庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ジェームズ.L.オースチン &フランシス デュブリュイ

   

イングリッシュローズ 2017年の新品種。

ジェームズ.L.オースチンが咲き進んできました。
(苗が届いた時点で我が家のバラと比べると芽の動きが早かったので、開花が早いのもナーセリーパワーかと思います)


ドキドキのご対面はERっぽくない感じ(個人的な感想です)

ゆっくり咲き進んだ花はERらしいロゼットに変化して、中心がボタンアイに。

 


さらに咲き進んだ花。

 

まだ数輪を見ただけですが、開花から最後まで整っている花姿が印象的。あと、甘酸っぱい香りも♪

 

ラベルと。
花首が強そうなので上を向いて咲く直立タイプでしょうか?

花も大きいのでなかなかゴージャス♪
樹形はまとまりが良さそうな感じなので、
今後はゴージャスにしたい改造中の実家の庭に地植えにしようかなと今のところ考え始めています。

 

なかなか派手なバラですが、まだ小さいので引いてみればこじんまり。

 

色づいてきたピエール ドゥ ロンサール


スヴニール ドゥ ドクトル ジャメイン

ここはドッカンと咲くのを狙っています。ムフフ(笑)

 

ミニバラもスタンバイ中♪

 

追い付かなくなっているのでもう一つ鉢バラから。
これぞバラ!な濃厚な香りに魅惑の黒赤はオールドローズのフランシス デュブリュイ。
このバラの花が大好きなのですが

私にはまとめられない・・・
今年こそは!と思って冬にかなり切り詰めたのですが、またあっちゃこっちゃ向いて開花がスタートでした(笑)

でも新しいバラも古いバラも楽しめるなんて、
この時代にバラが趣味って実は凄く贅沢なんじゃないかと思うこの頃です♪

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ジェームズ・L・オースチン, フランシス デュブリュイ

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. mamirin より:

    ジェームズLオースチンなかなか派手なバラでしたね。
    国バラで見たのと全くイメージ違います( ̄O ̄;)
    やっぱり西部ドームの中は暗かったから?なんて考えてます。
    上向きに咲く大輪の姿は美しいけど
    バラ美ガーデンとはちょっと雰囲気違いますよね。
    我が家のも咲いたらアップしますねー。
    そして地植えのバラたちの蕾がたくさん!
    秒読み体制に入ってきましたね!ワクワク(((o(*゚▽゚*)o)))♡

    • barami より:

      mamirinさんこんばんは~♪
      色だけでいうと、パレードに似ている感じがしました。
      なかなか存在感のあるバラなので(我が家にはありすぎるかも・・)これを生かすために、
      高かったから少し惜しいけど(笑)
      実家に植えてみようと思います(^^)
      やっぱり日の当たらない国バラの会場と実際の庭だと色が違いますね。
      でも、だから新品種を育てるの好きなんですよ~ドキドキ楽しかったです(*´▽`*)
      気候の違うmamirinさんのお庭ではどんな色で咲くのか楽しみにしています♪

  2. コスモス より:

    こんにちは(*^^*)

    ジェームズ=オースチンの開花おめでとうございます(*´▽`*)
    整ったゴージャスな花、強い花首
    男性名がついてるせいもあって、力強いバラですね~。
    ご実家のテーマにぴったりだと思います♡

    フランシス デュブリュイ、良い色ですね~。こんなバラほしー・・・は、いけないいけない、もうバラは増やさないと誓ったんでした(笑)

    書いていらっしゃるの、なるほどって思いました。
    現代人は幸せですね。オールドも、最新品種も全部楽しめますものね~(≧▽≦)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      私の好みよりちょっぴり強すぎたのですが(笑)初開花の観察楽しかったです(^^)
      今日、さっそく母に見せて「これ好き?」と聞いたら、
      「派手でいいじゃん」とのことだったので、ゴージャスがテーマの実家に植えます。

      デュブリュイ、香りも抜群なんですよ(^_-)-☆
      濃厚すぎてクラクラしちゃうくらい(笑)
      もしどこかで見かけたら、ぜひ香りだけでも楽しんでみてください♪

      こんなにバラの種類が溢れかえって、情報も簡単に手に入って、そこから自分の好みを探してポチれば届くなんて
      過去の偉大な育種家さんたちが見たらビックリしてしまう世界かもしれないですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

バラの香り&最初のガブリエル

バラのいいところは花姿だけではありません。 堆肥臭い冬、薬臭い春先、蚊取り線香と …

バラが咲くのでジタバタ模様替え

ウグイスのホーホケキョが上手になって、今シーズン初めて見かけたのは可愛いツバメ。 …

つぼみ  今年のバラ1号は!?

今日よりもっと進んでいるはず。 明日庭に出るのが待ち遠しい、くしゃみが止まらない …

台風一過の庭 待ちに待った秋の赤いバラ♪

台風、私のところはバラの枝が少し折れたり葉っぱが散乱したぐらいです。 ご心配いた …

暖かな日に 予約大苗到着♪

夢の中でも待っていたようです。 目覚めた瞬間に思ったことは「今日はバラが来る」♪ …

秋に映える赤 デュブリュイ熱再び

「白い花が好き」 は、庭作りを始めた頃から変わらずですが それ以外の色は年々変化 …