庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

憧れのマダム

   

今日は妹の庭の悩みを延々と聞きながらの園芸店巡りでした。
冬に入れ替える予定のシンボルツリー探しです。
来年の構想で妹も楽しそうでなによりですが、地黒の私は今日でまたコンガリです。

 

でも冷蔵庫にはビール、冷凍庫にはアイスをたんまりストックしたい季節がやってきました(笑)
寒がり猫たちもまだまだへっちゃらな感じで室内から初夏を満喫しています。

 

猫たちの特等席から見えるのはこのあたり。
私が植えたわけじゃなくてもともとあったものだけど、我が家のシンボルツリーはここのヤマボウシ。

 

前置きが長くなりましたが
今日はヤマボウシを日傘に使いながらまだひっそりと咲いている憧れのマダムのことです。

 

同族嫌悪なんて言葉が存在するぐらいなので

 


地黒でガタイがいい力仕事なら任せて!な、
日傘なんて今までの人生で一度も触ったこともないガサツな私が

 

華奢で純白で儚いマダム アルディに憧れるのは当然?必然?

憧れのマダムが私の庭で今年も咲いてくれると、来年のマダムに会うために夏もがっつり頑張っちゃおうかな~なんて気持ちになったりも。

 

このマダムはキュートな蕾からマダムに変身するところも魅力のひとつ。「マダム アルディ」は1832年に発表されたオールドローズなのですが、マルメゾン宮殿の庭師だったアルディさんが奥様に捧げたバラ。

マダムという名前が付くバラはたくさんあるけれど、庭太郎にアマゾネスと呼ばれる私はアルディ夫人のすべてに羨望の眼差しです(笑)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - マダム アルディ, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

春庭の一カ月の変化とツンツンたち

春を感じたバラたちは5月向かって、凄い勢いで伸びたり蕾をあげたりしています。 私 …

鉢バラの追肥スタート

やっと晴れました~ 不貞腐れていた雨の合間にも、季節は進んでいたようです。 運転 …

小道のバラ&妹の庭のDIY計画

春が来て、植物の成長に伴い 水やり、花がら摘み、追肥、草取りetc・・・ やるこ …

3月終盤のつるバラたち&ブラウニーの蕾

今シーズンは、「金曜日」が鉢バラの液肥の日。 月一の置き肥、週一の液肥(+活力剤 …

グランドカバーの蜂と黒いスカビオサ

まとまった雨で緑は潤い、水やりを逃れた私はダラダラしていました。 たまには雨もい …

クロッカスの1日&庭のニョキ♪

沈黙の冬を超えたその先は春♪ 春は時々びっくりするぐらい植物の動きが早くて 先日 …

僅かな砂利スペースをふかふか花壇に改造

もう置き場所も無いし、管理もできていないし 「これ以上バラ(特に鉢)を増やすのは …

雨の前の移植 リシマキアとタモラ

まだ1月なのに暖かすぎる日が続いています。(少し不安なぐらい) 霜の心配もなく、 …

青春真っ盛りな3月の晴れた庭(笑)

スーパーの店先で超タイプなビオラを発見しました。 でも激安スーパーの店頭で、しか …

もう片方のアプローチ ピエールの周りをプチ改造

まだまだローラー作戦は続きます。 昨日のアプローチの向かい側。 ピエール ドゥ …