庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ベロニカ ブルーブーケ&ジュビリーセレブレーション

      2017/04/18

真夏ような翌日は、薄暗い空。
チャンス!と消毒を始めたらお約束の雨でした(涙)
6月も1週間を切り、そろそろ待ち遠しい梅雨明け。
調べてみたら、私の住む東海地方は平年で7月21日だそうです。
まだあと1か月近く「梅雨」なんですね。長いなあ・・・

DSC_0136_R

昼なのに薄暗い庭。

DSC_0130_R

2年目の、ベロニカ ブルーブーケが色づいてきました。(1番手前です)
昨年植えた小さなポット苗が、現在は40センチ程度の高さです。

DSC_0131_R

我が家では枯らしてしまうことも多い宿根草ですが、成長してまた咲いてくれると嬉しいものですね♪
シュッと上に伸びる柔らかな穂に今後も期待です。
ベロニカって、いろいろな種類があって凄くおもしろそう。すでに他の種類も欲しくてウズウズしています。

 

DSC_0126_R

「なんでこんなに綺麗なんだろう?」
思わず首をかしげてしまうジュビリーセレブレーションも2番花が始まりそうです♪
ジュビリーが色づくと、そこだけ空気が変わるよう。

DSC_0129_R
私のジュビリーはいつまでたっても大きくならないのですが、
それでも秋までマイペースでポツポツ咲いてくれます。
いつの時期も美しい素敵なジュビリー。

DSC_0122_R

手前の1つだけジュビリー。
奥はアブラハムダービー。
写真だと色が似て見えますが、実際はかなり差があります。
頼りになるダービー、麗しのジュビリー。
梅雨でも大好きなバラの景色があることに感謝♪
7月になったら摘蕾を始めようかと思っていましたが、ジュビリーの蕾は摘めそうにありません。

 

DSC_0005_Rおまけ。
5月のジュビリーと、色が似ているのでは?と調べてみたくて隣に植えてみたハイブリッド ジギタリス イルミネーションピンク。
やっぱり似ているような気がしました!
ジギタリスは来年は移植予定です。

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 - イングリッシュローズ, ガーデニング, ジュビリー セレブレーション, ベロニカ, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(*^^*)

    ジュビリーセレブレーション
    このバラが「麗しのバラ」なのは写真からも
    とってもとっても伝わってくる気がします。
    花びら1枚1枚の微妙な濃淡
    花としての透明感と甘やかさと優雅さ。
    葉っぱはまるでORのように柔らかな薄さを保って・・・

    実物を見たことが無いのが残念ですが、
    バラ美さんチョイスらしい優美なバラだなあと思います(≧▽≦)

    ジキタリスとのコラボもばっちりでしたね。移植先はどこかなぁ。来年の風景もまた楽しみです。

    ベロニカ!
    この細やかな穂状花、大好きです!
    今日HCで見たんですけど、枯らしまくりなのであきらめたんですよ~( ;∀;)
    こうして見せていただくとやっぱりほしくなります―(笑)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      ジュビリーはピンクとかサーモンピンクでは言い表せない色で、きっとジュビリー色なんだと思います!(笑)
      数えきれない種類のあるバラ園で、遠くからでも(私の近視でも)ジュビリー発見!!となるんですよ(*^▽^*)
      名札いらずのバラでもありそうです。
      それだけ個性もありながら透明感もあるのが凄いなあと見るたび感激♪
      妹の庭の大きな株は、やはりうつむいて大変らしいのですが
      私のジュビリーはいつまでたってもチビッ子なので、とっても扱いやすいです(;^ω^)
      暴れて大変!といつか言うのが目標です(^O^)/

      穂状花、いいですよね~
      ベロニカ、暑いのが苦手そうですよね。
      でもいろんな種類がありそうなので、コスモスさんのお庭でもバッチリな品種があるといいですね(^^♪
      私もいろいろチャレンジしてみたいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

5月の開花レース始まりました デニーズダブル満開♪バラ4品種♪

5月を待ちわびていたのでしょうか。 ぐんぐんと上昇する気温も味方して、開花ラッシ …

また癌腫(涙)

そろそろいいかな? と置いたミカン。 2日経っても本物の鳥が食べた形跡はゼロ(涙 …

2回目のバラの消毒と追肥 虫に好かれないバラ?アマンディーンシャネル

雨と曇りマークが10日以上続いています。 暑くも寒くもなく、蚊もいない絶好のガー …

ベルベット&ビオラスイッチ

今日もバラからです。 植物と暮らすと不思議なことがあるもので、 もう抜こうと決め …

6月の終わりの庭と寄せ植えのスズメウリ

6月も終わり。 まともにジャンジャン降ったのは、記憶ではほんの数日です。 6月な …

悩む花壇の整理

昨日は、1年で満月が1番大きく見えるという「スーパームーン」。 残念ながら、こち …

庭のローラー作戦中&ハツユキソウの種

秋に向かって汚庭の大掃除中です。 バラが剥げて寂しくなろうがお構いなし。 汚い葉 …

蚊の季節の庭と畑

蚊が活発になってしまいました。 長袖長ズボン、長靴とゴム手袋、帽子に首にタオルと …

青い鳥と青いビオラ

あれ?ヒヨドリってこんな色だった? 最近、庭によく現れるようになったこの鳥。 ボ …

この樹なんの樹? 花遊庭から♪

先日の花遊庭で、5月熱がますます盛り上がってがっています。 あれを植えたい! ど …