庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

初めてのラナンキュラス~ラックスシリーズ

      2017/04/16

「バラみたい」

DSC_0029_R

この時期、毎年思わずHCや園芸店で手にするラナンキュラス。
巻きが素敵で冬を忘れてしまいそうな美しさです♪
・・しかし、寄せ植えで楽しんで、その後は枯らしてしまうことの繰り返しだったように思います。
球根を堀り上げる熱意は、本物のバラの時期と重なることもあり正直ありませんでした。
庭に植えるには難しく、鉢で一時楽しむ美しすぎる花という印象でした。

 

DSC_0208_R

この花をHCで初めて目にした際、
見つけた瞬間早歩き♪
値札を見てガックリ(涙)だったわけですが、
その時これもラナンキュラスだと知り驚きました。
ラナンキュラスに詳しくないので、こんな花があることと、背が伸びることと花付きの良さと、
なんといっても、ツヤツヤの花びらにビックリです。

 

DSC_0199_R

うわっ♪(ほめ言葉です)となるも
ラナンキュラスなら枯らしてしまうので(私には)さらに高く感じてその時は諦めましたが
もう気になってしかたありません。
こうなると購入理由を探さねばならないので(笑)
暗記してきた名前、「ラナンキュラス ラックス」でPCとにらめっこ。

 

DSC_0201_R

触り心地もツルツルな、
このツヤツヤなラナンキュラス。
どうやら地植えで球根を堀り上げなくても、なんとそのまま夏越しできるかもしれないようです。

DSC_0203_R

もしかしたらそうなるだろうの予感もあり、
少し待って少しだけ値下げ後に(2480→1780)
無事、我が家に仲間入りしました。

DSC_0205_R

右のバラの大苗とくらべてこの大きさです。
ネットで見るとお高いので、きっといい買い物をしたよね!
と妹と言い合っています(笑)
いろいろなカラーがあるようなので、ガーデン向けならば今後「苗」の状態でも出会えたら嬉しいなあと思います。

霜の心配がなくなるまでは軒下で育ててみます。
その後地植えにして、
またその後、初めてのラナンキュラスの芽吹きに出会えるのか今からとっても楽しみです。
妄想時間も含めて、やっぱりいい買い物したかも♪

 

 

ラナンキュラス ラックス リュキア 特大株

ラナンキュラス ラックス リュキア 特大株
価格:4,320円(税込、送料別)

 

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ガーデニング, ラナンキュラス

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは

    わあ♪初めて見ました!!
    ツヤツヤの花びら。すてきな花色。風に揺れるような形の花びら春の先取りですね(≧▽≦)夏越しできたらサイコーですね。

    お値段・・・特にネット価格にびっくり\(◎o◎)/!。お買い得でしたね(笑)

    苗や球根でもいいので、どんどん出回ってほしいですねー。PCで見てみたらほんとたくさんの色があって楽しいです。混植して風にそよがせたいな~(妄想)名前は神話から?ラックスは「ピカピカ」という意味なんですね。春の庭にぴったりです(*´▽`*)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      ほんと、ツヤツヤのピカピカで不思議な花です。
      花持ちもよさそうなので、毎年庭で咲いてくれたら嬉しいです♪
      そのHCにあと白っぽいのと黄色っぽいのがまだ売っていて、
      とくに説明書きもない状態で置かれているので
      売れ残ってさらに値下げされるのではと密かに期待しています(ヒドイ)
      鉢花の状態よりも、安くて期待あふれる苗や球根のほうがありがたいですよね(*^^*)
      私にとってはとっても高かったので、春までに枯らさないようにいつになく慎重に育てています(*^^*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

雨の庭とカルガモ親子

静岡も梅雨入りしたようです。 でも、またすぐ暑くなるとか(汗) それでも久しぶり …

キャットテール 猫のしっぽとしっぽたち

庭太郎「何見てんの?またメダカのこと?」 私 「ブログ書いたからチェック中」 心 …

ピエールとゲラニウム ビルウォーリスの芽

つるバラは芽吹きが早いといわれますね。我が家のエース、ピエールも順調に芽が動き始 …

ビオラの前にナメクジ退治&追いかけたグレイス

子供の頃、学校の授業?で育てた朝顔やヒマワリを除いて、 自分のために鉢と土を用意 …

開幕の日の晴れ間 &バラの足元のお気に入り

新緑の季節に開幕した令和を祝うかのように、日中の数時間は雨があがって太陽も顔を見 …

春はいつから?今日から♪

4年に1度の2月29日は 厚い雲に覆われて雷まで鳴りだす空模様でした。 春がいつ …

青い花とクレマチスの誘因

1年で1番楽しみな、バラが咲く5月。 隣り合わせの4月は小雨~曇のスタートでした …

ハマったきっかっけ(ほぼメダカの話)

今思うと私がガーデニングにはまったのは、天国の祖父の趣味の野菜作りを手伝ったこと …

夏の小花

「暑い~」が口癖になってきました(汗) 妄想だけが先走り、庭仕事はぼちぼちです。 …

加速する緑 立ち上がるアグロステンマ

昨日はいつものように地面とにらめっこしていたら、 立ち上がる時にクラクラしてしま …