庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ナエマとブリーズの夏剪定

      2017/04/18

庭仕事と畑仕事が重なる9月の初め、用事も多くてバタついています。
合間で大根の種まき第一弾と、種まきブロッコリーの植え付け。
庭ではバラの夏剪定第一弾を。

DSC_1045_R
今年も小山のようになったナエマ。(右側)
ブッシュ仕立てですが、軽く2メートルは超えました。
ほんと、ステムが長いです(汗)
今年のバラの夏剪定は9月7日と決めましたが、
花が咲くのに葉数が必要で時間のかかる遅咲きのバラは先に済ませます。
(ほんとうはあと数日早く終わらせたかった・・・)

DSC_1048_R

たくさん切ったようでも、一枝が長いだけでたいした枝数ではありません(笑)

DSC_1047_R

あまり考えてもわからないので勢いも大事!?
といっても、夏剪定なのでこの程度に・・・
咲くころにはまた見上げる高さでしょう。
このバラをブッシュで秋に綺麗に咲かせるには、やっぱり冬の剪定をもっと下げないとダメでしょうか。それとも夏にバッサリ?
毎年同じこと思っていますが毎年この状態です(汗)

DSC_0153_R

DSC_0175_R

春の花。花はもちろん可愛いですが特に香りが好きなバラ。

 

DSC_1049_R

こちらも同じ失敗を繰り返している、同じくデルバールのブリーズ。
繊細な花には似合わないゴツイ姿になっています。

DSC_0002_R

ナエマよりはステムが少し短くて花も小さくて、花首がかなり強いので上向きに咲きます。
これも冬にもっと下げようかな・・・

DSC_0180_R

逆から見るように切っているのであれですが、春の様子。
(反対から撮ると駐車場が映ってしまうので)

実はこの二つのバラがあまりにゴツイので、デルバールを地植えにするのが怖くなりました。
最近のバラはまた違うのかもしれないですが。

DSC_0267_R

次は、我が家で1番遅咲きのビエドゥーを剪定します。
なぜこれが1番先ではないかというと、鉢植えに戻したのでまだ華奢で芽が出るのが早いかなと。
(勘です)

素人の勘作業ですが、真面目に逆算している間は真剣です(笑)
ゆっくり咲く秋バラにたくさん会いたいです♪

DSC_0001_R

おまけ。
剪定中に今年初のイラガを発見。
私はこの時期、庭も畑も分厚いゴム手袋を使用しています。
みなさんもお気を付けくださいませ。

 

ランキングに参加しています(*^_^*)
応援して貰えるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ナエマ, ブリーズ, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(*^^*)

    ナエマのステム
    噂通りの長さですね(^_^;)片親は確かERのヘリテージですよね?
    香りがそんなに素敵なのですね~。クンクンしたいです(≧▽≦)

    うちのヘリテージも、今年は4メートルくらいまで伸びていってしまいました。
    何本かヤマボウシの下方枝を超えたので、今年は何本かは木に誘引しようかと思います。真似っこです。すごく楽しみです。

    ブリーズもごっついのですね(笑)
    うちのデルバールもごっつくなってくれればいいのに!

    ビエドゥー、可愛いーー!

    今日、追肥用の有機入り化成肥料を買ってきました。ちょっと遅いのでしょうか?明日やりたかったのですが大雨のようなので明後日かなあ(笑)

    枝が台風ですっ飛んでいかないといいのですけど(^▽^;)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      ナエマの柔らかな花の雰囲気は、きっとヘリテージ譲りですよね(*´▽`*)
      なんと4メートルですか\(◎o◎)/
      やっぱりバラって、育ててみないとわからないものですね!
      それだけ伸びた立派な枝、ぜひぜひ巻き巻きしてみてください。私もと~っても楽しみです(≧▽≦)

      ブリーズとナエマは同じ年に新苗を地植えにしました。あの頃はこんなに大きくなるとは・・・
      ごつさでいえばブリーズのほがうちでは上です。
      花が小さ目なのに揺れなくて、なのに名前がブリーズ(そよ風)・・・
      あっ、悪口書いてしまいました(>_< ) ビエドゥーもかなり丈夫でゴツクなるのが嫌で、鉢に戻してしまいました。 どれも花はとっても可愛くて好きです♪ とくにナエマの香りは、最高に大好きです(*^-^*)フルーティーで、香水では出せない爽やかさだと思います。 追肥、私もまだどの時期がいいのかよくわかりませんが 化成肥料のほうが利きが早いのでベストタイミングかもしれませんよ~(^^)/ どうか台風の被害がありませんように(>_<)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

剪定でスッキリな庭~春の気配も♪

悩みながらも、ジャンジャン剪定しています。 暴れていた場所も (左がL.Dブレス …

うるさいバラ庭の清楚な斑入りの姫ウツギ

静寂の中に小鳥のさえずりが響いていた季節は過ぎ、暑くなった庭は常に虫の気配も。 …

7月の庭 再びバーガンディアイスバーグ

7月は蒸し暑さ全開で始まりました。 コロコロ変わる週間天気予報を見ると 曇りマー …

庭の折り返し日 

今年は暖かくて数日早まりましたが、 私の庭は、例年5月20日が満開となります。( …

鉢バラの植え替え 剪定 大移動

目前に迫った家の塗装。 ツルバラ問題がほぼ片付いたので、あとは鉢や室外機カバー等 …

まだかなまだかな?

今年の梅雨明けはいつだろう? まだかなまだかな? みたいな? 朝はここからの外チ …

とびっきりの可愛らしさでアンブリッジローズ アプリコット~白を集めて

忙しい~! 土いじりに明け暮れたゴールデンウィークも終わり、次々と咲くバラのお世 …

しのぶれど

品種名 しのぶれど (京成バラ園芸) 発表  2006年 開花  四季咲き 花径 …

久しぶりにHC&園芸店巡り

先日バーク堆肥を買いにHCへ行ったら 今シーズン初のラナンキュラス ラックスの開 …

今年は変?枯れた・・・抜いた・・・芽吹いた♪  

今年は庭の植物の様子が例年と違うような気がします。 庭作りを始めた当初から頑張っ …