庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

冬の後悔を前向きにチェンジ コルジリネ エレクトリックフラッシュ

   

今年の冬は例年になく寒かったので
寒さ対策で不織布で囲ったりもしたのですが・・・

冬の前は輝いていた斑入りのキキョウラン(ディアネラ)が(これは11月)

 

ギャーーーー(涙)
な状態になり
見て見ぬふりをしながらもずっと気になっていました。
毎冬氷点下になると痛んで復活に時間がかかるので、我が家で1番綺麗なのは秋の植物です。
ここまで傷んでしまったら復活したとしても
バラの季節にはチョロチョロな予感・・・

 

軒下に避難しなかったのは、鉢に絡みついたヘデラを剥がすのが嫌だったからです。
春にはいくらでも伸びて困るぐらいなのに・・・(汗)

 


そんなこんなでちょっと遠くのHCに足を伸ばしてみたら
前に見てちょっと気になっていたカッコイイ色の葉っぱが

 


痛みも少なく30%OFFなので即決♪

 


コルジリネ エレクトリックフラッシュと

 

とりあえずのチェンジ。
(ディアネラは傷んだ葉をカットして、鉢コーナーで復活を待ちます)

 

かっこいい葉っぱが今は枝色と同化することに気が付いたのは植えた後でしたが(笑)
もう春なので♪

 

ここの板塀を覆っているバラ ブラン ピエール ドゥ ロンサールが

そろそろ緑の爆発をしてくれると思います。

 

失敗を繰り返しながら作っている庭なので、このぐらいではめげません。
来年は寒さ対策をもう少し頑張ろう!
課題も植物も増えたと前向きに考えられたのは

 

やっぱり今が春だからかもしれません。
シャン!としてきたラムズイヤーの向こうにティタティタが咲いていました♪

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ガーデニング, ブランピエール・ドゥ・ロンサール

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    このコルジリネはちょっと変わった色なのですね。
    初めて見ました!カッコいいですね(≧∇≦)
    たしかにバラの枝と同化してる?
    でもでもまた色が変わるのでしょうか。
    コルジリネは我が家地方では外で冬は越せません。
    以前に枯らして以来それっきりです。
    でもこのカッコいいタイプを探してみたくなりました(^.^)
    バラ美ガーデンには本格的な春が訪れていますね。
    緑が多くていいなぁ♪楽しい季節がやってきましたね。
    花粉に負けていられないですね。

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      このコルジリネは不思議カラーで、見る距離によって見える色が変わっておもしろいと思いました(^O^)
      いざ庭に置いてみたら、白い背景なこともあるのか茶色が目立ってしまいました(笑)
      でももうすぐ背景の色がバラの葉っぱで緑色に変わるので
      その時どんな色に見えるかちょっと楽しみです。
      あとちょっとボリュームが欲しいから早く大きくなってほしいなあ♪

      mamirinさんのところも本格的な春まであと少しですね(*^^*)
      春はやっぱり楽しくてくしゃみが止まりません(笑)

  2. コスモス より:

    こんばんは(^^♪

    (´∀`*)ウフフ―
    このコルジレネ持ってまーす♡
    しかも、屋外ほったらかしで越冬したので
    たぶん寒さにも強いと思われます♪
    枝色(笑)でもいいですよね!だってもうすぐ壁は緑に覆われますから(´艸`*)

    ラムスイヤーとティタティタのコラボ
    「春ですよ」って感じが好きです(告白・・・何度目(笑))

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      やったーーーー!
      なんとオソロでしたか(≧▽≦)
      この鉢置き場にはシュッとした葉っぱが欲しかったので、今は枝色だけど(笑)背景の色が緑に変わる時が楽しみです。
      寒さに強いとの情報もありがとうございます(^^)

      冬の間はグデグデでちょと残念な姿だったラムズイヤー(^^;)
      やっと本来の姿に戻ってくれそうです。
      ラムズイヤーの変化はたしかに春の合図かもしれません(≧▽≦)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

雨の前に~くるカラとかバラとか球根とか

もしかしてもうこのまま春?かと思うような(変な)冬が続いていましたが ようやく冬 …

白い花と黒い葉っぱ

数日振りの眩しい日差し。 水切れはしていないのにクタっとうなだれたバラや 下葉を …

ペチュニア なっちゃんじゃなくて「なっちゅん」

6月に咲く花は雨が似合うのは記憶の刷り込みもあるような気もするけれど 雨が似合う …

グランドカバー対決 ディコンドラvsヒメイワダレ草  緑色に変化する国バラのダフネ

雨上がり。 庭の緑色が濃くなったような気がします。   板塀前、バラの …

小さな白い菜の花アラビス&大きな大きな223

これは被害妄想かもしれないけれど、この季節の空気は花粉で黄ばんで見えます(笑) …

開幕の日の晴れ間 &バラの足元のお気に入り

新緑の季節に開幕した令和を祝うかのように、日中の数時間は雨があがって太陽も顔を見 …

ショックなトウモロコシと寄せ植えのグリーンアイス

昨年から始めた畑で、今年は初めてのトウモロコシにチャレンジ。 うちのは威勢が無い …

室外機カバーの上をプチ模様替え

今年は昨年も植えたアプリコット色のパンジーをまた買おうと思っていて 種まきビオラ …

ダリアと猫の記録

たしか例年は真夏はダリアを休ませていたはず。 気になって昨年に遡ってみたら なん …

見つけた!アバンギャルド

最近の雨は降り始めると長いです。 また、1日雨で終わってしまいました。 地面が乾 …