庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

爆咲きヤマボウシのその後 秋の実

   

我が庭の重鎮ヤマボウシ。
私の庭歴は9年目だけど、このヤマボウシは30年ぐらいここに住んでいます。



今年の5月には初めてこんなに咲いて、嬉しいビックリでした♪

 

埋めつくすように咲いた白。

 

見上げた白と少しのバラ。
私には天国みたいでここに立つのが幸せだったなあ~
5月の写真を探していたらあの時の気持ちが蘇ってきました。
(現実問題として掃除は大変だったことも思い出しちゃったけど 笑)

 

数か月後の現在・・・
暑すぎたのか、夏から葉っぱが落ちまくり(汗)
ずーっと葉っぱ掃除に追われてちょっと嫌になることも増えてきましたが

 

爆咲きした分、今年は実も多いかも!?
ここのところの涼しさで一気に色づいて

 

雨もあり大量落下中(笑)
これって食べられるんですよね?
偏食の私はなかなか口に入れる勇気がでませぬが(見る分には可愛いけどなんか美味しそうじゃない気がする・・偏見?)

ヤマボウシの実を見つけて集めていると(集めて眺めるだけですが)
秋の到来を実感します♪

 

種まき用に残しているバラのローズヒップもほんのり色づいてきました。

実(種)の季節もやってきて、雑草退治も忙しい秋が完全に始まったような気がします。

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ガーデニング, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(^^♪

    大きい樹大好きなワタシですので
    バラ美さんお庭のこのヤマボウシは、まさに垂涎の的(´艸`*)
    大きいといっても大きすぎず、形もよく、大好きなバラとも似合っています。

    同じ樹がうちにあってもたぶんダメで、
    この樹はバラ美さんのお庭だからこそ、なんですよね。
    そういう「歴史」をかんじさせてくれるのってホントにステキです♡

    それにしても「爆咲き」ですね~☆
    素晴らしい初夏の風景・・・ぜひ来年も♪

    実のほうは・・・ワタシは「まあ、こんなものか・・・」っという感じでした(笑)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      大きな樹の下って、そこだけ空気感も変わるように感じます。
      木陰の心地よさってありますね。
      庭作りを始めた頃はバラだけで頭がいっぱいで実はよくわからなかったのですが(^^;
      今はヤマボウシが最初からここにいてくれてとってもラッキーだったと思います。
      抜かなくてよかったーーー実は危なかった時も(◎_◎;)

      今年咲きすぎたので来年は大人しそうな予感もしますが
      またいつか爆咲きに出会えたら嬉しいです(*^-^*)

      実、やっぱりそんな感じでしたか(笑)
      なんかジャムにできるとか聞いたことがありますがメンドクサイので、こっそり地面に並べて楽しむことにします( *´艸`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

冬はもうすぐ?

日が落ちるのが早すぎます。 ちょっと庭で遊んでいるとあっという間に暗くなって 「 …

7年目のピエールの芽吹きと株元

これくらいの寒さは、 冬にはへっちゃらでペンキ塗りしていたのに 「春が来た!」と …

次の春待ち場所とライム色のバコパ

次は何を誘引しようかな♪ 寒いし脚立作業の多い小道の誘引が終わって足取りが少し軽 …

ポール仕立てのスウィート ジュリエット

【スウィートジュリエット】 1989年発表のイングリッシュローズです。 ロミオと …

咲いている白い花

母が数日前から北海道に遊びに行っていて 風のガーデンの写真を何枚も何枚も送ってく …

加速する緑 立ち上がるアグロステンマ

昨日はいつものように地面とにらめっこしていたら、 立ち上がる時にクラクラしてしま …

初めてのラナンキュラス~ラックスシリーズ

「バラみたい」 この時期、毎年思わずHCや園芸店で手にするラナンキュラス。 巻き …

鬱蒼とした庭&モンローウォーク シルキーラテ

花屋に行けば咲いているバラは1年中売っているのに、 なんで庭のバラの蕾はこんなに …

庭のプロフィール!?

ブログにはなかなか登場しませんが、 最近は畑(家庭菜園)の準備にも追われています …

バラの冬作業完了♪ 春待ち小道

塗りまくったので、石灰硫黄合剤の作業も終わりました。 つるバラの誘引から始めたバ …