庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

DIYの良いところ? 悪いところ?

   

Do it yourself
自分でやる!を略して「DIY」

私のDIYに付け加えるなら「無鉄砲」も欠かせないワードかも・・・DIYM?(笑)

それでも少しは場数を踏んだのでパワーとド根性はアップした思いたいこの頃ですが
最初の頃はかなりえらい目にあいました。
(インパクトを手に入れたとたんに大きなパーゴラをめちゃくちゃな順番で建てて半崩壊させたり・・・汗)

でも、自分で作ったことはものは構造をよくわかっているので
もし壊れても自分で直せることもDIYのいいところではないかと思っています。(1番は費用削減!リアルで笑)

 

ピューーーー(台風の様子)
とはいっても、凄い雨風が吹き荒れるたびに心配になるのもDIY・・・

 

バラの葉っぱがほとんどなくなってしまったことも一大事ですが
台風中は家の中にいてもずっと耳を澄ませたりカーテンをめくって外を見たりと気が気ではありません。
このあたりの板塀は基礎がちょっと不安で・・

DIYの悪いところ、特に大きなものは作るのも見守るのもスリリングなところでしょうか?(汗)

私のできる範囲で「これでダメならな諦めがつく!」ぐらいガッチリ作った
まだ新し目なベンチは比較的気が楽でした。

 

ドキドキの台風明け。
板塀OKでほっと一息。

そして1番不安だったのは、最初にも書いたパーゴラ。
だいぶ年期も入ってきたし(7~8年)いつか壊そうと考えているけれど、よく耐えた!
ボサボサだけどスクッと立つ姿が嬉しくて(絡みついたバラが守っている説もあり?)
吹っ飛んだ鉢のことは忘れられそうです(涙)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - DIY, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(*^^*)

    台風、大きな被害は無かったようで安心しました。

    DIYに台風が気になるお気持ち、よくよくよくよく分かります。
    しかも、うちは夫婦素人DIYなものですから、
    もうそれはそれはそれは心配で、トラロープを巻いて土嚢に括りつけたりいろいろやってました(なぜか過去形)

    バラ美さんのDIY、さすがですヾ(≧▽≦)ノ

    頑丈に残ったのを見るとまた愛おしくなって
    これからの構想にも熱が入ることと思います(´∀`*)ウフフ

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      青いパーゴラ、バラが育つ前は台風のたびに揺れまくっていて恐怖の対象でもありました(;・∀・)
      今はバラで押さえている感じなのですが、日当たりのいい場所なのでなんとか耐えてくれているのかもしれません。

      大型DIYは日陰のほうが劣化が早くて怖いですよね。
      今回は書かなかった小道のパーゴラの柱が実は若干脆くなってきていて、台風や強風はスリリング・・・
      私もロープで引っ張りまくりです。

      実家の庭の改造は自分たちでメンテできないことも考慮して、もっともっと頑丈にいこうとまた思いました(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

寒肥ゴールはベンチ前

穏やかな春の光合成を待つのは植物だけではありません。 日向ぼっこに貪欲な猫たちも …

青空にリズミカルな芽吹き

この季節の植物の芽吹きは全部大好きだけど、バラ好きな私の1番のお気に入りはやっぱ …

今年は変?枯れた・・・抜いた・・・芽吹いた♪  

今年は庭の植物の様子が例年と違うような気がします。 庭作りを始めた当初から頑張っ …

まだまだ終わらない冬のバラ仕事

「何、その手!」 妹が私の手を見て大笑い・・ あまりの暖かさで、つるバラの誘因を …

予約大苗の到着♪ひとめぼれのバラと期待のバラ

植物限定で「ひとめぼれ」は私の得意技です。 またか!とか、けっきょく何が好きなの …

秋晴れの庭に杭を打つ

とっても気持ちのいい秋晴れとなりました♪ 小さなテーブルは、すっかり日向ぼっこ場 …

再び忍び寄る黒点 もう早く咲いて!

先日書いた無料のバラ苗配布イベント、整理券を貰った後は待ち時間はバラの育て方講座 …

コマツガーデン
コマツガーデンさんに行ってきたよ

  以前からバラの苗や鉢等のガーデングッズを買いにちょくちょく利用させ …

一歩手前の秋バラ

強風がくるとは知らず、 庭太郎に聞いた話によると雷と風の音が凄かったらしいですが …

畑仕事とカラーリーフ

今年は庭が楽しくて、おざなりになっていた畑(家庭菜園)。 放置したアブラナ科の植 …