庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ポール仕立てのスウィート ジュリエット

      2015/02/19

スウィートジュリエット】

1989年発表のイングリッシュローズです。

ロミオとジュリエットのヒロインが名前の由来だそうです。

 

スウィートジュリエット

 

悲劇のヒロインらしからぬ?キュートな姿!
花弁も比較的厚めで、コロッと咲きはじめます。

比較的遅咲きで、初夏の日差しに映えるアプリコット色。トゲも少なく病気にも強く、花径も大きすぎず。

可憐ななかにもフレッシュで元気を与えてくれる、そんなイメージのバラです。

 

スウィートジュリエット 庭太郎

 

イングリッシュローズの中では花首が強く、ステムの長さもちょうどよく扱いやすいですね。

アプリコットのイングリッシュローズと言えば先日紹介しましたアンブリッジローズが定番ですが、こちらのスウィートジュリエットのほうが少しオレンジがかっていて、花がひとまわり小さめです。

最大の違いは、大きさでしょうか。アンブリッジローズがコンパクトにまとまるのにたいして、スウィートジュリエットは夏以降シュートが長く伸びます。

我が家では小型のつるバラとして、パーゴラの柱に誘引してみました。

 

DSC_0329_R

手前の右がスウィートジュリエットです。

ポール仕立てにチャレンジ!

スウィートジュリエット 庭太郎 (2)

 

 

植えつけ3年目で枝数は少なかったのですが、ふんわり可愛く咲いてくれました!

さて、今年の誘引です、、、

意気揚々と巻き始めてすぐに、あれ?こんなに枝堅かったかなと不安に。

枝の太さは普通なのですが、堅い。

無理に曲げようとするとミシミシッ。

結局こんなになってしまいました。

 

スウィートジュリエット 庭太郎

 

うーん。

修行が必要です。

byバラ美

 

DSC_0184_R

 

 

 

 

 

 

いつも応援ポチありがとうございます♪
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

親子で咲いて欲しい♪青いパーゴラの誘引完成

高い場所も苦手だけど やっぱりお絵かきも苦手です(笑) でも例年は脚立の怖さで足 …

悩む花壇の整理

昨日は、1年で満月が1番大きく見えるという「スーパームーン」。 残念ながら、こち …

緑の庭とアールグレイ色の花

近くに大きな川があります。 6月だというのに流れが止まって川幅も随分と狭くなって …

バラのテッポウムシ退治

バラの天敵、憎きテッポウムシ。(カミキリムシの幼虫) 今年も闘いの日々が続いてい …

石灰硫黄合剤とハーマイオニー

バラの剪定作業を進めていますが、 剪定は悩むので疲れます。 私にも、いつかリズミ …

晴れた5月の庭

季節の変わり目。 テンプレのように風邪っぴきです。 どうぞ皆さんもお気を付けくだ …

晩夏のあれこれ ポラリスとエブリン♪

宝くじが当たったら、 「アンティークレンガを大量買いするんだ♪」 妄想を実現化す …

板塀の再塗装 つるバラの舞台になあれ♪

久しぶりにカラッと晴れたと思いきや、凄い風(寒) 「これは乾くぞ~」 絶好の塗り …

復活なるか!?神秘的なアッシュウェンズデー

カミキリムシを見つけて追い掛け回す夢を見ました・・・ 正夢かと庭中探しましたが、 …

悩む夏剪定と一足お先のグラス

過ぎてみればあっという間。 8月も最終日。 今年はテレビばかり見ていたので、もう …