庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

三脚デビュー&冬の誘引スタート

   

高所恐怖症のくせにツルバラ好きな私。
誘引作業は好きだけど脚立での高い場所の作業は怖いとブログで何度も嘆いていたら、
脚立よりも三脚のほうが安定感があるよ!とブロ友さんたちに教えてもらうことができました。


昨日のブログでも嬉しくてチラ見せしてしまったのは、憧れの三脚♪毎年苦戦している、スノーグースのパーゴラ(高さ2.5mなので咲いているの場所は3m)前に置いて、さっそく4段目まで登ってみました。

 

脚立だと2段目から足が震える私でも、上の段に掴まれる場所があるので三脚はそこまで怖くないかも!
カメラを首に下げて写真を撮る余裕まであって、パーゴラの上に咲くスノーグースのアップ写真も初めて撮れました。わ~い♪

 

見下ろして調子に乗ってみたり(笑)
パーゴラ横の背の高い樹(ヒメシャラ)の剪定も悩みの一つだったので、これで庭仕事がはかどりそうです。
高所恐怖症の私は見た目だけで怖そう!と決めつけていたので、教えていただいて感謝感激です♪

 

三脚、麻紐&シュロ縄、そして冬らしい寒さの到来。準備万端!!

 


これはもう我慢できない!ということで、今年のツルバラの誘引スタート(before)
(ここは背伸びとレンガのヘリに乗ってなんとかなる高さ2mの板塀です)

 

融通のきかない太い枝から剪定 誘引。
使うか使わないか迷う枝をまとめておくのにもシュロ縄は便利です。

 

建物の陰になる場所+板塀で日当たりが悪くて苦戦しているブラン ピエール ドゥ ロンサール。(after)

このサイズでまた失敗するとショックだから今年はこじんまりさせようと思っていたのに、やっぱりおもしろくなって広げてしまいました(笑)
まあ反省点はいろいろあるしどう咲くかはわからないけれど
1年ぶりの我慢したツルバラの誘引は楽しい♪

 

次はどこにしようかな?
ようやく冬らしい気候になったので、大好きなバラの冬仕事が続きます。ワクワク♪

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ブランピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(・´з`・)

    三脚デビュー、おめでとうございます。
    「掴まるところ」の存在って大きいですよねヾ(≧▽≦)ノ
    三脚だと、当たり前ですが地面との設置点が3か所で済むので、
    かなり樹に近寄せたり、踏みつぶしちゃう場所が少なくて済んだりと便利なことも多いと思いますよ(^◇^)
    写真も撮れちゃうなんて、早くも三脚マスターですね(*´艸`*)

    でたー♪
    850mアサヒモ(*”ω”*)
    あと150mで1キロだと思うとすごいですよね(笑)

    準備万端でウキウキと作業なさっているバラ美さんを想像して
    ワタシもそろそろ、つるバラに入るかなーと、覚悟を決めました!(^^)!キリリ

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      この倍ぐらいの三脚に乗って庭木の作業をしているオジサマが近所にいます(すんごい高さ(*_*))
      無知な私はそれを見て「なんて恐ろしい道具なんだ」とずっと思っていました(^^;)

      まさか私もあれに乗る日がくるとは思ってもいなかったけど(高さは半分ぐらいですが)
      実際乗ってみたら普通の脚立よりほんとに怖くなかったです!
      三脚のいろいろを教えてもらったコスモスさんには感謝感激です。ありがとうございます(*^-^*)
      マスターには程遠いけど(笑)楽しく作業できそうです♪

      850mってよく考えると凄い長さですよね。
      猫のキャットタワーの補修にも使えないかなと企んでいます( *´艸`)

      ツルバラの誘引、跳ね返りに注意して(私さっそく顔面バチーンやりました(^^;)お互い頑張りましょう~!(^^)!

  2. つきいろ より:

    バラ美さん こんばんは。

    とうとう三脚を使う日が訪れたんですね!!(^ ^)
    結構大きいの買いましたね〜。。でも僕は六尺の一番上に立ってるのでそのくらい要るかもですね、真似しないでくださいね、しないか。笑
    我が家は長いと色々引っかかってしまうので六尺じゃないと使えないんですけどね(^^)
    三脚は接地面が広くて土に埋まらないし草花の間に一本を差し込めるのが素晴らしいですよね(^ ^)
    それにしてももう誘引なんですね、薔薇と触れ合えるのがとても羨ましいです
    こちらはこれからどんどん雪深くなっていくので後4ヶ月弱の間庭とはお別れです。涙
    来春の開花を夢見ながらの誘引作業 楽しんで下さいね!(^ ^)

    • barami より:

      つきいろさんこんばんは~♪
      つきいろさんのブログでも三脚欲しい病が加速しておりました( *´艸`)
      コメントでもオススメしていただきありがとうございます。
      念願の三脚デビューです(≧▽≦)

      1番上は乗っちゃダメって書いてありましたよーー(笑)
      私はビビりなで絶対に上部には乗れないなと思ったので、掴まる場所を残すためにちょっと大きいのにしました(笑)
      でもそれでも6段目はまだ無理です(^^;
      三脚は植物のダメージも少ないんですね。いいことずくめ♪
      今まで諦めていた高い場所もバラを誘引できるのでは?と可能性が広がってほんと嬉しいです!(^^)!

      北海道はこれからますます寒くなって庭仕事はしばしのお休みですね(>_<) あっこの冬、家の塗装計画があります(いきなりすみません 汗) 家周りのつるバラをできるだけ切りたくなくて、業者の方につきいろさんの雪囲いのバラの姿を見てもらって(勝手にすみません 汗) バラはこんなにまとまるので残せるかチャレンジさせてください!とお願いしました。 Okでました~♪こちらでもありがとうございます。 頑張ります!(^^)!

  3. チーコ より:

    今晩は。
    初めて立ち寄りさせていただき、長時間滞在させていただいております(笑)
    でも決して不審者ではございません。
    北国のロザリアンですが、8日からの降雪で30cmにもなっている
    場所から見ればうらやましい作業風景ですね~
    私も脚立を使いますが、使用中のまま雪に埋もれてしまっています。
    雪が消えたらまたツルバラの剪定を継続しないといけません。
    (本当はこの時期こんなに積もる場所ではないので)

    長話しになり失礼しました。
    「庭太郎の庭だより」のタイトルの下のピンクのバラの名前は何というのでしょうか? とても素敵な色味だと思いました。

    • barami より:

      チーコさんはじめまして♪
      ブログ訪問&コメントありがとうございます(*^^*)

      チーコさんのところはもう雪が30㎝も積もったのですか。雪が溶けても滑りそうで庭仕事が大変ですね(>_<) どうかお怪我には気を付けて誘引作業頑張ってください。 タイトルの下のピンクのバラは、薄いほうが「ピエール ドゥ ロンサール」で、濃いほうが「ローブ ア ラ フランセーズ」です。 ローブ ア ラ フランセーズは茶色がかったピンクが特徴で、私も初めて見た時にビビッとヒトメボレしました(≧▽≦)

  4. つきいろ より:

    バラ美さん こんばんは。
    そうなんですね、塗装計画。。
    それは他人事ではないです!足場を組んだりするのでどう考えてもバラが邪魔になってしまいますよね、我が家なんかぐるりバラが植えてあるので業者さんにしたら一番やりたくない家ですよきっと。笑
    僕も頼むなら雪解け後すぐ早春だなとやる前から思ってます、もちろん冬囲いを外す前
    僕の画像なんかがバラ美さんのお役に立てたのならとても嬉しいことです!(^ ^)
    ただ、大きなバラを絞り込むのは大変ですよ〜!ある程度シュート同士の絡みを解いて方向を同じくしたら螺旋状に思いっきり締め込んでいけば細くなりますよ、頑張ってください(^ ^)

    ちなみに棘な刺さりにくい手袋で誘引して結ぶには普通の麻紐では結ばなくて素手で行なっていて、それが嫌になってある程度厚手の手袋でも結べるシュロ縄を誘引に使いはじめましたがバラ美さんは太い麻紐も使っているんですね!
    使い勝手はどうですか?厚手の手袋でも結べますか?来春の参考にさせて頂きたいと思います。

    • barami より:

      つきいろさんこんばんは~♪
      返信が遅れました。ごめんなさいm(__)m

      バラ庭にとって家の塗装はまさに大事件ですよね(;・∀・)
      何本かは抜くか移植も考えていますが、どうしても抜きたくない家周りのバラがあって悩んでいて
      その頃ちょうどつきいろさんが冬囲いをされている最中だったので
      「そうだ!これを真似しよう!」と思い立ちました(≧▽≦)

      やっぱり大きなバラは大変ですか・・・
      ピエールが1番の問題児なので、全部の枝は無理でも少しでも残せるように頑張ります。
      紐は螺旋状♪詳しく教えていただいてほんとありがとうございます(*^-^*)
      2月に塗装予定なので、家周りは1月半ばあたりに攻めたいと計画中です。

      誘引、私は普通の薄い手袋の上から厚手のゴム手袋を重ねて使っています。(ローズラバーで検索してみてください。ゴム手袋だけどバラのワンポイントがお気に入りです 笑)
      これで太めの麻紐なら結べるようになりました。
      でもやっぱりたまにイライラして手袋は投げ出してしまいます(^^;)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

玄関付近の掘り上げたラベルの記録

雨が増えてきたのは春本番が近い証拠。 雨上がりの花粉は恐いけど、最近暗い写真ばか …

小道の女王 レーヌデヴィオレット

目覚めた瞬間から「何が咲いているかな?」そんな最高の季節に突入しています。 お待 …

汗かき立春 アラビスの蕾

予報よりも暑かった庭は2月なのに22℃もあったようです。 どうりで頭にタオルを巻 …

待ったラックス 待たないバラゾウムシ 

咲き始めはバラみたい!? 室内から猫(我が家のリーダー どん君)も見つめる中 待 …

台風一過の庭 待ちに待った秋の赤いバラ♪

台風、私のところはバラの枝が少し折れたり葉っぱが散乱したぐらいです。 ご心配いた …

ソンブレイユ1日目のイブのあれこれ

ガーデニングと料理って似ているところが多い気がします。 生命を扱うことが共通点な …

ラックス開花&ニョキニョキな庭

雨が続いていますが、 格段に暖かくなっていくこの頃。 庭の睡蓮鉢のメダカも産卵を …

庭の折り返し日 

今年は暖かくて数日早まりましたが、 私の庭は、例年5月20日が満開となります。( …

庭の1か月の変化&巣箱に鳥

新しいバラの蕾を発見しては、「おっ」なこの頃です。 「きゃっ」でないのは性格上・ …

タキイのバラの宝箱、その後  日差しに耐えるピンクの大輪花♪

暑さと増殖するスリップスで 庭のバラは本来の姿で綺麗に咲くのが難しくなってきてい …