庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

グルグルなアルベリックバルビエ

   

ちょっとバタバタしていまして、2日ぶりに庭仕事ができました。
「やっぱり冬庭は空気がウマいなあ」
「この土臭さがたまらないよね」独り言が絶好調です(笑)

笑っているかのようなビオラ。

もう何か月咲いているんだろう?
ほんっとに頑張り屋のガイラルディア グレープセンセーションの年末の雄姿。

庭仕事を毎日バリバリしている時は庭ってけっこう疲れるなと思うこともあるけれど(増やしすぎ 汗)
やっぱり庭は私にとって癒しの場所。

 

そう感じたところでいざ勝負!
これ、たいしたトゲには見えないじゃないですか?
でも太い枝の勇ましいトゲって見掛け倒しなことも多くて(あっ、バラの話です)
細い枝をクネクネ伸ばすこんなランブラーのトゲはなかなかの強敵。

 

引っ張り出したアルベリック バルビエの枝は、細くて長くて長縄飛びができそうな感じ。
日陰エリアなのでちょっと貧弱かもですが、それでも地を這うように伸びたシュートはこんなんでも4m。

 

ランブラーなので密にしたり枝を下向きに配置しても大丈夫なはず。
今年も板塀に作った窓枠にグルグル巻きにしました。

 

ツルバラ、特に1季咲きのバラって、1年がかりの5月への仕掛けみたい♪
誘引が完成するたびにワクワクが増えていきます。(右はブランピエールドゥロンサール)

楽しいだけじゃなくて(また傷が増えた・・)達成感もあるからそう思うのかもしれないけれど、
やっと5月のスタート地点にたったツルバラのこの姿も大好きです。

 

おまけ
5月後半のこのあたり(我が家ではアルベリック バルビエは遅咲きです)

大きくなりすぎた窓枠の下のアジサイ(アナベル)も剪定したけれど、たぶんまたデッカイ予感も(笑)

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - アルベリック バルビエ, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(^^♪

    ビオラにカレンデュラ、そして・・・名前忘れちゃったけど野菜、のおしゃれカラートリオ、なんだかおしゃべりしてるみたい♡

    グレープセンセーションは、超ロングランなのですね~。絶対欲しくなっちゃいました(笑)来年こそは会えるといいなー(´∀`*)ウフフ

    ランブラー系は、うちはポールズヒマラヤンムスクが1本なのですが、
    すっごい鋭いとげです。そして、刺さる刺さる。見た目が「とげだらけ」のやつらより、よっぽど凶暴です(笑)
    アルベリックさんも同じ感じなのかなーって思いながら読みました。

    板壁の窓辺にぐるぐる巻かれて、
    来年もまたロマンチックな風景を作ってくれますね♪

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      この3つの組み合わせ、今年のお気に入りです。
      野菜が入っているとちょっぴり美味しそうかも!?ビートがチョコソースに見えるこの頃です(笑)
      そういえばグレープセンセーションも美味しそうな色ですね( *´艸`)

      ポールズも細くて鋭い系なんですね。かなりデッカくなるバラだから誘引めっちゃ大変そうーー
      この手のタイプのバラのトゲ、頭皮とかにも突き刺さりませんか(^^;)
      帽子はトゲにもってかれるし・・やっぱりヘルメットが必要かなとたまに思ってしまいます(笑)

      白バラが絡みつく窓辺が憧れだったので、フェイクの窓を作りました。
      来年は少しパワーアップできるかなと期待しています(^O^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

満開♪アブラハムダービー ポール仕立てのレーヌデヴィオレット

4月28日にバラが咲き始めてからあっという間の2週間。 早咲きのバラ達はすでにハ …

復活なるか!?神秘的なアッシュウェンズデー

カミキリムシを見つけて追い掛け回す夢を見ました・・・ 正夢かと庭中探しましたが、 …

きてますピエールドゥロンサール♪ 情熱の赤いバラも続々開花中。

ここ数日は暖かいを通り越し、日中は暑いくらいでした。 ちょっと油断すると鉢バラ達 …

ちょっと待っててね

苦手な運転続きで今日は疲れました。 ツルバラのトゲに絡まっているほうが気が楽です …

台風前の庭だより  国際バラとガーデニングショウに出発します♪

昨日はバラシーズン真っ只中の、まさかの台風。 なんとか持ちこたえていた天気も夕方 …

きっかけのバラと多肉 リメ缶も♪

今年が残り約3ヶ月で終わると気がつき驚くも、 5月のバラの満開までは まだ8ヶ月 …

太陽みたいな秋のジュビリーと春のジュビリー

まだまだ、もっともっと綺麗に咲くはず。 そう信じて疑わないのもこのバラの魅力です …

誘引前の庭の現状

冬の晴れた日のテーブルとイスは 小さな苗の日向ぼっこ場所。 これはまだブログ用に …

庭の現状&ホワイトヘブン

バラの冬作業開始!と決めている、待ちに待った12月が始まりました。 今頃になって …

初めて綺麗に咲いた♪プリンセスオブウェールズ

秋の庭は落ち葉にバラの花びら拾いにと掃除が大変です。 砂利やバークチップ、宿根草 …