる)のも飽きてきたので鳥か肉食の虫にご馳走したいです(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

庭の日のピンクフロスト

2月28日の庭です。 語呂合わせでいくと28日は庭の日♪(勝手に決めました 笑) …

冒険できなかったペンキ塗り

白好きなのに白が似合わない私(涙) せめて庭ぐらいは好きでいっぱいにしたくて、迷 …

中から見た庭

あちこちでバラの蕾があがってきました。 撮りたいのに、外は大雨でカメラを持ってい …

咲いている白い花

母が数日前から北海道に遊びに行っていて 風のガーデンの写真を何枚も何枚も送ってく …

冬枯れの庭を彩るクリスマスローズ 激安でGetした神秘的なブラックダブル?

  我が家のクリロー達もようやく咲き始めました! 寂しい小道にぽつりぽ …

DIYの途中経過と庭の花

植物がお休みする冬は、庭改造の大チャンス! そんなわけで、DIYチャレンジ中です …

青い花とシックでおしゃれなスカビオサ エースオブスペード

虫退治に対策、宿根草の整理や1年草の撤去に追われ DIYの端材等々も散乱し、庭は …

撮らずにはいられない♪

妄想全開で5月の満開を夢見ていた冬。 春がきて、 バラの芽もほぼ出揃うと、 「こ …

雨の前の移植 リシマキアとタモラ

まだ1月なのに暖かすぎる日が続いています。(少し不安なぐらい) 霜の心配もなく、 …

グランドカバーの蜂と黒いスカビオサ

まとまった雨で緑は潤い、水やりを逃れた私はダラダラしていました。 たまには雨もい …