庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

春を告げる鳥とバラと虫

   

ホ~ホケキョ♪
春告鳥、ウグイスの大きな美声が目覚まし変わりな1日の始まり。いいことありそう!
ウグイスって、たまに音痴というか調子はずれな子がいませんか?ホ~~~~がやけに長かったり、ホ~ケキョだったり(笑)
音で感じる春も楽しいですね。

DSC_0790_R

小道はクリスマスローズが花盛り♪

DSC_0795_R

よく見ると、複雑な作り。
たまにはUPで撮ってあげないと。

DSC_0793_R

そしてたまには反対からも。
手前のカレックス、花が咲いているのを見たことがありませんが
こぼれ種?やたらと増えているものです。寄せ植えに使うときはここそこからちぎれるので便利です(笑)
最初の親株はどうにもならないサイズになって抜いてしまいましたが、世代交代しながら増えています。

 

DSC_0798_R

バラもといいますか、
もう私はバラまっしぐらなのですが
芽吹きを見てまわることが至福の時。
ヤマボウシを支柱にしたちょっと誇らしげなエブリン。

DSC_0799_R

小さな小さな、可愛い葉っぱが展開したプリンセススノー。
番人役のウサギは埋もれる前に撤収しました。

 

DSC_0806_R

そして、バラの芽吹きとともに現れるのが「虫」。
さっそくこんな葉っぱを見つけて裏返すと、なんだかよくわからない幼虫がムシャムシャしていました。
もちろん・・・

大きなムカデにも遭遇して(もちろんシャベルで・・・)
いよいよ虫との闘いの始まりです。
とりあえず3回目の消毒をしましたが、見回りも強化していこうと思います。

DSC_0351_R

5月が楽しみです♪

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 - ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(^^♪

    ウグイス!いいですねえ。こちらの方が断然田舎だと思われるのですが、鶯の声はあまり聞きません。でも、実家の方では♪・・・春先の鶯は音痴が多いですよね(笑)今なら一緒にカラオケボックスに行っても、ワタシと同じくらいの点数かもしれません(何の勝負)

    バラ美さんの小道の可愛い花々と共にいつも感心するのが土の感じ、です。もう、ふわふわ触ってみたくてたまりません。やっぱり日々の草取りと小石拾いの賜物ですね。うちもせめて大石くらいは拾えばいいのですが(^▽^;)拾った後の処分が雑草以上に厄介ですよね。バラ美さんは小石、どうしてますか?

    バラの葉っぱが輝き出すと虫たちとの攻防も本格化しますよね。うちは今のところいないようですので、木酢液をぶしゃーしてます(笑)出始めたら・・・どうしてくれよう・・・たぶん道路に・・・

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      私の住んでる場所は山を切り開いたような場所なので、花粉も動物も虫も居心地良さそうです・・
      数年前は「猿」が居ついて大騒動でした(笑)
      しかし、ウグイスの声の大きさには毎年驚かされます。堂々と音痴で笑ってしまいますヾ(≧▽≦)ノ

      小道を作ったときはやる気だけは満ち溢れていて、2週間かけて全部50センチ掘り出してふるいにかけました(若かった・・)
      その時出た石は底に埋め戻しました。
      ただ水はけが良くなりすぎて、すぐひび割れてしまうので冬のマルチングが必須ゾーンとなってしまいました(笑)
      他の場所から出た石は、禁断の北コーナーに山積みです(汗)

      バラと虫はセットみたいなものですね。
      そろそろバラゾウが現われそうな予感です。今年も闘いが始まります(>_<)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

夏庭 旺盛なデルバール どこまで伸びる?グラハムトーマス

前回の消毒から1ヶ月。 ホソオビアシブトクチバの幼虫が大発生し、 マメコガネが小 …

庭のプロフィール!?

ブログにはなかなか登場しませんが、 最近は畑(家庭菜園)の準備にも追われています …

庭は維持が難しい!?

庭の大掃除3日目。 すでに45リットル×10のゴミ袋を完成させました。 バラの黒 …

ベロニカ オックスフォードブルーの切り戻しの次は 憧れのスタンダード仕立てのバラにアシナガさんが

板塀作りの間にどんどん溜まっていった庭仕事を順番に片付けていきます。 まずはベロ …

ジュビリーたちと白っぽいヤモリ

この季節の「もうすぐ咲くかな?」はあっという間で、 マグロ味のプリンの夢を見て( …

移植チャンス到来? 妹庭からやってきた新入り

週間天気予報を見るたびにちょっと憂鬱。 やっと日も伸びてきたのに、 来週の中頃か …

4月の庭模様とDIY計画 

  植物の成長スピードがみるみる上がり一日づつ緑が増えていきます。 門 …

7カ月後の新苗と3年後の新苗

冬はバラの引っ越し適期でもあります。 もう場所がないけれど裏庭の鉢バラが庭デビュ …

緑に戻っていく庭のバラとクレマチス

雨上がりの庭掃除はなかなかハードでした。 こう書くといかにもピカピカにしたみたい …

バラの芽吹きと追肥

いよいよ3月になりましたね。バラが目覚める季節です! 我が家のバラ達もだいぶ芽が …