庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

凍る前に 急ピッチでバラの寒肥

   

大寒波で水曜ごろから再び庭が凍りつきそうな予報です。

凍った土を掘るのは大変なので
ノロノロ作業していたバラの寒肥作業を終わらせよう!と
気合いをいれて庭に飛び出しました。
毎年気候も変わるから、堆肥はこれ!というのが私はまだわからなくて
今年も牛糞と馬糞でエリア分けして使っています。
ここは馬のう〇ちエリア(笑)
(写真はそれに骨粉と油かすを混ぜたものです)


めちゃくちゃに植えたようでも
バラの寒肥場所だけは確保していた自分をほめてあげたかった場所。
ギリギリな世界です(笑)

庭土とかき混ぜて、上にようりんを乗せて庭土で蓋をしました。(今年の記録)

寒肥作業はなかなか疲れるのでつい後回しになってしまって
いつもならこれで終わりだけど

 


今日は頑張る!と決めたので、一輪車で堆肥をおかわりしながら
休憩もしながら(穴掘りはお腹がすきます 笑)
ここも


まだレンガが中途半端なここも、全部で20株頑張りました。

 

メイン庭はこれで寒肥完成♪
beforeとafterがわかりやすい剪定誘引と比べると
寒肥はとーっても地味な作業だけど
いつかバラがいっぱい咲く日を夢見て毎年寒い時期に穴掘りしています。

明日は雨(もしかしたら雪?)が降る前に
疲れてやり残した西花壇を終わらせます。

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 - ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(*´ω`*)

    「寒肥場所を確保」を大尊敬!
    ワタシも~~来年こそそうするんだ~~~~(星に誓いました(笑))
    やっぱこれってかなり重要ですよね。

    そして、
    お馬さんの堆肥、袋もおんなじです♡
    お揃い―(^^♪
    これ、牛と比べると高いので、ワタシは毎年2袋しか買えません( ;∀;)

    牛と馬、いったいどっちがいいのでしょうね~。
    ウチはワタシが1番好きなバラ、バリエガータディボローニャは明らかに馬になって元気ですけど、後のはよくわかりません(笑)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      寒肥が終わらないと植えられない場所もあって、
      本来は秋に植えて根を張らせたかった待機植物が寒さで弱ったりもしています(^^;)
      バラを贔屓するとこうなるしで・・・庭って難しいーーと毎年悩みまくりです(>_<) わ~いお馬の堆肥オソロ♪ これ軽くて使いやすいですね。 匂いも少ないし。(慣れただけかも? 笑) バラといっても種類によって育ち方も違うし、 昨年は特にバラが異様に遅く一気に咲く変な気候だったので 堆肥の差は私もわかりませんでした(笑) でもL.Dが今までにない巨大輪で咲いたのは(嬉しくはないけど 汗)もしかしたらお馬効果かなあ? 今年もエリアわけしたので、また観察してみます(^^)/

  2. フクちゃん。 より:

    はじめまして。
    地域が近いのでいつも栽培作業を参考にさせてもらっている初心者です。
    園芸には牛糞を使っていますが、乗馬クラブに通っていたころ馬糞を貰って
    きて発酵させ肥料にしたことがあります。結論を言うと効果は段違いです。

    牛はご存じのとおり4つの胃で徹底的にセルロースを分解して出てくるとき
    肥料成分は0.5%位しか有りません。乱暴に言えばカスですね。土質の団粒化
    目的に使うのはオススメと聞いています。

    馬は走ったり運動しなくてはいけないのでほぼ丸のみ状態で、野生の時の習性で逃げるために体を軽くするため走りながらでも糞をします。草食動物にしては臼歯も少なく、ゆっくり反芻するシステムもありません。主にヘイキューブを与えますが元の形のままの糞もあります。牛糞はベチャとしていますが馬糞は丸か四角っぽい感じです。色も元の餌の緑色のままだったりします。

    含まれている微生物の成分も牛のとは違うので、袋詰めの牛糞と馬糞をお日様に当てておくと馬糞はホカホカと温かくなります。乗馬クラブの馬糞の仮置き小屋はいつも湯気が立っています。
    なので、馬糞を只で貰ってきてもバラ肥に使えるまでの完全発酵するまで時間と手間がとてもかかります。
    みなさんのお庭を拝見すると、ケチらずやっぱり馬糞を買うべきだと思いました(笑)・・・というわけで、初コメントなのに長々とすみません。

    • barami より:

      フクちゃんさんはじめまして♪
      貴重な情報を詳しくありがとうございます(*^-^*)
      とっても興味深く読ませていただきました。
      ご自分で発酵させた経験があるとは凄いです!
      やっぱりお馬がオススメなのですね(^^)
      実は園芸店でも馬をかなりススメられたこともあって、昨年から再び使ってみることにしました。(全部ではないですが)

      そういえば、もともと家庭菜園をしていた場所で10年ぐらい牛糞堆肥だけを使っている場所があります。
      庭で1番土はフカフカだしバラの株は大きくなるのに花付きが悪いです。
      暑すぎる気候のせいにしていましたが、もしかしたら肥料不足なのかも?なんて思いました(^^;)
      今年はここを馬に変えてみたので、お馬効果を感じられたら嬉しいです。

      全く同じ条件の鉢バラで牛と馬の差を実験してみようかな?なんて只今妄想中です♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

DIYでナチュラルローズガーデンを目指して~物語4 ボーダー花壇で歩ける庭に

  上の写真のベンチを置いている場所にパーゴラを作りました。 黄色の〇 …

やっぱりここにもテッポウムシ

ピエールの株本3か所から木屑が出ていたことを昨日書きました。 テッポウムシ退治の …

ガッツリ左花壇の植え替え

先日、通称「右花壇」の植え替えを終えました。 今日は「左花壇」の植え替えをガッツ …

もう片方のアプローチ ピエールの周りをプチ改造

まだまだローラー作戦は続きます。 昨日のアプローチの向かい側。 ピエール ドゥ …

イブのバラとケーキとか

メリークリスマス♪ 昨日は、剪定鋏を包丁に変えて、料理を頑張りました。(私なりに …

赤い新芽とアンブリッジローズの足元のアラベラ

ギラギラな暑さです。 私の庭と畑の活動時間は年間を通して真昼間。 すでにこんがり …

ガーデナーの誘引とローズヒップ

手を伸ばしてもとても届かない場所でまだ咲いていました。 ザ ジェネラス ガーデナ …

パーゴラ&小道の誘因完了♪

冬の雨なのに 凍てつく寒さどころか、生暖かい風が吹き荒れて 昨日はなんとも言えな …

大好き♪つるアイスバーグの誘引

「そんな寒がりには見えないよと」寒がる私を見て妹は笑うけれど、ガタイがよくたって …

ジュビリーの芽吹き&復活デルフィニウム

寒かった前日の雨が噓のような、暖かな日となりました。 お日様が好きなのは植物だけ …