庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

サプライズの秋バラ&なかなか咲かない秋のアブラハムダービー

   

雨上がり、

いつの間に!
全くのノーマークだったローブ ア ラ フランセーズの嬉しいサプライズ♪
雨が降らなかったらきっと手の届かない見えない上のほうで咲いていたので、雨の重みでパーゴラから落ちてきた?( 笑)


茶色がかった色味がこのバラの特徴です。私にはなかなか気難しいバラなので(夏からほったらかしで)秋に会えるとはラッキーー!!
(この考え方を改めなければいけないような気もしなくはありませんがまあ無理でしょう 汗)

 

白バラはやっぱり青空が似合います。
吸い込まれそうな花型のソンブレイユ。このツルバラはほったらかしでも秋もまあまあ咲いてくれます(ツルが秋は大暴れしますが)

 

でもラッキー!とはいかないバラももちろんあって・・・
この秋1番期待していた、ここの白い板塀前の巨大化したアブラハムダービーは夏剪定から1番最初にたくさんの蕾をあげたのに咲きあぐねているようです。
秋が進むにつれて庭の日当たりがだんだん変わってきて、板塀前は日が届かなくなってきたのも一因?

 

夏剪定にも答えてくれる優秀なバラなので年間を通して咲きたがり、秋の蕾も100個はあるんですよ(数えた暇人)

でも早く咲かないと耐えに耐えている葉っぱが先に無くなってしまいます
黒点が蔓延して私の最後の秋の砦も限界近し。
でもそんなことよりなにより蕾がもったいないので

 


日当たりが悪い場所ってこの時期濡れるとなかなか乾かないけど
咲けー咲けーー(酒じゃないですよ 笑)どうせなら一気に全部咲いてしまえ!と念を送っています(怖い)

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - アブラハムダービー, ローズガーデン, ローブ ア ラ フランセーズ

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんはヽ(^o^)丿

    おおおおおおおお
    アブラハムさ―ん、咲いて咲いて―♪
    鹿児島からも「念」を送ります~~~~~mmmmmmmm

    ローブ ア ラ フランセーズ
    (名前が難しいですが・・・)
    複雑な色と、たっぷりゴージャスな巻き巻き、すごく素敵ですね。

    空とのコラボが楽しめるのは
    秋バラの特権なのかもしれないですね(´艸`*)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      たーっぷりの「念」ありがとうございます(≧▽≦)

      ローブ ア ラ フランセーズ、ガブリエルでもお馴染みの河本純子さん作出のバラです。
      ちょっぴり難しいけれど唯一無二の色合いで、咲くと惚れ惚れしてしまいます(*^-^*)
      春の色はもう少し淡くてこれもまた最高なんですよ~♪

      空に近いツルバラの写真を背伸びして撮っていると、たまに真横に丸々太ったチュウレンジの幼虫がいてギョッとします(;´・ω・)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

庭と猫の反省とか思い出話

雨で庭仕事は休憩。 今日はもしも宝くじが当たったら、どうやって新しい土地に庭を作 …

チャールズ ダーウィン

品種名 チャールズ ダーウィン(ER) 発表  2001年 開花  返り咲き 花 …

丈夫なバラとクレマチスと虫

毎日毎日、バラの葉拾いを頑張っているつもりですが それ以上に病気の葉がポロポロと …

まだまだ終わらない冬のバラ仕事

「何、その手!」 妹が私の手を見て大笑い・・ あまりの暖かさで、つるバラの誘因を …

ボレロ
ボレロ

品種名 ボレロ(メイアン) 発表  2009年 開花  完全四季咲き 花径  大 …

目覚めた庭 鉢バラもスタート

待ちに待った3月は、夜更けの雨と春の風でスタート。 グングン上がった気温はなんと …

移植したアナベル&白メモリー

暑い1日。 まだ6月でこれ、この先が少し不安になります。 どんなに暑くても、鉢の …

イブのバラとケーキとか

メリークリスマス♪ 昨日は、剪定鋏を包丁に変えて、料理を頑張りました。(私なりに …

4か月前

久しぶりの大雨。 「デッキで種蒔きでもしようかな」、思うだけで1日は終わっていき …

乾かない・・・ナメ退治とクレマチスの誘引

ここのところ、晴れては雨の繰り返し。 この季節、これでは地面が乾きません(涙) …