庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

まだまだ小道 デプレアの誘引

   

寒いけど青空(予定なし)♪
まずは二度寝防止のために布団を干しました。
寒くなると「布団with猫」の誘惑がすごいです。

順番に進めている東の小道のツルバラの剪定誘引作業。
なんとか始めたのはデプレア フルール ジョーヌ。
テッポウムシから復活したバラです。

デプレアの枝はちょっと変わっていて我が家で1番折れやすいバラ。
(折れるというか根元から簡単にポッキリ外れるような感じ?)
先日の失敗もあるのでパーゴラの上から慎重に慎重に引きずり出しました。
脚立の上での作業がほとんどで、すでにグッタリ(涙)

今年もグルグルにした柱からパーゴラの上に少し乗せました。
パーゴラ内部に垂れるように咲いてほしい気持ちはあったけれど
パーゴラ上部はとてもそんな余裕はありません。
脚立3段目では、手を伸ばして一つ紐を結ぶたびに深呼吸です(ガクブルな高所恐怖症 汗)
最小限で止められる位置を探してなんとか完成。

 


あと一株いきたかったけれどもう寒くて限界。

「もうツルバラなんて増やさない!」
怖い作業中はいつも思っています。すぐ忘れちゃうけど(笑)

 

デプレアは早くに咲き始めて引きで目立つ存在ではないけれど(右上にチラリ)

 

ちょっと暴れる葉っぱの雰囲気とか

 

寄って見るとめちゃくちゃ可愛いかったりする花が好きです♪

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 - デプレア フルール ジョーヌ, ローズガーデン, 小道のガーデニング

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. みずえ より:

    わぁ~デプレア 気品ありますね♪クシュクシュ感がたまりません。脚立に登って作業するバラ美さんの体力すごいわぁ(^^) 初めての剪定なのに私は椅子にあがってやっとでした(^ー^; 樹木だからホント力仕事です。そういえばバラ栽培の有名な先生方は皆さんガッシリ体型ですもんね。ワタシ 体型なら負けないけど(笑) 風邪をひかないように、怪我をされないように頑張って下さいね。

    • barami より:

      みずえさんこんばんは~♪
      震えながら脚立に乗っているので筋肉痛になりました(>_<) バラの冬作業ってほんと力仕事ですよね。 もう消えなくなってしまった傷もいっぱいで 「おじさんみたいな手だね」ってよく身内に言われます(T_T) 脚立は怖いけど、私はガッシリ体系には超自信ありです(笑) みずえさんはどうか手袋をなるべく外さずに、怪我なしで頑張ってくださいね(*^-^*)

  2. コスモス より:

    こんばんは(≧▽≦)

    デプレア、柔らかなアプリコットの素敵なバラですね。
    でも、枝のこの暴れん坊(笑)
    復活しての姿かと思うと、暴れさえ愛おしいですね

    外れやすいってわかります。
    うちはビアンヴニュが、まさにそれ。
    オベリスク仕立てを1年で諦めて壁仕立てに変えたのでやっと外れなくなりました。

    脚立、持つところが無いと怖いですよね((+_+))
    深呼吸してゆっくり(でも寒いからやっぱり手早く?)
    頑張ってくださいね☆
    (´艸`*)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      デプレアはちょっとだけ早咲きですが冬までポツポツ咲きます。
      でも暴れた上に咲くので滅多に会えません(笑)

      「外れやすい」わかってもらえて嬉しい~
      このタイプ、えっこれで?な瞬間に折れたりしますよね。
      憧れのビアンビニュ、まさかの外れやすいタイプなんですか(@_@)
      ああ~でもあの香りをまたクンクンしてみたいなあ。
      バラ園で香りの先にいたビアンビニュを思い出しました。
      なんだかんだでまたバラが欲しくなる冬です( *´艸`)

      ゆっくり落ちないように頑張ります(^^)/
      グルグル巻きにした柱の隙間を探して掴んで脚立に上っています(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

10日後のリース&冬作業開始から1か月後の庭

約10日前に作ったジュリアンのリース。 この中で1番のお気に入りの縞々ちゃんも咲 …

ツルバラの誘引 レーヌデヴィオレット&ユアインネルンアンブロ

今にも溶けそうなホスタ。 ブルーマウスイヤーは葉が厚いせいかシャンとして あと少 …

飛んだバラゾウムシとかアジュガとか

庭にいると「コントかよ」と思うようなこともよくあって 手の中に集めたバラゾウムシ …

タキイ バラの宝箱 ブランドローズAセットには最新品種が

タキイさんのバラの宝箱、先日我が家に届いたのはCセット(ハークネス)でした。 A …

カンカン照りに咲く花たち

夜中に猫たちがキャッキャ騒いでいたので見に行くと、 コガネムシ(成虫)が室内にい …

予定は未定?朽ちた杭・・

「手伝って~」 毎年、つるバラの誘因が大詰めになるころ妹に泣きつきます。 妹もバ …

バラを残しながらの外壁塗装の足場の完成 

職人さんの作業を見るチャンスなんて滅多にないので、 時々カーテンの隙間からガン見 …

毛虫&覗いた庭

こうなるのが嫌だったから どんなに暑くても長袖中ズボン、長靴にゴム手袋スタイルを …

夏本番の庭 エリンジューム&ジュビリー 

梅雨明け宣言と共に「ジージー」セミの声が聞こえるようになりました。 陽射しも暑い …

ペチュニア ジュリエット&5月の始まり♪

4月も終わり。 この1か月で圧倒的に緑が増え、ここからは咲くのを待つ季節。 と思 …