庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

それでもやっぱりバラが好き

   

頑張って庭掃除したのに・・・
嵐のような大雨で、また庭が落ち葉だらけ(涙)
落ち葉といっても病気で落ちたバラの葉ばかりなので全く風情もなくて、気分がドヨ~ン。

ブログ的に困るのは、カメラをもって庭に出ても撮りたい場所がないという緊急事態(笑)

 


銅葉のイネ オリザ de ショコラ (これは数日前の写真)
待望の稲穂が上がってきて嬉しいのに、

どーーん(汗)
(これも数日前の写真)
置き場所の上がピエール ドゥ ロンサールで、
日当たりの悪くなる右から順番に順調に黒点になり、凄まじい葉っぱを降らしています。
「拾っても拾ってもきりが無い・・・」
一足先に真っ裸になったバラは管理が楽でいいや、とか、庭は自虐気味なこの頃です。

でも、いい時期はたしかにあったのです。
じゃなきゃバラなんてやってられません(笑)


長い前置きの末、今日は5月の写真に逃げまーす。
只今絶賛葉っぱ撒き散らし中の小道に伸びたピエールだって、

 


これから落ちる葉っぱを想像すると恐ろしいジャングル部分だって、
みんな5月には花を咲かせたり、来年も咲くかもしれない大事な枝。

 

バラはそう簡単に植え変えられるものでもなくて(特に地植えは、邪魔だから鉢上げして裏においておこうとか無理だし・・)
5月のハイシーズン以外は耐えることも多々。

 

 

もうバラなんて秋なんて嫌----な時もあるけれど(今?笑)
それでも抜くのだけは堪えてひたすら5月を待つ
本当は短気な私は、やっぱりバラが好きなんだと思います。

次の5月、どこをどうしたら自分好みの庭になるのか?
庭がサミシイ秋の夜長は妄想にふけっています。

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ピエール・ドゥ・ロンサール, ローズガーデン

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. みずえ より:

    こんばんわ。わかりますぅ・・・同じです。日あたりよくて風にゆれてビュンビュン伸びてたピエールだったのに、ついに下の葉っぱがポツポツ黒くなり 黄色くなり 毎朝近くの側溝に落葉が飛ばされて タメ息つきながら掃除してます。2株植えたのに どういうわけか1本だけが病気に弱くて もしかしたら桜から移ったテッポウムシ入ってるのかと心配しながら それでも強さを信じる日々です。新苗で買って やっと枝が太くなってたエルは特に弱く坊主状態(;_;)/~~~。たったひとつの救いはオチビで成長に時間がかかったレイニーブルーが伸び始め ツルバラの野生の片鱗が見えてきて、今日は小さな蕾をつけてました。へこむことも嬉しいことも合わせてバラを楽しもうかなぁと。じゃないと身がもちません(笑)

    • barami より:

      みずえさんこんばんは~♪
      つるバラは、散る葉の量も半端ないですよね(T_T)
      黒くなったと思ったらあっという間に黄色になってハラハラ舞って・・
      もう止まってーーと思うのと同時に、
      つるバラは春にしか咲かないものがほとんどなので、早く冬にならないかなとも思ったりしてしまいます(;・∀・)

      同じバラでも、日当たりとか苗の当たりはずれとかでも、強かったり弱かったりもありますよ(^-^)
      どうかみずえさんのピエールにテッポウムシがいませんように!!

      私がバラが1番好きなのは、簡単ではなくて、なかなか思い通りにならないことも理由のひとつでした。
      私も、バラで喜怒哀楽を1年楽しんでいこうと思います(^^)/
      秋の庭はホウキが相棒になりそうです(笑)

  2. コスモス より:

    こんにちは(*^▽^*)

    ワタシもわかりますよー( ;∀;)
    もう、
    「はっぱっぱっぱー、こくてんびょー、みんなの葉っぱもはっぱっぱー」と意味不明な替え歌(「まっかっかっか、そらのくもー」の曲にのせて~)唄いながら今日の葉っぱ拾いでした。
    ちょっと水分補給して、デジカメ持って庭に出たら、また「はっぱっぱっぱ」ですもの・・・

    オリザdeショオラ
    とうとう穂がヾ(≧▽≦)ノカッコイイ!
    おめでとうございます。

    きっと「今」があるからこそ
    輝く夢のような5月が来るんですよ!
    バラだってきっと5月を待ってますね☆

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      わからなくて調べてきました、まっかっかっかの歌!
      覚えてなくて初めて聞いたような気もするけれど、なんだかとっても懐かしい~~
      癖になりそうなゆったり感、
      遠く静岡で「はっぱっぱっぱー」心の中で歌って、頑張るみんなを思ったら、私も頑張れそうな気がしてきました(^^)/
      ありがとうございます(≧▽≦)

      5月はまだまだ遠いのに、1年の終わりまではあと2か月と少しと気が付いてビックリしています(汗)
      短い秋、葉っぱ掃除頑張りながら楽しんでいこうと思います♪
      ショコラ、また登場予定なので見てくださいね(^^)/

  3. mamirin より:

    バラってなんで黒点病になるんでしょうね。
    あれさえなかったら‥と日本中いや世界中のロザリアンが思っていることでしょう。
    こんなにせっせと消毒しても、あっという間に罹ってしまって、
    それなら消毒しなくても同じだー!
    と放り出したらもっと酷いことになったり(゚o゚;;
    こんなに手がかかるのにバラはやっぱりやめられないですよね〜。
    そしてまた新しいバラを物色したりして(笑)
    バラの病は怖ろしいです。
    バラ美さんお掃除頑張ってくださいね(*^^*)

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      黒点とテッポウムシと癌腫がなかったら・・・
      絶対世界中バラだらけですね!きっと(≧▽≦)

      今年は8月の止まない雨で消毒もしなかったので、きっと禿げるだろうなあと思いながら投げやりになってしまいました。
      今となっては、なぜ頑張れなかったのだろうと後悔でイッパイです(T_T)
      暑すぎて、やっぱり消毒していても病気にはなってしまうのですが・・
      見て見ぬふりはダメーー!が教訓になった夏でした(;・∀・)

      mamirinさんの、夏明けでも艶々な葉っぱが羨ましすぎます(*´▽`*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

バラを諦めたツルバラの足元に~2011年の庭と今

何年もバラで苦戦している場所があります。 高さを出して置いてみた鉢植えのブルーフ …

バラの夏剪定とご褒美

またもや雨の予定が外れて 予定していた9月7日に、残っていたバラの夏剪定をするこ …

春の力♪種まきビオラのその後

庭にいたい、でも実家のDIYも進めたい、畑の草取りもしなくちゃ。 3月の晴れた日 …

春の赤に燃えてきた

暖かくとなると風が吹き荒れるのは春間近だからでしょうか。 「春はもうすぐ」オマジ …

庭とホスタとバラの蕾

もうこのまま夏になってしまうのかのような暑さはおさまって 春らしい絶好の土いじり …

品種違いのクレマチス

正確な数はわかりませんが、我が家には大量の鉢もあります。(裏庭ゴッシャゴシャ) …

雨の前の庭&私の小さなガブリエル

早すぎた昨年は、5月13日が私の庭のピークでした。 今年はまだひとつも咲いていな …

アブラハムダービー再び♪

寒さに驚いた1日。 室内では猫たちの密着度upに癒されました。 今年も秋が短いの …

つるバラの誘引&トーマスはバッサリ

日陰にいると寒さでブルブル、 日向で脚立に乗っていると暖かいです♪(怖くて震える …

またまたテッポウムシ そこはやめて・・・

虫ブログになりそうなこの頃ですが、 この夏のテッポウムシによる木屑発見はすでに9 …