庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

抜き心地は最高なコミカンソウ(雑草)

   

庭を始めたころにはびこっていた雑草は
グランドカバーを植えたことと、雑草の種を飛ばさないことを長年続けたことで
やっと少しは抑えられてきた気がします。

 

といっても、やっぱり毎日じゃんじゃん生えてくる夏(涙)
北側の砂利道でも様々な種類。

 

今日の主役はこれ!(汗)
コミカンソウです。

 

トウダイグサ科の1年草で
ある程度の大きさになった葉をひっくり返してみると
数ミリサイズの小さな果実ができています。
これをもう少し放置すると赤っぽく熟して、これがミカンに似ているのが
「コミカンソウ」と呼ばれる所以らしいです。

北側の砂利道ではたいした大きさにならないことと(高さ20センチぐらい。畑では40~50センチぐらいになります)
簡単にスポっと抜ける感触も楽しく
小さなミカンが可愛く思えた時期があって
・・・放置してしまったあの年(汗)
そのせいで、北にいたはずのこの草が西にまで進出、ついに南のメイン庭にもチラホラと・・・

果実ということは、この実の中に種?これが種?
そこはよくわからないのですが、とにかく今年は種を飛ばさないように今日は汗だくで草取り数時間頑張りました!
まだまだやり残しだらけなのに威張ってみたい気分です(笑)

 

似た系ですが、柔らかなコニシキソウはスポッと抜けないので大嫌い!
でも1番嫌いな雑草は、写真も撮る気がしない臭ーーいヘクソカズラです(笑)

ちょっと許せる雑草、どうしても嫌いな雑草、みなさんもありますか?

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ガーデニング

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    これコミカンソウっていうんですね。
    雑草の名前って意外と知らないものです。
    ヘクソカズラ憎いですよね。
    我が家も数年前まで蔓延っていたヘクソカズラをようやく駆遂しました。
    私はね~カタバミが可愛いと思って抜かないでいたら繁殖されまくった苦い経験があります(;・∀・)
    いまだにカタバミには苦労していますよ。

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      カラーリーフとかも、興味がない方からみたらたぶん雑草に近いと思うんです。私も昔はそうだったし(笑)
      でも、「雑草」と呼ばれるものは繁殖力が半端ないですよね(>_<) カタバミは可愛い扱いで紹介されているのを見かけます。葉っぱ1枚だけを見るとたしかに♪ でもやっぱり種を飛ばしてしまうとエライことになりますね( ;∀;) ヘクソカズラはクレマチスに紛れ込んで絡まっているのを見ると殺意を覚えます。 たまに夏のクレマチスがヘクソカズラに見えることがあります(笑) 雑草を楽しめるのは、本当に広~~~い庭だけだと思うので 私はやっぱり雑草の種を飛ばさないように頑張ります(^^)/(畑は諦めました 笑)

  2. Pakchi より:

    これ、コミカンソウっていうんですね。うちの庭ではこれとこぼれだねで育っているおじぎ草があり、見た目ではすぐには違いがわからないので、さわってみてどっちか調べてから、抜くようにしています^^;

    • barami より:

      Pakchiさんこんばんは~♪
      たしかに葉っぱが似ていますね!
      ちょっと可愛い葉っぱも、コミカンソウは増えすぎて困るのに嫌いになりきれない一因かもしれないです。
      コミカンソウも暗くなるとピタッと葉を閉じますね(^^)

      オジギソウがこぼれ種で増えるとは知りませんでした!
      足が触れる場所にいるのも楽しそうですね(*^_^*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

台風対策 嵐の前の静けさ?

超大型台風21号が静岡にも上陸の恐れ? もしも飛んだら大変なことになる2階の物干 …

国際バラとガーデニングショウ 2015 行ってきました 後編

第17回 国際バラとガーデニングショウ 羊と共に昼食タイムです。   …

春の庭仕事~ベロニカ&バラ

機械音痴&思っていることを文章にするに時間がかかるので、 朝に投稿しているブログ …

雨の庭と種まきショコラ

待ちに待った久しぶりの雨は、土砂降りでした。 我が家は想定内のアナベルが少し倒れ …

作り物のような美しさ ホスタ ブルーアイボリーとバラの開花予想

板塀作りの途中ですが、昨日はペンキを一度塗りしたところでまさかの雨。がっかりです …

花壇と鉢の植え替え

東海地方も梅雨入りしたようです。 昨日は雨は降っていなかったので、花壇の整理を大 …

ひとめぼれのマリア

空はこんなに青いのに まだ大量に余っている野地板を見ても 切りたくならないなんて …

ホーホケキョ♪の庭と・・

天気予報「これからしばらくいい天気が続くでしょう」 楽しみにしていた1日目が始ま …

冬はカチカチ夏はカンカン照り 過酷な日照に耐えるアナベル ここに植えるバラは?

ローマンカモミールの園路の先にアナベルが色づき始めました。 季節の移り変わりを感 …

8月の始まりは 

凄い虫の羽音が(スズメ蜂とかカナブンとか・・)耳元をかすめて思わず避けたら、 首 …