庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

春待ち西花壇のトーマスとか斑入りのヨモギとか

   

小さな変化を毎日発見できる季節になりました。


ニョキニョキというよりバリバリ?
地面に打ち勝つ球根(アリウム)の発芽があちこちでカッコイーー♪

 

バラたちも芽の動きが活発になっています。(大好きなトランクウィリティー)

 

もう春です。
急げ急げ!ということで本日の庭仕事。
モグラの仕業ではありません(笑)
まだ終わっていなかった西花壇に寒肥を。(この穴に馬の堆肥+骨粉入り油かす、その上にヨウリンをいれました)

 

遅くなってごめんね。
もうやる気満々なグラハムトーマス。

 


トーマスの芽吹きは力強いです。
こんな細い枝からもこんな大きな芽がでて、我が家の西花壇ではあっというまにジャングル。

 

でも、寒そうにしていた枝から芽が出て膨らんで葉っぱを展開して花が咲くって神秘的ですよね。
こんな枝にパワーを送り込むためにも根っこ(地面)が大切なのかな?なんて思ったり。

 

崩れていた花壇も杭を打って修復して、
こぼれ種育ちのオルラヤやリナリア千鳥草を間引いて西花壇もようやく春待ちに。
ここはなんでも巨大化するので今はスカスカぐらいが5月にちょうどいいです。

 

今後が楽しみなような怖いのは斑入りのヨモギ。
地植えにしたら増えすぎてまずいかな?と鉢植えを昨年置いていたのですが、鉢底穴を突き破った地下茎からあちこちに・・
やっぱり植えたら危険系?

 

かなり怖いけど、黄色い葉っぱ好きとしては黄色の斑の入り方がお気に入りなので今年はこのままgoしてみます。
増えすぎたらちょうどよくなるまで抜けばいいさ!!頑張れた日は強気になります(笑)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - グラハム トーマス, ローズガーデン, 西花壇

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんはー(^^♪

    西花壇は、やっぱり季節の進みが早いですね~(≧▽≦)
    トーマス君、今年も絶好調のようですね。
    そして、バラ美さんの穴掘りも絶好調(*´艸`*)

    バリバリのアリウム、カッコイイです。

    地面の花たちもちょうどいい具合ですね~。ワタシも間引かなくっちゃなー・・・(^_^;)

    黄色のヨモギ、そういえば昔植えていた記憶が・・・
    数年で斑入りが消えちゃってその後えらい目に遭いました。斑入りで無い葉っぱが出たら早急に引っこ抜けば、きっと大丈夫だと思いますよ(^◇^)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      もうアブラムシがワサワサ増えている芽も(^_^;)
      トーマスは絶好調にみえて花が咲かない枝ばかりでてくることも多いので、「咲けーー」と芽に念を送っておきました(笑)
      切っても切ってもビュンビュン伸びて3~4m。咲かないと悲しすぎます(>_<) 黄色のヨモギやっぱり危険なやつなんですね(*_*) 暑くて放置する夏の前に少し鉢上げして抜いちゃおうかな・・・ そういえばグレコマも斑が消えるとあっという間に広がって私もえらい目にあいました。 斑がなくなった葉っぱには要注意ですね。教えてもらってよかった~ありがとうございます(*^-^*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

思い出写真館パート5 背景作り

DIYで庭作りを始めてから数年が経ち庭にバラが咲くようになった頃。 前回も触れま …

強くて儚い ザ ジェネラス ガーデナー

「立派な苗!!」 ERに憧れ始めた数年前、ERのラベルのついたあまりに立派な苗を …

エル ディ ブレスウェイト

品種名 エル ディ ブレスウェイト(ER) 発表  1988年 開花  完全四季 …

次はアプローチのベンチ側

ローラー作戦、次の場所はアプローチの左側。 ベンチを作ったばかりのお気に入りの場 …

5月の終わりの青 千鳥草&ブローディア

今日はセメント作り中に(DIYネタはある程度進んだらまた書きます) 「あっ、ちょ …

願いを込めて♪今年のバラの寒肥記録 

その年によって気候は違うし苗の当たりはずれもバラは大きいと思うので、全く同じ条件 …

溶けた灼熱の西花壇

あまりブログには登場しませんが、我が家には西側に花壇があります。 もともとは家庭 …

夏剪定から1カ月の暑庭のジュビリー

あまり(というかほとんど)夏に葉っぱを残せなかったけれど、 例年通り、9月10日 …

ティー クリッパー
ティー クリッパー

品種名 ティー クリッパー(ER) 発表  2006年 開花  返り咲き 花径  …

小道あと少し 鋭いユアインネルン アンブロの誘引

今日は忘れずにゴミ袋をゲット。 バラのトゲでゴミ袋がすぐに破けてしまうので(最近 …