庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

飛んだハツユキソウとエルトゥールル

   

続いたジリジリの日差しが陰り
やっと、気になっていた場所の草取りやメダカの水替えが済んで、
小さなことでも
頑張った!と思える日は気分がいいです♪

まあ、雑草がなければいいレベルで掃除後もボッサボサですが(汗)
ジリジリの日には近づきたくない、ブログでは滅多に登場させない(できない)
やりたい放題の私の秘密の場所、西花壇です(笑)

「雑草っぽくない芽」を見つけて、「ナニコレ?」と残してみたら、
ハツユキソウが咲きました♪

後ろのバラは絆。
(今年は黒点が止まりません 涙)

 

よく売っている背の低いポット苗を何年も前に1度植えてから
時々勝手にこぼれ種で庭に出没します。(1年草)
これまで出現していた場所からは遠くて、なんでこんな場所まで飛んできた?
と考えたら、
解体した鉢の土の捨て場所でした。(あるある)

今回、初めて日当たりがいい場所に着地したら、背が70~80センチぐらいになったので
夏に使えるのでは?と思って調べたら
種まきの適期は4月下旬から5月とのこと。(成長が早い!)
直根性で移植が苦手。
ということは、
5月のバラに合わせて植えている1年草(アグロステンマとかオルラヤとか夏越しが難しいデルフィとか)の日当たりがいい場所の後に、
種まきしたら夏が白く楽しくなるかも?
あっ、それより少し早く終わる1年草のセリンセの後にピッタリかも!?

思い付きを忘れたくなくて書いただけですが(汗)
でも、庭に夢中になれた日は、こんな小さな閃きが楽しいです♪

 

西花壇の向かい側。
これまた秘密の鉢バラコーナーから

本物はもっと綺麗に見えたのになあ・・・な育成中のシンベリン。

 

切り花品種のジャルダン パフューメ。

 

 

1番は、

小さな鉢の細い枝に、たまにびっくりする綺麗な花が咲く
エルトゥールルでした♪

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 - エルトゥールル, ガーデニング,

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんにちは(*^^*)

    飛んだって、なになにー?
    と興味津々(≧▽≦)
    なるほど、そういうことでしたか!

    風が運ぶ種、鳥が運ぶ種、動物が運ぶ種・・・などなどいろいろありますが、
    園芸植物は人に運ばれることが1番多いかもしれないですね(≧▽≦)
    セリンセの次にハツユキソウ、涼しげですごくいいと思います!

    エルトゥールル
    ビックリ!な完璧な美しさ(#^.^#)
    鉢だと近くで楽しめて、うれしさMAXですね!

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      飛んだというより、飛ばしたでした(笑)
      今回みたいに「これ何?」となって育てたら雑草もあるあるです(^^;)
      畑ででは紫蘇の芽を放置したら、紫蘇ジャングルが完成でバッタが大発生。
      抜くのにエライ目にあいました(T_T)
      増えすぎるものは加減が難しいですね。

      やっぱりセリンセの後がいいですよね!
      覚えていたら来年実行してみます(^^)/

      エルトゥールル、春はさっぱりだったんですよ。
      忘れたころに美人が咲きます(≧▽≦)

  2. pakchi より:

    はじめまして。ちょうどリシマキアと銅葉イネとハツユキソウを買って庭に植えようとしたところ、検索でブログを発見いたしました。とても素敵なお庭ですね。静岡でいらっしゃいますでしょうか。私も中古の家を買って、予算がないのでアンティークレンガを敷くところまではプロにお願いし、あとは試行錯誤で自分で庭づくりをしているところです。和風のコーナーには先月2500円で買ったよしずをたてかけ、雰囲気を出そうとしています。これから毎日ブログを拝見させていただきますね。楽しみです。

    • barami より:

      pakchiさん初めまして♪
      コメントありがとうございます(*^▽^*)
      はい、静岡で中古住宅の庭を改造して8年目になります。
      まだまだですが、楽しくマイペースに庭作りをしています。
      pakchiさんのアンティークレンガがとっても羨ましいこの頃。
      私もアンティークレンガえ改造したいコーナーがあります!いつになるかはわかりませんが・・・(涙)
      和のコーナーもあると、庭の楽しみがまた増えそうですね(^^)

      こんなブログですが、ぜひまた遊びにきてくださいね~(*^-^*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

圧巻の成長力ホスタ 負けじと頑張れキャリーエール

さまざまな植物がいっせいに芽吹くこの季節。 バラはもちろん、ホスタの観察が楽しく …

気の早いオルラヤ&できなかった断捨離

雑音のない庭で過ごしていると音がよく聞こえて耳がよくなったような気がします。 ( …

6月の終わりの庭と寄せ植えのスズメウリ

6月も終わり。 まともにジャンジャン降ったのは、記憶ではほんの数日です。 6月な …

暑いけど見つけた!憧れのカラーリーフ♪

庭はとんでもなく暑くなってきました。(畑はもっともっと・・汗) 夏だけ日向になる …

シルバーなアジュガと芍薬のアリ

ブンブンブン♪チュウレンジー(棒読み) 今年もこの季節がやってきました。 ここの …

3月終盤のつるバラたち&ブラウニーの蕾

今シーズンは、「金曜日」が鉢バラの液肥の日。 月一の置き肥、週一の液肥(+活力剤 …

デルフィニウムの今

気温が上がると楽しみにしていたのに しとしと雨の1日でした。 ジメジメ感を久しぶ …

板塀と寄せ植えのメンテナンス

できたてホヤホヤだった頃の板塀。 まだ1年も経っていないのにずいぶん汚れました。 …

ラックス開花&ニョキニョキな庭

雨が続いていますが、 格段に暖かくなっていくこの頃。 庭の睡蓮鉢のメダカも産卵を …

ツルバラの誘引 レーヌデヴィオレット&ユアインネルンアンブロ

今にも溶けそうなホスタ。 ブルーマウスイヤーは葉が厚いせいかシャンとして あと少 …