庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ピエール 10年目の試練 

   

私がバラにはまったきっかけは やっぱり!?ピエール ドゥ ロンサールです。

ご近所さんたちのお庭で咲いている姿にヒトメボレ。
こんなに可愛い形のバラがこの世にあるんだ~って衝撃でした。

あれから約10年の時が経ち
手放しで「可愛い~」と騒ぐと「このバラあんたっぽくないよね」と妹に言われる歳になってしまったけど(笑)
やっぱり5月のピエールは可愛くて
(妹だって同じようにオバサンなのに、生きている限りは永遠の年下ってズルいと思うようになった長女です)

 

そりゃ10年の間にはいろいろあったけれど(私のやる気のない年や毎年のテッポウムシとか・・)

 

窓を塞ぎすぎな誘引はあれですが・・
我が家のバラの中では看板娘的な存在になってきたここ数年。

そんな思い出のいっぱい詰まったバラが・・・

 

あーあやっぱりか・・・・・
先日のテッポウムシ退治でもちらっと触れましたが、癌腫になってしまったようです(涙)
のみで削り取りました。

私はハサミとかに気を使うバラの癌腫は大変だし他のバラにうつるのが嫌なので、
これまで癌腫バラは見つけ次第 隔離か処分をしてきました。

でもこのバラはそれはできないなあ、が発覚から数日後の今の気持ち。

 

実家でもピエールが活躍し始めてくれているので(私よりピエールの似合わない父 笑)
私のピエールもダメ元で復活を願いながらできるケアをしてみようと思います。

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

お気に入りの白いバラと楽しみな白いバラ

好きな色とは、心地の良い色だそうです。 私は白い花が咲くとホッとした気持ちになり …

願いを込めて♪今年のバラの寒肥記録 

その年によって気候は違うし苗の当たりはずれもバラは大きいと思うので、全く同じ条件 …

10年目のピエール

このバラに出会っていなければ庭はまったく違う方向へ向かっていたかもしれません。 …

優柔不断な庭&ド根性バラ

寒空の庭で腕組みが続いています。 古い庭をDIYで改造して作っている庭なので 庭 …

ちょっと待っててね

苦手な運転続きで今日は疲れました。 ツルバラのトゲに絡まっているほうが気が楽です …

解体待ちの庭の守り神

ブログ初登場です。 玄関に住むこと何年だろう? もうずっとここにいる気がする我が …

庭とホスタとバラの蕾

もうこのまま夏になってしまうのかのような暑さはおさまって 春らしい絶好の土いじり …

秋のダービーと誘因待ちのピエール

11月なのに夏日予報。 体感的には25℃まではいかなかったけど ほんのり汗ばむ秋 …

これでもカラフルな4月の庭

この世の中には数えきれないぐらいの植物があるけれど その中から自分のスタイルで、 …

恐怖の庭 セミの時限爆弾 憶えのないユリ

朝から大音量のセミの大合唱、 暑さに追い討ちを掛けてきますね。 生死不明のひっく …