庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

願いを込めて♪今年のバラの寒肥記録 

   

その年によって気候は違うし苗の当たりはずれもバラは大きいと思うので、全く同じ条件で育てたとしても土や肥料からの差を感じることは私にまだ難しいです。
それよりも大事なことは適度な日当たりと風通し、そして消毒かな?と今のところは考えています。

 

でも地植えバラにとって寒肥は一大イベント!
悩んだ末、今年は「馬」でいくことにしました。
馬糞と牛糞で庭を半分ずつ分けて寒肥を入れたこともあって馬のほうが元気いいかな?と思ったけれど、馬糞を使ったほうが日当たりがいい場所だったのでまだ絶対馬のほうがいいとは言い切れないでいます。
今年は馬を実感したい!が決めて。
(バーク堆肥は穴掘りが難しい場所のマルチング用、バケツの中の黒いのはヨウリン)

 

馬の堆肥も種類がいろいろありますが(過去に買った中には超絶クッサイのもありました 笑)
これはフカフカであんまり臭くないし何より軽いです♪
ただ色がこの色なので、バラの株本にマルチングで使ってしまうと似た色のテッポウムシの糞の発見が難しくなります。
なのでマルチングで使うときはバーク堆肥等を混ぜて使っています。

 

今年は穴掘りできる場所には馬の堆肥と骨粉入油粕を投げ入れて、その上にヨウリン、そして土で蓋をしました(記録)

肥料のやり方もいろいろあるけれど、できる範囲で続けることが何よりかなとも思っています。
いろいろ辛くてやる気のなかった年は全部混ぜて花咲か婆さんばりに庭中にバラまいたこともありますが別に大丈夫でした(笑)

 

埋め尽くすように咲いて欲しいわけではないけれどもう少し咲いて欲しい中庭。
うまいこと咲きますように♪
ウ〇チに願いを込める寒肥作業(笑)

 

でも塗装が終わらないと他の場所はできません。
早く終わらないかなあ・・・

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(*”ω”*)

    あ、お馬の堆肥がお揃いでうれしがってます(´∀`*)ウフフ
    と、いうか、ウチの近所ではこの種類しかないんですよ。
    ふかふかで軽くって、風の強い日にうかつに撒くとすっ飛んで行っちゃいますよね(笑)。

    「星に願いを」じゃなくて、う〇ちに願いを、かぁ。。。(笑)
    確かにそっちの方が断然効き目はありますね(爆)!(^^)!

    壁塗り、順調ですか?
    無事に素早く終わりますように☆彡

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      この堆肥はほんと軽いのがいいですよね~
      あまりにフカフカで、深呼吸すると鼻から吸っちゃいそうだけど(笑)

      私は最初に買った馬の堆肥が未熟だったのか超絶臭かったので馬糞は苦手だった時期もあるんですよ。
      でも園芸店のお兄さんがめちゃくちゃ勧めてくるので買ってみたら、これは臭いもあまりないし軽いしで扱いやすさで気に入っています(^^)

      あとは効果を感じたいのでう〇ちに願いを込めました( *´艸`)

      塗装、順調に進んであと少しです♪
      またう〇ちの話ではありませんが(^^;トイレの向こうに人の気配がする生活もあと少しです(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

秋色いろいろ

降ったり止んだり晴れたり夕暮れ時には大きな虹がかかったりと なかなか忙しい空模様 …

バレンタインの庭

バレンタインは庭太郎が休みだったので 「畑でチョコ色な土を掘る仕事」をプレゼント …

待望の雨上がりはバッタラッシュ

昨日のことになりますが 夕暮れ時に空がいきなり暗くなってゴロゴロ、ゴロゴロ。 「 …

バラはここからが正念場? 5月のイモージェン

冬の剪定誘引から5月にかけては これでも真面目にバラの世話をしているつもりです( …

室外機カバーのDIY③~完成♪

雨で1日遅れましたが、 ようやく室外機カバーが完成しました。 なんだかんだで1週 …

クリスマスにロマネスコ ヤマボウシにバラを誘因

遅ればせながら、メリークリスマス♪ 何かクリスマスらしいものをと庭を探すも、残念 …

少しづつ作ってきた庭 

午後から雨予報だったので、「雨まで!」と決めて、体が熱くなる畑作業。 雨が降り、 …

解体待ちの庭の守り神

ブログ初登場です。 玄関に住むこと何年だろう? もうずっとここにいる気がする我が …

庭は1年で1番の時! シャリファアスマとボレロ

庭は、1年で1番いい時がやってきたような気がします。 この、短くても輝く時がある …

バラを諦めたツルバラの足元に~2011年の庭と今

何年もバラで苦戦している場所があります。 高さを出して置いてみた鉢植えのブルーフ …