庭だより

ガーデニング,バラ,DIYの話題を中心に、楽しくお届けするブログです。

*

ピエールの返り咲き

   

激しい雨風で、台風でも耐えていた大鉢やらもろもろが初めて倒れました。ビックリ。
これからの雨が優しい雨でありますように。

 

多くない枝がたくさん折れてしまったけど、唯一無二だと思うガブリエル色は健在。
また時間をかけて回復してもらいましょう。頑張ってね。

 

今よりガーデニングに燃えていた時は
「雨の後は雨の前より綺麗に!」なんて目標を掲げていたこともありました。
遠い目・・・

 

今の私は雨でお気に入りの場所がぐちゃぐちゃになると(マクミランナース&ソープワート)
薄目で見る技をゲット(笑)

でもそろそろ重たい瞼を見開かなくてはと思ってはいます。夏の雑草って、雨をもらうと成長力半端ない・・・

 

薄っすらと虫らしき影が見えますが、ピエールが返り咲いています。

ピエール ドゥ ロンサールは株が充実すると返り咲くなんて言われるけど、今年は気候的なものもあるのかなあ?
大きさは5年目ぐらいからあまり変わっていないけどやたらと蕾が多いです。(200ぐらいあるかも)

 

この季節のピエールは、このぐらいで咲いてくれたら万々歳。

 

つるバラは返り咲きより来年のためのベーサルが欲しい派だけど、元気に返り咲いたピエールを見ているとなんか頑張ろう!って思えました。
ちなみに奥に見えるのはデッキの屋根で、最近の私は庭時間の半分はこの下でメダカと遊んでいます(笑)

 

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

人気ブログランキング

 - ガブリエル, ピエール・ドゥ・ロンサール

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

Comment

  1. コスモス より:

    こんばんは(゚∀゚)

    なんと、大雨で鉢が倒れただなんて\(◎o◎)/!
    最近の気候は、ホント何が起こるか分かりませんね・・・

    ピレールの返り咲き。
    実はうちも「初か?」って言うほど蕾がついています。とはいってもまあ、20から30個くらいですが(笑)

    おおお、バラ美さんのメダカちゃんたちの配置が分かってなんとなくうれしい気持ちに。
    晴れも日も雨の日も、バラ美さんがここでメダカを覗き込んでいるのね~と思ったらホッコリ気分です(*^^*)

    • barami より:

      コスモスさんこんばんは~♪
      陶器の12号鉢が倒れるとはビックリでした。
      まきこまれてしまったガブリエルが悲惨なことに(^^;)
      でも鉢は割れなくてよかったです。

      コスモスさんのところもピエールの蕾が例年より多いんですね♪
      実家のピエールも初めてバンバン返り咲きそうな感じです(虫凄いけど 笑)
      ということはやっぱり、今年の気候とかがピエールをもっと咲きたい気分にさせているのかもですね(*^-^*)

      オババがメダカを愛でる姿は想像しちゃダメですよ(〃ノωノ)
      しゃがみ込めば外部からの視線がない場所なので、デッキの上にめっちゃ居座っています。草取りもせずに(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

もう片方のアプローチ ピエールの周りをプチ改造

まだまだローラー作戦は続きます。 昨日のアプローチの向かい側。 ピエール ドゥ …

ピエール ドゥ ロンサールとブラン ピエール ドゥ ロンサール

思い切って花を切れないので、1日中花びら掃除に追われています。 庭としての満開は …

バラの香り&最初のガブリエル

バラのいいところは花姿だけではありません。 堆肥臭い冬、薬臭い春先、蚊取り線香と …

燃える庭?ピエール&蚊取り線香

咲きかけていたジュビリー セレブレーションが、 雨に耐え、ジュビリーらしく咲いて …

ピカピカなピエールの新芽&ラックスの蕾

私もとっても待ち遠しかったけれど 外で暮らす植物たちはその何倍も何十倍も春を待っ …

齧られたピエール カミキリムシの食害跡

庭をウロウロしていたら ついに「ムムム」な場所を発見してしまいました。 &nbs …

行き詰まった室外機カバーの上のジャングルゾーン

バラの冬作業前に気合いを入れるために買ったゴミ袋100枚セットも残り20枚を切り …

銅葉の稲の鉢増し&夏の白い寄せ植え

先日設置した新しい鉢に植え込みをしました。 8月の庭は草取りや摘蕾ばかりだったの …

たくさんのホソオビと、 少しのピエールの2番花

今年は何となく、虫が(いつもよりは)少なく感じていました。 無農薬の畑でも、例年 …

秋の終わりのピエール

今はけっこういろいろな形のバラが好きです。 でも最初は巻き巻きでカップ咲きのバラ …