庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ピエール 10年目の試練 

   

私がバラにはまったきっかけは やっぱり!?ピエール ドゥ ロンサールです。

ご近所さんたちのお庭で咲いている姿にヒトメボレ。
こんなに可愛い形のバラがこの世にあるんだ~って衝撃でした。

あれから約10年の時が経ち
手放しで「可愛い~」と騒ぐと「このバラあんたっぽくないよね」と妹に言われる歳になってしまったけど(笑)
やっぱり5月のピエールは可愛くて
(妹だって同じようにオバサンなのに、生きている限りは永遠の年下ってズルいと思うようになった長女です)

 

そりゃ10年の間にはいろいろあったけれど(私のやる気のない年や毎年のテッポウムシとか・・)

 

窓を塞ぎすぎな誘引はあれですが・・
我が家のバラの中では看板娘的な存在になってきたここ数年。

そんな思い出のいっぱい詰まったバラが・・・

 

あーあやっぱりか・・・・・
先日のテッポウムシ退治でもちらっと触れましたが、癌腫になってしまったようです(涙)
のみで削り取りました。

私はハサミとかに気を使うバラの癌腫は大変だし他のバラにうつるのが嫌なので、
これまで癌腫バラは見つけ次第 隔離か処分をしてきました。

でもこのバラはそれはできないなあ、が発覚から数日後の今の気持ち。

 

実家でもピエールが活躍し始めてくれているので(私よりピエールの似合わない父 笑)
私のピエールもダメ元で復活を願いながらできるケアをしてみようと思います。

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

移植チャンス到来? 妹庭からやってきた新入り

週間天気予報を見るたびにちょっと憂鬱。 やっと日も伸びてきたのに、 来週の中頃か …

庭日和に植え付け

真冬のような日は1日で終わり、 青空が広がりました。 光で表情を変える花が好きで …

野良ユリと野良エリゲロン?

雷が鳴って大粒の雨が降ったり、カンカン照りになったら曇ってみたり、 また小雨にな …

板塀角地にマルチング

当たり前のことだけど2月は短くて 私の中で春認定している3月まであと1週間をきっ …

春を満喫 草花メドレー

暑いくらいの一日でした。 こんな日は植物がぐんぐん伸びますね。 ペッシュボンボン …

外壁塗装前の準備完了 さらにグルグルになったツルバラ

長々と宣言し続けていた、外壁塗装前の準備がようやく完了です。 この冬の暖かさでも …

緑だらけになったバラを待つ庭

前日の薬剤散布で、バラゾウムシがひとまずは静まりました。 またすぐ大量に現れるの …

また雨の庭

咲くと降る気がする・・・(被害妄想) また雨でした。 やりたいこともたくさんある …

冬の庭

雨の前に、寒肥作業の続きを。 昨日はここを頑張りました。 すっかり冬枯れの茶色の …

ピエール ドゥ ロンサールの誘因

「こんなに可愛いバラがあるんだ」 ありがちな話かもしれませんが、私もこれでバラ始 …