庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

エル ディ ブレスウェイト

      2018/03/18

品種名 エル ディ ブレスウェイト(ER)
発表  1988年
開花  完全四季咲き
花径  カップからロゼット咲き
香り  中香
樹高  1・3m×株張り1・5m
交配  メアリーローズ × ザ スクワイヤー

 

 

エル・ディ・ブレスウェイト

 

デビッド・オースチンの義父にあたる、レオナルド・ダッドリー・ブレスウェイト の名にちなんで名づけられた。

鮮やかなクリムゾン色の花。葉にはあまり光沢が無い。
房にはなりにくく一輪咲きが多い。
香りは強くはないが、花が熟すにつれてオールドローズの香りに変化する。

 

DSC_0524_R

 

地植えで育てて4年目です。四季咲き性の強いバラです。我が家では夏以降ほとんど消毒しないので病気にはなりますが、冬まで蕾を上げます。

 

エル ディ ブレスウェイト と ボレロ

 

樹形は横張り。隣のボレロと一体化してきました(笑)

実際に育てている何人かの方が、これは大きくなるよ!と口を揃えます。広い場所で育てるのがよさそうです。
ここは西日が強烈で日当たりが良すぎる場所ですが、エルディは花弁がチリチリになることもなく綺麗に咲いてくれます。耐暑性の強いバラだと思います。

 

DSC_0544_R

 

 

 

 - L D ブレス ウェイト, イングリッシュローズ, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

バラの夏剪定とご褒美

またもや雨の予定が外れて 予定していた9月7日に、残っていたバラの夏剪定をするこ …

思い出写真館 あの時のバラと猫

庭は外壁塗装前の大掃除で大荒れで・・ あまりの汚さに今日の写真がゼロなので、今日 …

2回目のバラの消毒と追肥 虫に好かれないバラ?アマンディーンシャネル

雨と曇りマークが10日以上続いています。 暑くも寒くもなく、蚊もいない絶好のガー …

バラの冬作業完了♪ 春待ち小道

塗りまくったので、石灰硫黄合剤の作業も終わりました。 つるバラの誘引から始めたバ …

愛らしいスウィートジュリエット

台風の影響で不安定な1日となりそうです。 バラのシュートは支柱をたてたりあちこち …

ソンブレイユを板塀に誘引

場所が無いと騒ぎながらも毎年バラを買い続けています。 どこで買ったのかも思いだせ …

小道の先のスプリング メルヘン を誘引

日課となりつつある誘引作業を続けています。 今日のネタはこれ。 小道の奥のマンホ …

3月終盤のつるバラたち&ブラウニーの蕾

今シーズンは、「金曜日」が鉢バラの液肥の日。 月一の置き肥、週一の液肥(+活力剤 …

1番花の最初と最後 同じ1輪でも

天気予報が梅雨入り情報で騒がしくなってきました。 梅雨は鬱陶しいけれど、カラカラ …

雨上がりのニューカマー フワフワ黄色のバーベナ テネラ ライム

続いた雨もようやく上がりました。 背筋を伸ばしながらも顔を守るかのような姿にキュ …