庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

満開♪たわわに咲いたピエールドゥロンサール 国バラからのお迎えは?

      2017/04/16

台風、国バラと怒涛の一週間が終わろうとしています。
昨日の雨で一斉に散り始めたバラ達。
例年より少し早く
いつの間にか
我が家のバラは満開を越えていきます。

10日も咲き続けたピエールドゥロンサールの1番花もはらはらと散り始めました。

追いかけ続けたピエールです。

DSC_0854_R

色づきはじめた桃のような蕾に期待が高鳴り

 

DSC_0020_R
ぽつりぽつり咲きだした5月9日。

 

DSC_0124_R
昨年と比べると蕾は少ないのでどうかなと心配していましたが、

 

DSC_0033_R

台風にも負けることなく

 

DSC_0238_R
5月16日。6年目の満開を迎えました♪

 

DSC_0285_R

ただただ幸せ。

 

DSC_0292_R

ピエールの進撃は小道のパーゴラにも続きます。

 

DSC_0934_R

DSC_0936_R

DSC_0264_R

 

初々しいピエールから可憐なピエール、熟れたピエールへと姿を変え、そろそろお別れの時が近づいてきたようです。
嗚呼、せつない・・・(涙)
また1年、待つ日々が始まります。

 

DSC_0230_R

冬に移植したブランピエールドゥロンサールが沈黙を続けていることや

 

DSC_0001_R

庭の惨劇には目をつぶり、今日はピエールの満開に酔いしれてみました♪

 

DSC_0018_R

この子は?

DSC_0021_R

ずっと欲しかった念願のボスコベル。
国バラのひかりフラワーさんで、こんな立派な子と運命の出会いしてしまいました。
大事に育てます♪

 

 

このブログを応援・または共感してくださりましたら下の園路をポチっとして頂けると嬉しいです♪
園路の先には素適なガーデナーさん達がお待ちしておりますよ♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. ゆん より:

    おはようございます。 また雨ですね~。プッやっぱりお持ち帰りしてたんですね^^念願のバラを手に入れられたとは、益々有意義な国バラ訪問でしたね。しかもどんなバラか調べてみましたが、三拍子も四拍子も揃ったパーフェクトなバラですね。(例えがババくさっ)成長記録も楽しみにしますね。
    この雨で我が家のナエマは大きく枝垂れています。仮止めでもちゃんとしておけばよかったぁ。ピエール・ドゥ・ロンサールも今週で終わりかも。あっ因みに我が家は窓も開けられますし、カニ歩きの必要もありません(笑) 先週末恒例の園芸店巡りをしてきましたが、「国バラ分の贅沢をするんだろ!」とまーダンナさんの親切なような恩義せがましいこと(笑)結局3号ポット花苗を二鉢で終了。。。 楽天でみつけた洋服の方に消えてしまうかも。ガーデナーじゃないですね 午後からはお天気も回復するみたいですが、まずは花びら拾いからですかね 見て見ぬふりにも限度が…

  2. barami より:

    ゆんさんこんばんは~
    ボスコベルすっごい可愛いです♪
    2年前にひとめぼれしてから、国産苗が欲しくて我慢してたのですが、実物見たらつい抱えちゃいました(笑)
    どこに植えようか。毎年欲しいバラが増えて困ります。
    雨、嫌ですね。私のナエマもダラ~ンと垂れ下がってしまいました・・・
    高い位置で咲いていたので、いい香りを楽しみやすくなったと言い聞かせてます(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

1日があっという間 

寝る前は、 「明日の庭仕事はあれもこれもしよう」と張り切っているのに 夕暮れが迫 …

冬はもうすぐ?

日が落ちるのが早すぎます。 ちょっと庭で遊んでいるとあっという間に暗くなって 「 …

#2017お気に入りフォト 今年もありがとうございました♪

とっても素敵なローズガーデンmy small garden~sugar plum …

板塀にグリーンアイスのリースを飾りたい♪

園芸店ではミニバラの開花鉢が並んでいます。 バラが恋しいこの季節、ふらふら~と引 …

野良ユリと野良エリゲロン?

雷が鳴って大粒の雨が降ったり、カンカン照りになったら曇ってみたり、 また小雨にな …

最後のアイスバーグで

ボサボサに伸びた枝先に、ちょろっと残った葉っぱ。 その先に咲く最終章のバラは 引 …

する?しない? バラの芽欠き

バラの芽欠き。 悩む方も多いのではないでしょうか? 私も毎年すごく悩みます。バラ …

バラの消毒 石灰硫黄合材

園芸店、HCが週ごとに賑やかになっていきます。 春色カラーの中を歩くとますます妄 …

ピエール ドゥ ロンサール~5年間の歩み~

品種名 ピエール ドゥ ロンサール(メイアン) 発表  1987年 開花  返り …

あっという間に満開 アブラハム ダービー

バラが咲けばさらに気になる天気予報。 あれだけ祈っていたのに、ついに70%から1 …