庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ビオラの前にナメクジ退治&追いかけたグレイス

      2017/04/18

子供の頃、学校の授業?で育てた朝顔やヒマワリを除いて、
自分のために鉢と土を用意して、
初めて育てた花はビオラです。
約10年前、4階のベランダで始めた1鉢のビオラをまだ憶えています。
6年前にベランダから庭に移行して、
ビックリしたのはなんといってもナメクジの多さ!
庭歴=ナメ歴です(笑)

DSC_0605_R
初めのころはHCに売られているいろいろな種類のナメ対策グッズを買ったり、
夜な夜な懐中電灯&割り箸&洗剤入りのペットボトルの三点セットで見回る時期もありました。
(これが1番、庭のナメ数を減らすことができました)
現在はナメは庭にいるものだと諦めモードですが
たまに夜の見回りと、花苗を植える前にはナメキールを使っています。
ナメキールは私が使った中では狭い範囲ではよく退治できて
価格も安いのでリピしていましたが、現在は販売中止されていす。
(販売中止を聞いて、まとめ買いしたものを使っています)
前置きが長くなりましたが、
まだ早いと我慢していたビオラをつい買ってしまいまして

DSC_0622_R

だって黒いこれも60円っていうから♪
また寄せ植え作ろうかな~なんて、あわててナメ対策を始めました。
我が家ではどこに置こうが吊るそうが
ビオラとペチュニアは必ずナメられます。
あとクレマチスも被害が甚大。これが1番腹立たしい(怒)
ナメがいる場所は特有の嫌~な這った後のテカリで、庭中把握しているつもりなので、
ダンボールを15センチ角程度に切り、
その上にナメキールをパラパラ置いたものをナメがいそうな場所にいくつも設置しました。
地面に直接撒くと干からびたナメの回収も大変なので
ある程度集まったら、ダンボールごとゴミ袋にインします。
相棒はもちろん火バサミ。

DSC_0619_R

気持ち悪い画像ですが、一晩たつとこんな感じ(汗)
もちろん全部が全部小さなダンボールの上で干からびるわけではなくはみ出したものもありますが
土に直接撒くよりは片付けが楽です。

 

DSC_0563_R

ナメ写真で終わるのもあれなのでバラ写真も少し。

DSC_0601_R

グレイス。

DSC_0633_R

ボロボロの枝葉から、よく綺麗に咲いてくれたと感動し

DSC_0634_R

散る寸前まで4日間追いかけました。
ゆっくりな秋バラは、一輪を追いかけるのも楽しいですね♪

 

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ガーデニング, グレイス, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

待望の雨上がりはバッタラッシュ

昨日のことになりますが 夕暮れ時に空がいきなり暗くなってゴロゴロ、ゴロゴロ。 「 …

5月で1番だった日から

このブログを書き終えるころには5月も最終日に突入です。 5月のまとめといきたいと …

実家のピエールを誘引

昨日は暖かな日中となりました。 目処が付いた自分の庭は休憩して、 気になっていた …

燃える庭?ピエール&蚊取り線香

咲きかけていたジュビリー セレブレーションが、 雨に耐え、ジュビリーらしく咲いて …

妹からのプレゼント

「こにもあんたも頑張ったね」と妹からこんなものが届きました。 猫のイヤープレート …

DIYの途中経過と庭の花

植物がお休みする冬は、庭改造の大チャンス! そんなわけで、DIYチャレンジ中です …

ラスボス誘因の前に~パーゴラの塗装

毎年、バラの冬作業を始める頃に思うのは 「1月中に終わらせて、2月はちょっとサボ …

追加の種まきとナエマとレイニーブルー

注文していた種が届きました。 左からギリア、リナム ブルードレス、金盞花(カレン …

嵐の前の庭 セリンセ&ポレモニウム

嬉しくない春の嵐が近づいています。 雨が降る前に、バラゾウムシ退治の傍ら、ベロニ …

一鉢で二度美味しい!?新入りクリスマス ローズ

気持ちのいい青空に負けないぐらいに気温も上がって(花粉も舞って) 春の寄せ植えも …