庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ピエールとゲラニウム ビルウォーリスの芽

      2017/04/16

つるバラは芽吹きが早いといわれますね。我が家のエース、ピエールも順調に芽が動き始めましたよ!どの枝にも芽がついて一安心です。

DSC_0463_R

この小さな芽一つ一つから大きな可愛い花が咲くんですよね。房で咲くことも多いので、期待がふくらみます。あとは5月の開花までこの芽を病害虫から守るだけです。頑張らねば!

DSC_0475_R

昨年みたいに咲いてくれたらいいな。

ピエール・ドゥ・ロンサール

 

 

さてさて、こちらは紫色の小さな可愛い花を咲かせるゲラニウム ビルウォーリスの芽です。

DSC_0466_R

我が家では残念ながら夏の暑さで枯れてしまうのですが、毎年こぼれ種で増えてくれます。

DSC_0471_R

葉の形が特徴的なので、間違えて抜いてしまうこともありません。発芽率が良く無いのか、増えすぎることも今のところ無いです。

DSC_0467_R

これはバラに近すぎるので移植します。

DSC_0474_R

セダムの中にも!これはこのままいこうかな。

DSC_0469_R

ビルウォーリスは、我が家ではバラの少し前に咲き出します。
横に広がるのですが、野性味のあるナチュラルな姿で、主張しすぎず大好きな花です。

DSC_0159_R

こんなに可愛い花がこぼれ種で増えるなんてお得ですね(笑)

DSC_0197_R

5年前におぎはら植物園さんから一株購入しましたが、こぼれ種で毎年途切れることなく咲いてくれるので買ってよかったと思う花です。

DSC_0196_R

 

 

にほんブログ村ランキング参加中♪
いつも応援ポチありがとうございます♪とても励みになっております♪
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ガーデニング, ピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mokamama より:

    はじめまして!

    楽しく拝見しています(^-^)
    今回は、ゲラニウムの記事がありコメントさせて
    いただきます。
    少し前から、ゲラニウムの可憐な美しさに惹かれ
    今は種から育てたものが丁度 庭太郎さんの
    こぼれ種からと同じくらいに育っています^^
    ・・・・・としたら、そんなに弱いほうではないのかなと
    安堵しています。
    また、その後を載せてくださいね。
    楽しみにしています♪

    • 庭太郎 より:

      mokamamaさんコメントありがとうございます!
      バラ美です。ゲラニウムにコメント嬉しいです♪大好きなお花です。冬の間息を潜めていた芽も、これからグングンと成長する時期がやってきましたね!
      妹のお庭で咲く予定のフィリップバッペルもあわせてレポしていく予定ですので、また遊びにきてくださいね♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

リベンジ!オンファロデスの種まきとこぼれ種

春は好きな花がたーーくさん。 先日種まきした、1年草のオンファロデス リニフォリ …

つるバラの誘因終わりました♪

例年より少し早く始めたはずの、つるバラの誘因がようやく完了しました。 あれから2 …

見つめる庭とムーンライトオーバー

構われるのが大好きな目立ちたがり屋なくせに(愛をこめての個人的感想です) なんで …

赤の新芽と置いてけぼりな黄色

あたりの畑の先輩方が はつらつと畑仕事に精を出されています。 きっと今は頑張り時 …

春の嵐 今年もアルメリア バレリーナ

花粉はもちろんのこと、最近は日中の光が違う気がします。 春はもうすぐ♪ でも、季 …

クリスマスローズが次々と!

クリローの開花が続いています。 どこに何を植えたか覚えてないので、しゃがみこんで …

バラを残しながらの外壁塗装の足場の完成 

職人さんの作業を見るチャンスなんて滅多にないので、 時々カーテンの隙間からガン見 …

快晴の日に 秋バラと自然薯の収穫

いい天気が続いています。 空に近いソンブレイユ。 ヒョロヒョロの新苗が大きくなり …

光の力 逃げるバラと種まきビオラのリース

気温があがって庭の動きが慌ただしくなってきました。 この太陽を待っていたかのよう …

7カ月後の新苗と3年後の新苗

冬はバラの引っ越し適期でもあります。 もう場所がないけれど裏庭の鉢バラが庭デビュ …