庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

4回目の板塀と窓辺 アルベリック バルビエ

   

フェイクの窓付きの板塀が完成したのは2016年の1月でした。(その時の記事

板塀さえ完成させれば庭が一気に変わるはず!と思っていたのに、
もともと日当たりが微妙な場所を囲ってしまったので日当たり問題が勃発したりといろいろありました。

でも泣いても笑ってもやってくるのも5月。

 

あれから4回目の5月は
「ちょっと枝残しすぎたー」と贅沢な文句が言えるようになったかも!?

 

窓辺のバラはアルベリック バルビエ。
ちょっと遅咲きのふわふわランブラーです。

 

もっと日が暮れてから写真撮ればよかったなあ。
嬉しくていっぱい撮った写真はギラギラしていました。

 

なかなか花数は増えないけれどお気に入りの組み合わせや

 

お気に入りのクレマチス(マリアコルネリア)

あれから毎年今年こそは!を繰り返していたのはブラン ピエール ドゥ ロンサール。

バラの誘引って人の癖がけっこうでると思うのですが(私は欲張り系 笑)
元祖ピエールと同じように誘引しても日当たりのせいかブラインド多発していました。

 

今年は遠くからでも白が見えるようになったので一歩前進♪

 

板塀完成から4回目、庭作りを始めてから10回目の5月。
たかが庭、たかがバラかもしれないけれど庭で呟く癖のある私の本音も汗といっしょにしみ込んでいます(笑)バラシーズンの終盤に庭のテーマの白バラに癒されたので、大変だけど続けてきてよかったと思えた日でもありました。

夏も近づいてきたのでそろそろ来年に向けての庭改造も妄想スタート!です。

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - アルベリック バルビエ, ブランピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    板塀いっぱいのアルビエックバルビエもブランピエールも
    優しい白がロマンティックな世界
    おとぎ話の中に紛れ込んだような気持ちになりますね。
    誘引たしかに人の癖や性格出るかも!
    バラ美さんは欲張り系ですか?笑
    ワタシは何系だろー。
    バラが散ってゆくのは寂しいけど来年の構想も広がりますね。

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      白い板塀に白いつるバラの夢にようやく1歩前進できた気がします(^^)
      でもいろいろ反省点もあるので、来年への妄想も激しくなってきたこの頃です。妄想よりも花がら切りを頑張らなくてはなのに(笑)

      mamirinさんの誘引、私は「これぞお手本」だと思っています(≧▽≦)
      欲張り系の私だったら切れない枝もスッキリ落として丁寧な誘引で爆咲き!今年も超~楽しみにしています♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

真夏のジュビリー セレブレーション

今夏は1部を除いて(状態が良くて夏でも綺麗に咲いて、これ以上大きくしたくないもの …

板塀前の花壇をリニューアル~抜けなかったバラ

完成した板塀の前に小さな植え込みスペースがあります。 ちょうど窓の下あたり。 こ …

きっかけのバラと多肉 リメ缶も♪

今年が残り約3ヶ月で終わると気がつき驚くも、 5月のバラの満開までは まだ8ヶ月 …

移植バラの経過報告

こんにちは庭太郎です 先月の話になりますが 昨年12月 知人の店先に移植したバラ …

冬の庭

雨の前に、寒肥作業の続きを。 昨日はここを頑張りました。 すっかり冬枯れの茶色の …

庭の大掃除 初めてのブロワー

雨の後、逃避行した庭。 それはそれは大変なことになっていました。 気合を入れて庭 …

塗装の経過&色が変わるビオラたち

花粉で鼻も苦しくなってきたし、もうこのまま春になるのかと思っていました。 が、な …

ラスボス誘因の前に~パーゴラの塗装

毎年、バラの冬作業を始める頃に思うのは 「1月中に終わらせて、2月はちょっとサボ …

わさわさなレンガの小道 危険な葉っぱとデルフィニウム

ここ数日で庭の緑が一段と増えたような気がします。     東 …

9月の庭 復活のヒマワリモドキ

自分のことって自分ではよくわからないことも多くて、私は寝言までうるさい模様・・ …