庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ジュビリーたちと白っぽいヤモリ

   

この季節の「もうすぐ咲くかな?」はあっという間で、

マグロ味のプリンの夢を見て(なんのこっちゃ)気持ち悪さで庭に出るのが遅れたら

 

楽しみにしていたジュビリーセレブレーションの2番花の1つ目の蕾がもうこんなに咲いていました。
もう7月だから5月のバラと比べるのはやめよっと!
気持ち悪いのも蚊が手に止まっているのも気が付かずに

 

ジュビリーってやっぱり可愛いなあ~美人だなあ~なんて♪見とれていたら(後ろのバラはアブラハムダービー)

痒ーーい!!
手がぼこぼこ。
夏の庭あるある・・・

 

ムヒを塗りに戻ったら、蚊といっしょに帰宅もあるあるですよね??
蚊の話は長くなるので省略しますが、私は最近メダカの稚魚水槽のボウフラ退治にもはまっています(笑)

わざとらしく手前に置いた小さな鉢は大事に育てているジュビリー実生たちで、2番花も同じ日に咲いた記念写真♪


今日は雨があがって庭が乾く時間があったので、アナベルは傷んだ花はカットして残りは紐で引っ張り上げました。
ちょっとヘンテコな樹形になっちゃったけど、これであと少し緑になっていく姿を楽しめそうです。

 

おまけ①
アガパンサスが咲き進むジャングル小道。

 

おまけ②
夜、玄関をでたら外壁に張り付いていたヤモリ。
ヤモリって壁の色と同化するのかなあ?
でもこんな白っぽいヤモリは初めて見ました。ヤモリは手が可愛い♪

臆病なヤモリはなかなか写真を撮らせてくれないので、苦手でない方はぜひ拡大してください(笑)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ジュビリー セレブレーション, ローズガーデン, 実生バラ

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. チーコ より:

    今晩は。
    ご無沙汰しております。

    ヤモリを怖いもの見たさで拡大してみました。
    おーー! 初めてかも・・・
    ヤモリって家守りとも意味を持つらしいけど
    私は意味がわかっていないデス
    虫でも食べるのかな?

    • barami より:

      チーコさんこんばんは~♪
      拡大チャレンジありがとうございます( *´艸`)
      ヤモリは人に噛みついたりすることもないし、害虫を食べてくれるので家守と呼ばれるようです。

      とはいえ苦手な方は室内に侵入されたら怖いですよね(^^;)
      我が家にも数年前、室内に侵入したヤモリがいました。夜中に天井に張り付いていた時はちょっとドキッ(笑)
      猫に見つかる前にそっと外に逃がしました。

      今回のヤモリは今まで見た中で1番大きかったので、きっとたくさんの虫を食べてくれたのだと思います(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ブリーズの剪定 やり直しました

  デルバールのブリーズ。 そよ風という意味のとても可愛らしい花なので …

淡いブルー ビオラの寄せ植え

冬の雨みたいな次の日は、夏日。 こちらでは、「変な秋ですね~」が挨拶言葉みたいに …

板塀コーナーの誘引スタート

12月とは思えないような暖かな日。 青空が広がって、絶好の冬仕事日和♪ 小道と迷 …

バラのポール仕立てに憧れて

バラを育て始めた頃から、 つるバラの「ポール仕立て」にとても憧れました。 どんな …

ブラッドムーンの前の庭

気が多くてすぐHCに向かってしまうので・・・ 今年のバラの冬仕事は早めにスタート …

妹庭へバラ掘りに

久しぶりにカメラを持って、妹庭へ行ってきました。 庭作りから2年ほどですが、バラ …

小道のパーゴラの現状

忙しい週末でした。 隙間時間で、少しだけ庭作業を。 ボッサボサの小道。 ボサボサ …

今シーズン1番のお気に入りのバラを地植えに

この2ヶ月悩んでいたのですが、 半額ゲットの鉢でバラの鉢増しなどをしていたら、つ …

スリップスとのしばしの別れ? 冬近しの白 ソンブレイユ

日の届かなくなった奥の板塀はもう葉っぱがなくなって冬景色だけど 日当たりのいい場 …

小さな秋の喜びと・・止まらないバラ欲

庭仕事の休憩に室内に入ると、 かぶっていた帽子からカマキリが飛び立ちました(驚) …