庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

4回目の板塀と窓辺 アルベリック バルビエ

   

フェイクの窓付きの板塀が完成したのは2016年の1月でした。(その時の記事

板塀さえ完成させれば庭が一気に変わるはず!と思っていたのに、
もともと日当たりが微妙な場所を囲ってしまったので日当たり問題が勃発したりといろいろありました。

でも泣いても笑ってもやってくるのも5月。

 

あれから4回目の5月は
「ちょっと枝残しすぎたー」と贅沢な文句が言えるようになったかも!?

 

窓辺のバラはアルベリック バルビエ。
ちょっと遅咲きのふわふわランブラーです。

 

もっと日が暮れてから写真撮ればよかったなあ。
嬉しくていっぱい撮った写真はギラギラしていました。

 

なかなか花数は増えないけれどお気に入りの組み合わせや

 

お気に入りのクレマチス(マリアコルネリア)

あれから毎年今年こそは!を繰り返していたのはブラン ピエール ドゥ ロンサール。

バラの誘引って人の癖がけっこうでると思うのですが(私は欲張り系 笑)
元祖ピエールと同じように誘引しても日当たりのせいかブラインド多発していました。

 

今年は遠くからでも白が見えるようになったので一歩前進♪

 

板塀完成から4回目、庭作りを始めてから10回目の5月。
たかが庭、たかがバラかもしれないけれど庭で呟く癖のある私の本音も汗といっしょにしみ込んでいます(笑)バラシーズンの終盤に庭のテーマの白バラに癒されたので、大変だけど続けてきてよかったと思えた日でもありました。

夏も近づいてきたのでそろそろ来年に向けての庭改造も妄想スタート!です。

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - アルベリック バルビエ, ブランピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    板塀いっぱいのアルビエックバルビエもブランピエールも
    優しい白がロマンティックな世界
    おとぎ話の中に紛れ込んだような気持ちになりますね。
    誘引たしかに人の癖や性格出るかも!
    バラ美さんは欲張り系ですか?笑
    ワタシは何系だろー。
    バラが散ってゆくのは寂しいけど来年の構想も広がりますね。

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      白い板塀に白いつるバラの夢にようやく1歩前進できた気がします(^^)
      でもいろいろ反省点もあるので、来年への妄想も激しくなってきたこの頃です。妄想よりも花がら切りを頑張らなくてはなのに(笑)

      mamirinさんの誘引、私は「これぞお手本」だと思っています(≧▽≦)
      欲張り系の私だったら切れない枝もスッキリ落として丁寧な誘引で爆咲き!今年も超~楽しみにしています♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

DIYでナチュラルローズガーデンを目指して~物語3 青いパーゴラとスノーグース

花壇、サークル、園路が完成し喜ぶのも束の間、次は庭の奥に小輪の白いつるバラのある …

秋晴れの庭に杭を打つ

とっても気持ちのいい秋晴れとなりました♪ 小さなテーブルは、すっかり日向ぼっこ場 …

やっぱりここにもテッポウムシ

ピエールの株本3か所から木屑が出ていたことを昨日書きました。 テッポウムシ退治の …

冬の庭

バラの誘引をしていると1日があっという間。 毎日ヘトヘトだけど心はとっても元気で …

暑くても・・ しずく♪

暑すぎる・・・ 七夕の昨日は、静岡でも38度を超える場所がありました。 休日の庭 …

いよいよ秋バラ

いよいよ、秋バラの季節本番。 暑い夏の水やりや消毒を(私にしては)頑張ったので、 …

思い出話

晴れマークだったのに、また雨。 庭仕事が進みません。 でも11月のDIYからほぼ …

バラの種まきに初チャレンジ①

初めてバラの種まきをしてみました。 使用したのはアブラハムダービーのローズヒップ …

切れなかった庭と急成長の実生バラ

ちょっと気取った感じスーパーで エディブルフラワー(食べられる花)として、バラの …

バレンタインの庭

バレンタインは庭太郎が休みだったので 「畑でチョコ色な土を掘る仕事」をプレゼント …