庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ビオラの前にナメクジ退治&追いかけたグレイス

      2017/04/18

子供の頃、学校の授業?で育てた朝顔やヒマワリを除いて、
自分のために鉢と土を用意して、
初めて育てた花はビオラです。
約10年前、4階のベランダで始めた1鉢のビオラをまだ憶えています。
6年前にベランダから庭に移行して、
ビックリしたのはなんといってもナメクジの多さ!
庭歴=ナメ歴です(笑)

DSC_0605_R
初めのころはHCに売られているいろいろな種類のナメ対策グッズを買ったり、
夜な夜な懐中電灯&割り箸&洗剤入りのペットボトルの三点セットで見回る時期もありました。
(これが1番、庭のナメ数を減らすことができました)
現在はナメは庭にいるものだと諦めモードですが
たまに夜の見回りと、花苗を植える前にはナメキールを使っています。
ナメキールは私が使った中では狭い範囲ではよく退治できて
価格も安いのでリピしていましたが、現在は販売中止されていす。
(販売中止を聞いて、まとめ買いしたものを使っています)
前置きが長くなりましたが、
まだ早いと我慢していたビオラをつい買ってしまいまして

DSC_0622_R

だって黒いこれも60円っていうから♪
また寄せ植え作ろうかな~なんて、あわててナメ対策を始めました。
我が家ではどこに置こうが吊るそうが
ビオラとペチュニアは必ずナメられます。
あとクレマチスも被害が甚大。これが1番腹立たしい(怒)
ナメがいる場所は特有の嫌~な這った後のテカリで、庭中把握しているつもりなので、
ダンボールを15センチ角程度に切り、
その上にナメキールをパラパラ置いたものをナメがいそうな場所にいくつも設置しました。
地面に直接撒くと干からびたナメの回収も大変なので
ある程度集まったら、ダンボールごとゴミ袋にインします。
相棒はもちろん火バサミ。

DSC_0619_R

気持ち悪い画像ですが、一晩たつとこんな感じ(汗)
もちろん全部が全部小さなダンボールの上で干からびるわけではなくはみ出したものもありますが
土に直接撒くよりは片付けが楽です。

 

DSC_0563_R

ナメ写真で終わるのもあれなのでバラ写真も少し。

DSC_0601_R

グレイス。

DSC_0633_R

ボロボロの枝葉から、よく綺麗に咲いてくれたと感動し

DSC_0634_R

散る寸前まで4日間追いかけました。
ゆっくりな秋バラは、一輪を追いかけるのも楽しいですね♪

 

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ガーデニング, グレイス, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

1番好きなバラ!? ピカピカなお庭訪問♪

あれも好きだしこれも好き、もしかしたらあっちのほうが好きになる?これから出会うか …

目覚めた庭 鉢バラもスタート

待ちに待った3月は、夜更けの雨と春の風でスタート。 グングン上がった気温はなんと …

野良でも綺麗♪高砂ユリ&ゲラニウム

台風の影響で大雨予報。 その前に、折りたくないバラのシュートだけはなんとか括りつ …

西花壇は黄色♪

これからガックリの雨予報です。 朝から名残惜しくバラと戯れていました。 できれば …

バラの消毒 石灰硫黄合材

園芸店、HCが週ごとに賑やかになっていきます。 春色カラーの中を歩くとますます妄 …

冬色に染まる庭

ジャリッ、ジャリッ・・ ようやく?冬本来の寒さがやってきて 霜を踏みしめる音で …

緑だらけになったバラを待つ庭

前日の薬剤散布で、バラゾウムシがひとまずは静まりました。 またすぐ大量に現れるの …

1日でできた!アナベルのドライ♪

6月、緑で咲きはじめ 白へと変化しつつ 純白を大きく膨らませたアナベル バラがひ …

5月のツケと寂しい小道

雨も降らなくて、 5月からのバラ疲れが続いているのか 剪定作業と掃除があまり楽し …

バラ一号 デュセスの開花♪ バラシーズンを盛り上げる草花も続々と 

4月28日、午前7時。     庭に飛び出すと今にも咲きそう …